お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

コーレル、ハイビジョン対応 統合オーサリングソフト「Ulead DVD MovieWriter(R) 7」「Ulead DVD MovieWriter(R) 7 Basic Edition」を新発売

コーレル株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:田中俊輔)は、2008年7月25日(金)、「Ulead DVD MovieWriter(R) 7」「Ulead DVD MovieWriter(R) 7 Basic Edition」を新発売いたします。

コーレル株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:田中俊輔)は、2008年7月25日(金)、「Ulead DVD MovieWriter(R) 7」「Ulead DVD MovieWriter(R) 7 Basic Edition」を新発売いたします。データライティングや映像再生はもちろん、いち早く最先端の技術を採用し、パフォーマンスを向上したNo.1統合オーサリングソフトの最新版です。

主な特長

Blu-ray対応!ハイビジョン映像をディスクに保存

「Ulead DVD MovieWriter(R) 7」
- 通常版 : 15,540円(税込)
- 特別優待版 : 10,290円(税込)
- アップグレード版 : 8,379円(税込)
- アカデミック版 : 8,190円(税込)
- ダウンロード版 : 9,324円(税込)
- ダウンロードアップグレード版 : 7,329円(税込)

これ一本でメニューオーサリングからライティングまで

「Ulead DVD MovieWriter(R) 7 Basic Edition」
- 通常版 : 10,290円(税込)
- 特別優待/アップグレード版 : 6,279円(税込)
- アカデミック版 : 5,229円(税込)

2008年7月25日(金) 発売予定

ターゲットユーザー

* ハイビジョン映像を編集してディスクやハードディスクに残したい方
* 個性的なメニューデザインにこだわりたい方
* 大容量ディスクへのデータバックアップをしたい方
* これからオーサリングを始めたい初心者
* 書き込みから再生まで、すべて1本のソフトで行いたい方

Ulead DVD MovieWriter(R) 7の特徴

1. 簡単3ステップで最先端オーサリングを実現

(1) 取り込み・・・・・・最新ハイビジョンカメラ、TV番組、デジカメ写真等
(2) 作成&編集・・・・テンプレートとカスタマイズでオリジナル作品
(3) 書き出し・・・・・・Blu-ray Discへの書き出し、AVCHD形式や、標準画質でのDVDへの書き出し

2. 統合オーサリングソフトとしてのUlead DVD MovieWriter 7

- データライティング…2つのソフト、Burn.NowとQuick Dropを搭載。ドラッグ&ドロップで簡単データライティング
- ビデオ編集…タイムライン編集とカット編集で、お手軽ビデオ編集
- フォトムービー…トランジション効果やパン&ズームでドラマティックなフォトムービーが作れます
- 音楽CD…お手持ちの音楽CDからのリッピングや、オーディオファイルからの音楽CD作成まで対応
- 変換・コピー…ビデオファイルの各種変換に対応!(DVD MovieWriter 7のみ)
- 再生…動画ファイル、DVD、AVCHDの再生に対応!(DVD MovieWriter 7のみ)

NEW! 新しいテクノロジーを使用したメニューデザイン
「Ulead DVD MovieWriter 7」「Ulead DVD MovieWriter 7 Basic Edition」共通機能

- DVDメニュー(4:3、16:9)、AVCHD、Blu-rayメニューテンプレートを大幅増加!

- リフレクション&回転メニュー
映り込みを使用した「リフレクションメニュー」や、メニュー窓に角度をつける「回転メニュー」で、独創的で立体感のあるメニューをお楽しみいただけます。

- ダイジェストメニュー
各クリップの冒頭部分を自動でチョイスし、メニュー画面表示中に、切り替わる機能です。

- ノートメニューの作成
従来通りのメニューカスタマイズの他、静止画、動画をオブジェクトとしてメニュー画面に貼り付けることが可能になりました。 Ulead VideoStudioR12で作成したペインティングクリエーターファイルの読み込みにも対応!

- テキストマスクメニュー
タイトル内部に模様を流したり、タイトルを点滅させたりすることができます。ワンパターンになりがちなテキストにバリエーションを。

- メニューカスタマイズ
料理のレシピや旅行の日程表など、DVDメニューに画像と文字でディスク内容を紹介!メニュー内にピクチャインピクチャや、フラッシュアニメーションのオブジェクトを追加可能です。

「Ulead DVD MovieWriter 7」のみ

- ポップアップメニュー付きBlu-ray Discの作成
本編再生中にポップアップでメニュー表示できるBlu-rayディスク(BD-Jディスク)の作成が可能になりました。もちろん、従来型のメニュー形式のディスクの作成もできます!

