お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

コンピュータサイエンス専門家のアニタ・ボルグ氏が死去

2003/04/09 16:06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンピュータサイエンスの専門家で、IT業界での女性の地位向上に向けた活動などで知られていたAnita Borg氏が、4月6日に亡くなっていたことがわかった。同氏が1997年に設立した団体Institute for Women and Technology(IWT)のWebサイトによれば、死因は脳ガンで享年54歳だったという。Borg氏は1999年、当時のクリントン前大統領によって、科学・工学・技術分野における女性とマイノリティーの進出委員会(CAWMSET:Advancement of Women and Minorities in Science, Engineering and Technology)の委員に任命されたほか、2002年には技術・経済・雇用問題で尽力した人物に送られるハインズ賞も受賞している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社