お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、2年契約の大型割引サービスと無料通話3カ月繰り越し制度を導入

2006/01/17 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI、沖縄セルラーは1月17日、2年間の継続利用を条件に、単独回線で利用しても、au携帯電話の月々の基本使用料を「家族割」と「年割」を契約している場合と同じ割引率で利用できる「MY割」を2月1日より導入すると発表した。また、同グループは8月1日より、月々の無料通話の余りを最大3カ月間繰り越すことができる「3ヶ月くりこし」を導入する。

 「MY割」は2年間の継続利用を条件に、月々の基本使用料を、利用期間に応じて割引くサービス。割引率は「CDMA 1X WIN」「CDMA 1X」ともに、「家族割」+「年割」契約時と同じ割引率となる。具体的には、CDMA 1X WIN(全プラン)の場合、加入年数1年目が36.5%、以降8年目まで1.5%ずつ割引率がアップし、9年目以降11年目までは1%づつのアップ、11年目以降は50%に固定となる。CDMA 1Xの場合は「年割」適用後の基本使用料に対し25%の割引となる。2月20日より受付を開始する。

 「3カ月くりこし」は月々の無料通話の余りを3カ月まで繰り越すことができるサービス。「家族割」に契約したユーザーは、無料通話を翌月以降に繰り越す「くりこし」コースと従来どおり家族間で無料通話を分け合える「家族分け合い」コースのいずれかを選択できる。なお、「ガク割」「スマイルハート割引」「シングルサービス」に加入しているユーザーは対象とならない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社