NEW! 編集支援機能
「Ulead DVD MovieWriter 7」「Ulead DVD MovieWriter 7 Basic Edition」共通機能

- パフォーマンスの向上

WMV 1920×1080 2分の映像を1920×1080のMPEG2映像に変換
DVD MovieWriter 7
3分56秒

DVD MovieWriter 6
6分28秒

DVテープからキャプチャした2分のAVI映像を1440×1080のH.264映像に変換

DVD MovieWriter 7
3分59秒

A社製品
6分37秒

- ハイビジョン動画のスマートプロキシ機能
VideoStudioでユーザーに好評の、ハイビジョン動画の編集をサポートする、スマートプロキシ機能が本バージョンでDVD MovieWriter に新搭載!ハイビジョン動画もプロキシファイルを作成することにより、プレビューや編集作業をスムーズにします。もちろん出力はハイビジョンで高画質に!

- Direct Disc Recorder
DVカメラやHDVカメラからキャプチャ後、そのままDVDやAVCHDを作成!2ステップで作成ができ、追記・編集を行うことも可能です。とにかく、早くハイビジョン映像をディスクに残したい、という方にはピッタリの機能。DVD MovieWriter 7ならBlu-rayディスク作成も2ステップ!

- 新しいラウンチャ画面
デザインを一新してより使いやすくしました。機能の簡単な説明も表示され、更にわかりやすくなりました。また、映像インポート時のサムネイル表示に対応!

- Ulead VideoStudio(R) 12との連携機能
VideoStudio 12で作成したプロジェクトファイルを読み込むことが可能。その際に、VideoStudio 12で作成したプロキシファイルも共有することができます。

- Intel(R) Core(TM)2 Quad最適化!
Intel Core 2 Quad に最適化しました。Core 2 Quadをお使いの方は、さらにレンダリングのスピードアップが図れます。

「Ulead DVD MovieWriter 7」のみ

- H.264を使用した、Blu-rayディスクオーサリングに対応!
高圧縮・高品質なコーデックであるH.264/MPEG-4 AVC出力に対応!
H.264でのBlu-rayディスクのスマートレンダリングで変換を高速化!

Power Up! 統合オーサリングソフトとしてのUlead DVD MovieWriter 7

DVD MovieWriter 7なら、オーサリングはもちろん、データライティングから再生、変換/コピー、音楽CD、ビデオ編集、フォトムービーまでこれ一本!

特別優待版対象製品

対象Ulead製品: DVD MovieWriterシリーズ、DVD DiscRecorderシリーズ、デジカメDVDスタジオシリーズ、WinCD(R)など(すべての製品でバンドル版、SE版も対象となります)

対象他社製品: Nero、TMPGEnc DVD Author、MPEG Craft、MyDVD、Power Producer、Power Director、WinDVD Creator、Pinnacle Studio、EasyCD&DVD Creator、B's Recorder GOLD 他

アップグレード版対象製品

DVD MovieWriter 3.xシリーズ、DVD MovieWriter 4.xシリーズ、DVD MovieWriter 5.xシリーズ、DVD MovieWriter 6.xシリーズ

ご注意:

-上記バージョンのSE版からもアップグレードいただけます。MediaStudio Pro 8 付属DVD MovieWriter 4 LEは対象製品ではございません。
- ダウンロードアップグレード版のインストール時にはDVD MovieWriter(SE版を含む)シリーズのシリアル番号が必要です。
- DVD MovieWriter Advanceは対象製品ではございません。

