お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

小さくコンパクトなキューブデザイン、拡張性に優れた 静音キューブ型PCケース NSK1380 発売 ~80 PLUS認証の350W電源にパワーアップ!静音/冷却性能も向上しました!~

Antec正規代理店 株式会社リンクスインターナショナル
(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島 義之)は、
小さくコンパクトなキューブデザイン、拡張性に優れた静音
キューブ型PCケースNSK1380を2007年12月29日より、
全国のPCパーツ専門店にて発売開始いたします。

NSK1380は、小さくコンパクトなキューブデザインを採用
しました。どんなワークスペースにもフィットします。同時に
ケース内はMicroATX規格のマザーボードに対応する
スペースがあり、最大で4つのフルPCI拡張カード、1つの
光学ドライブ、3つのHDDを搭載できます。この柔軟なケース
は、リビングPCとしてもオフィス用のデスクトップPC、LAN
パーティー用のゲーミングPCにも最適です。

小さくコンパクトなキューブに、大型の静音120mm排気
ファン(電源ファン)を搭載しています。静かに強力にケース
内部の熱を排出いたします。トップパネル(天板)とサイド
パネルにエアーインテーク(吸気窓)を備えています。新鮮
な空気を取り込みます。

サイドパネルには、プラスチックをアルミで挟み込んだ
(アルミ+プラスチック+アルミ)三層の遮音パネルを
採用しています。ケース内のノイズをしっかりと遮断し、
共振や音もれを防ぎます。

簡単にドライブを設置できるように、フリップアップ式ドライ
ブベイを採用しています。手前に引き出すだけで、ドライブ
を設置できます。フリップアップ式ドライブベイの上部には、
トップパネルとの密着性を高め、共振を防ぐゴムグロメット
を採用しています。

拡張性に優れたフリップアップ式ドライブベイには、1つの
光学ドライブ、3つのHDDの搭載が可能です。2つのHDD
は垂直に設置を行います。

HDDを設置する部分には、熱伝導を向上するサーマル
インターフェーステープが貼られています。これにより、HDD
からの熱をゲージに効率よく伝導させ散熱を行い、HDDの
熱を抑えます。HDDの設置にゴムグロメット付き特殊ネジ
を利用することにより、HDDからの振動を吸収して、ノイズ
を低減いたします。

搭載電源は、ATX12V Ver.2.0、アクティブPFC、常時
80%以上の変換効率を実現した80 PLUS認証の350W
電源です。通常の電源よりも効率性に優れています。PCの
寿命までに最大US70ドルの電気代節約が可能です。

高レベルの安全を実現するために、各種安全性認証、UL、
CUL、FCC、TUV、CE、C-tick、CCC、CBを取得して
います。高レベルの安全を実現した工業用グレードの保護
回路、OPP(過電力保護)、OVP(過電圧保護)、SCP(短絡
保護)、UVP(不足電圧保護)を搭載しています。保護回路
により負荷、過電圧による損傷を防止いたします。

デュアル12V出力(+12V1/+12V2)により電圧を均等に
出力し、安定したシステムを実現いたします。高い省エネ
性能ならびに、環境に優しい RoHS指令に適合したもっとも
環境に優しい電源です。

利用可能なドライブベイは、5インチ×1、3.5インチ×0、3.5
インチシャドウ×3。拡張スロット×4。本体サイズは、335(幅)
×270(奥行)×200(高)ミリ。重さは、約5.6Kg。搭載可能な
マザーボードとMicroATX。搭載電源は350W搭載。120mm
ファン搭載(電源ファン)。冷却強化用のブロアーファン付属。
フロントポートはUSB2.0×2、Audio in/out×1 (HD Audio
またはAC97)です。製品保証は、Antec Quality 3年間
保証が提供されます。



■ NSK1380 製品特徴
・コンパクトな外観と充実したケース内部
・静音120mm排気ファン搭載(電源ファン)
・トップパネルから内部へ簡単にアクセス
・簡単にアクセスできるフリップアップ式ドライブベイ
・拡張性に優れたフリップアップ式ドライブベイ
・熱伝導を向上するサーマルインターフェーステープ
・ゴムグロメット付き特殊ネジ
・トップパネル(天板)にエアーインテーク(吸気窓)
・サイドパネルにエアーインテーク(吸気窓)
・三層の遮音パネルでノイズを遮断
・便利なフロントポート搭載
・ケースの足にはゴムグロメットを採用
・自動開閉する光学ドライブ用のブラックベゼル採用
・冷却強化用のブロアーファン付属
・80PLUS認証の350W省エネ電源
・Antec Quality 3年間保証


▼より詳しい情報はこちらをご確認ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社