お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本のカントリーマネージャーに元CA社長の山中義晴が就任

1990年代 「ARCserve」で日本のバックアップ市場を開拓したコンビが 仮想化技術による新しい統合バックアップ製品を日本市場で本格展開

統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーであるFalconStor Software,Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ:FALC)は、日本法人のファルコンストア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、以下 ファルコンストア)の代表として国内のオペレーションを統括するカントリーマネージャーに、コンピュータアソシエイツ株式会社の社長を務めた山中義晴(やまなかよしはる)が就任したことを発表いたします。

FalconStor社は、バックアップソフトの業界スタンダードと評される「ARCserve」(現CA社製品/当時 シャイアンソフトウェア社)のチーフアーキテクトを務めたReiJane Huai(レージェン・フーアイ / 現CEO)が2000年に設立し、従来のバックアップ手法の限界を打破するために開発したネットワークベースの「IPStor」仮想ストレージをプラットフォームとする各種バックアップソリューションを提供しています。


日本のカントリーマネージャーに就任した山中は、1994年 シャイアンソフトウェア社の社長に就任。その後、シャイアンとCAの合併に伴い1997年 CAの日本法人社長に就任し、米CAのアジア担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャに就任したReiJaneと共に、戦略的に市場開拓し、日本における「ARCserve」の拡販に成功した実績があります。


J-SOXでのデータバックアップ、BCP(事業継続計画)へのニーズが高まる中、FalconStor社は、サーバへの影響を最小限に抑えながら確実かつ効率的にバックアップし、データ復旧時間を大幅に短縮可能な先進のテクノロジにより、金融、通信、政府、教育などあらゆる業種の幅広い企業に製品が採用され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」(米国で最も成長している技術系企業ベスト25) で第5位にランクされるなど、急成長を続けています。


日本市場においては、エンタープライズ市場を中心とするIT業界において30余年におよぶ経営・販売・マーケティングの経験を持つ山中を中心として、新しい社内体制およびパートナ戦略を早期に確立し、新しい時代のバックアップソリューションの普及を加速します。

また、ReiJaneと山中は、ReiJane自身をはじめストレージ/ネットワーキングを熟知した技術者が開発したFalconStorのソリューションで、「ARCserve」を超える事業展開を目指します。


_____________________
◆ 山中義晴 プロフィール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

エンタープライズ市場を中心とするIT業界において30余年におよぶ経営・販売・マーケティングの経験を持ちます。 フォールトトレラント(無停止型)コンピュータのタンデムにおいて、大規模オンラインシステムの営業推進部長、NTT営業部長などを歴任した後、1994年シャイアンソフトウェアの日本法人社長に就任し、現在もコンピュータアソシエイツ(CA)社の主力製品のひとつでもある「ARCserve」バックアップソフトウェアの日本市場への拡販に成功しました。その後、日本RSA、マーキュリー・インタラクティブ・ジャパンなどの日本法人代表を歴任した後、2004年からは、経営コンサルタントとして活躍していました。
2008年4月より現職。1952年山口県出身。明治大学 工学部卒業。


[主な職歴]
1975. 4 高千穂バロース株式会社  (現 日本ユニシス株式会社)
1983. 8 日本タンデムコンピュータ株式会社 (後にコンパックが買収・現日本HP)

1994.11 シャイアンソフトウェア株式会社 代表取締役 就任
1997. 4 コンピュータアソシエイツ株式会社 代表取締役 就任
(シャイアンソフトウェアの合併に伴い・現 日本CA)
1998. 1 日本RSA株式会社(現 RSAセキュリティ)代表取締役 就任
1999.12 株式会社イーシーファクトリー ドットコム 代表取締役 就任

2001. 4 株式会社アスクジーブス ジャパン 代表取締役 就任
2003. 4 マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社 代表取締役 就任
2004. 2 Japan-Portalを設立 代表取締役社長 就任
2008. 4 ファルコンストア・ジャパン株式会社 カントリーマネージャー 就任


_____________________
■FalconStorについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
リンク
リンク

FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。
FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューションプロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。

このプレスリリースの付帯情報

新カントリーマネージャー 山中義晴 

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社