アカデミック版対象条件

文部科学省が管轄する学校法人の学生または教員、および公的な教育機関が対象です。
*ご購入の際に身分証明書等をご提示して頂き、ご確認が必要となります。

動作環境

DVD MovieWriter 7 Basic Edition
- Intel(R) Pentium(R)4 1.6 GHz, AMD Athlon(TM) XP 1800+
- RAM:512 MB以上を推奨
- Microsoft(R) XP+SP3, Microsoft Vista(R) +SP1
- プログラムインストール用にハードディスクに5GBの空き領域
- DirectX(R) 9 またはそれ以上と互換性のあるサウンドカードおよびグラフィックカード, Windows Media(TM) Format 9, Windows Media(TM) Player 10, またはそれ以上のバージョン、Macromedia Flash Player 7またはそれ以上のバージョン, Microsoft Internet Explorera(R) 6 またはそれ以上のバージョン
- Windows(R) 対応サウンドカード
- 解像度1024 x 768以上のWindows(R)対応ディスプレイ
- Windows(R) 対応AGPまたはPCIグラフィックカード(オーバーレイサポートを推奨)
- Windows(R) 対応マウスまたはポインティングデバイス

DVD MovieWriter 7
- Intel(R) Pentium(R) 4 3.0 GHz, AMD Athlon(TM) 64 3800+
- RAM:1GB(2GB以上を推奨)
- Microsoft(R) Windows(R) XP+SP3, Microsoft(R) Windows Vista(R)+SP1
- プログラムインストール用にハードディスクに30GBの空き領域
- DirectX(R) 9 またはそれ以上と互換性のあるサウンドカードおよびグラフィックカード, Windows Media(TM) Format 9, Windows Media(TM) Player 10またはそれ以上のバージョン、Macromedia Flash Player 7またはそれ以上のバージョン, Microsoft Internet Explorer(R) 6 またはそれ以上のバージョン
- Windows(R) 対応サウンドカード
- 解像度1024x768のWindows(R) 対応ディスプレイ, 16ビットカラーグラフィックカード (24ビットまたは32ビット フルカラーを推奨)
- Windows(R) 対応AGPまたはPCIグラフィックカード (オーバーレイサポートを推奨)
- Windows(R) 対応マウスまたはポインティングデバイス

オプションのシステム要件

DVD MovieWriter 7 Basic Edition
- DV/TV チューナーから DVD ディスクに直接キャプチャ、書き込む場合は、Intel(R) Pentium(R) 4 HT, 2.8 GHz, AMD Athlon(TM) 64 3800+ またはそれ以上が必要
- RAM:1GB以上
- WDM規格に準拠したUSB1.0/2.0またはPCIキャプチャ装置と、PCカメラ
- HDV/DV/D8 ビデオカメラを使用する場合は、OHCI規格カードに準拠したIEEE-1394 (FireWire) I/Oデバイス
- アナログキャプチャにはPCI, TV チューナー, USB キャプチャデバイス (WDM対応)
- Windows(R) 対応 DVD-R/RW, DVD+R/RW, DVD-RAM, CD-R/RW ドライブ
- ハードディスク上に10GB以上の空き領域 (2時間の高品質DVDビデオをキャプチャする場合)
- ハードディスク上に30GB以上の空き領域(3時間のHD品質ビデオをキャプチャする場合)
DVD MovieWriter 7
- DV/TV チューナーから DVD ディスクに直接キャプチャ、書き込む場合は、Intel(R) Core(TM)2 Duo 2.4 GHzまたはそれ以上が必要
- ハイビジョン編集には1.5GB以上のRAMを推奨
- WDM規格に準拠したUSB1.0/2.0またはPCIキャプチャ装置と、PCカメラ
- HDV/DV/D8 ビデオカメラを使用する場合は、OHCI規格カードに準拠したIEEE-1394 (FireWire) I/Oデバイス
- アナログキャプチャにはPCI, TV チューナー, USB キャプチャデバイス (WDM対応)
- Windows(R) 対応 Blu-ray, DVD-R/RW, DVD+R/RW, DVD-RAM, CD-R/RW ドライブ
- Windows(R) XPおよびVistaシステムには Windows MediaTM Player 10以上
- Microsoft Internet Explorer 6以上
- ビデオプロジェクトには7200 RPMハードディスクを推奨
- ハードディスク上に10GB以上の空き領域(DVDディスク書き込みを行う場合)
- ハードディスク上に30GB以上の空き領域(3時間のHD品質ビデオをキャプチャする場合)

対応ファイル形式

DVD MovieWriter 7 Basic Edition

入力:
ビデオ: MPEG-1, MPEG-2, MP4, DV AVI, AVI, DivX (コーデックは手動でインストールしなければなりません), WMV, ASF, DVR-MS, DAT, MPV, QuickTime(TM) (MOV, QT), Corel VideoStudio12 project file(VSP)
デジタルメディアをインポート: DVD-Video, DVD+VR, DVD-VR, HDD ビデオカメラ (TOD,MOD), AVCHD(m2ts, m2t), Blu-rayカメラ
オーディオ: CCDA, LPCM, MPEG Audio (MPA), Dolby(R) Digital, WAV, WMA, Ogg Vorbis Audio (OGG), MP3
イメージ: BMP, GIF, JP2, JPC, JPG, PNG, TGA, TIF

出力:
ビデオ: MPEG-1, MPEG-2, DV AVI, AVI, WMV-SD, ASF, QuickTime(TM) (MOV, QT)
オーディオ: LPCM, MPEG Audio (MPA), Dolby(R) Digital Stereo
イメージ: BMP, JPG
ディスク: DVD (DVD-Video, DVD+VR, DVD-VR), miniDVD, VCD, SVCD, AVCHD
メディア:CD-R/CD-RW/DVD-R/DVD-RW/DVD+RW, DVD+R/-R (一層/二層)/DVD-RAM

DVD MovieWriter 7

入力:
ビデオ: MPEG-1, MPEG-2, MP4, DV AVI, AVI, DivX (DivXコーデックは手動でインストールしなければなりません), WMV, ASF, DVR-MS, DAT, MPV, QuickTime(TM) (MOV, QT), Corel VideoStudio12 project file(VSP)
デジタルメディアをインポート: DVD-Video, DVD+VR, DVD-VR, HDD ビデオカメラ (TOD,MOD), AVCHD(m2ts, m2t), Blu-rayカメラ
オーディオ: CDA, LPCM, MPEG Audio (MPA), WAV, Dolby(R) Digital, WMA, Ogg Vorbis Audio (OGG), MP3
イメージ: BMP, GIF, JP2, JPC, JPG, PNG, TGA, TIF

出力:
ビデオ: BDAV, MPEG-1, MPEG-2, DV AVI, AVI, WMV-HD, WMV-SD, ASF, QuickTime(TM) (MOV, QT)
オーディオ: CDA, LPCM, MPEG Audio (MPA), Dolby(R) Digital Stereo, WAV, WMA, Ogg Vorbis Audio (OGG), MP3
イメージ: BMP, JPG
ディスク: Blu-ray (BDAV, BDMV), DVD (DVD-Video, DVD+VR, DVD-VR), miniDVD, VCD, SVCD, AVCHD
メディア: CD-R/CD-RW/DVD-R/DVD-RW/DVD+RW, DVD+R/-R (一層/二層)/DVD-RAM, BD-R/R

本資料に記載されている商品名及びそれに類するものは、各社の登録商標または商標です。本リリースの内容は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。

概要: コーレル株式会社

Corel はグラフィックス ソフトウェア、生産性向上ソフトウェア、デジタルメディア ソフトウェアを提供し、世界各国に1億人以上のユーザーを持つリーディング カンパニーです。Corelの製品群には、CorelDRAW(R) Graphics Suite、Corel(R) Paint Shop Pro(R)、Corel(R) Painter(TM)、Corel DESIGNER(R)、Corel WordPerfect(R) Office、WinZip(R)およびiGrafx(R)など、世界中で有名であり広く知られているソフトウェアがあります。2006 年、Corel はWinDVD(R)の製造元である InterVideo、およびビデオ編集とDVD制作ソフトウェアの開発大手であるUlead を買収しました。人々の生産性を向上し、クリエイティブな可能性を表現するために設計された Corel のソフトウェアは親しみやすく使いやすいフル機能の製品の価値をより高めることを目的としています。Corel はソフトウェアの技術革新、デザイン、そしてバリューを提供するリーダーとして高く評価され、多数の業界賞を受賞しています。
Corel の製品は、国際的な小売業者の安定したネットワーク、販売代理店、相手先商標製品の製造会社 (OEM)、オンライン販売業者、そして Corel のグローバルなWebサイトを通じて世界75カ国以上で販売されています。本社はカナダのオタワにあり、米国、英国、ドイツ、中国、台湾および日本に主な支社があります。Corel の株式は、NASDAQ株式市場 (銘柄コード: CREL) とトロント証券取引所 (銘柄コード: CRE) に上場されています。詳細は リンク をご覧ください。 


一般のお問い合わせ先:
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー24F
コーレル株式会社
URL:www.corel.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社