お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

若手ハイクラスビジネスパーソンも驚くビジネスSNS「wizli」が開催したプレミアムイベントとは?

レイス株式会社
2007/12/06 15:00

レイス株式会社(東京都千代田区、社長:藤 修、以下レイス)が運営する若手ハイクラスビジネスパーソン向けビジネスSNS「wizli」(ウィズリ)は11月28日に23名の上場企業社長が参加した「リーダーズ・パーティー」を開催し、wizliユーザー14名を招待。上場企業社長との交流の場をユーザーに提供した。

■ 加熱するビジネスSNS業界

  日記やメッセージ機能を使用しインターネット上で多く人との交流を持つことのできるSNSは友人間など、プライベートでの コニュニケーションが主な利用目的であった。しかし最近ではビジネスでの人脈作りや情報交換にSNSを利用したいという ビジネスパーソンのニーズの高まりから、ビジネス用途に機能を絞ったビジネスSNSが活況を呈している。
  2007年だけでも、niftyの運営する「ビジネススペース」、リクルートの運営する「リクナビCAFE人脈BANK」、アドウェイ スの運営する「Bizzo」、などが次々とオープン。また、世界最大のビジネスSNS「LinkedIn」が日本上陸を発表するなど、 ビジネスSNSは今、非常に注目を集める業界となっている。


■ 上場企業社長が集まるパーティーにユーザー数名を特別招待

  このような背景の中で、レイス株式会社(東京都千代田区、社長:藤 修、以下レイス)が運営するビジネスSNS「wizli」 (ウィズリ)はユーザーの多くが25~35歳の役職者や企業経営者といった若手ハイクラスビジネスパーソンであるという点で 独自性を打ち出している。wizliの特徴はそのユーザー層だけに止まらない。ユーザーへの積極的な機会の提供も特徴的だ。
11月28日には新興上場企業を対象としたIRサイト「社長名鑑」( リンク )に出演する社長を中心に 23名の上場企業社長が参加した「リーダーズ・パーティー」にwizliユーザー14名を招待。上場企業社長との交流の場を ユーザーに提供した。リーダーズ・パーティーに参加したwizliユーザーからは


 ・ 「来られた方々の面々を見て、非常に驚いた」(20代・上場企業幹部)
 ・ 「さまざまな業界の社長に会うことができてよかった」(30代・企業経営者)

などの声があがっており、ユーザーからの好評を得る結果となった。 

wizliでは今後もユーザーに対し、リーダーズ・パーティーのようなビジネスパーソンにとって魅力的なサービスを提供し、 若手ハイクラスビジネスパーソンの集うビジネスSNSとしての地位確立を狙う。


■wizliとは? 

wizliは、25~35歳の役職者や企業経営者といった若手ハイクラスビジネスパーソンを メインターゲットとしたビジネスSNS。サービス開始からわずか6ヶ月間で会員登録数1万2,000人を突破し、 現在、ビジネスSNS分野では国内最大規模の会員数を誇るSNSとなっている。


■ レイス株式会社

【代表者】代表取締役 藤 修 【本社所在地】東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル9 階
【会社設立】1997 年10 月 【資本金】2億2,235 万円 【売上高】32億5,500万円(07年9月期)
【社員数】 192 名  【URL】リンク

▼詳細の問い合わせはコチラ▼

レイス株式会社 wizli運営事務局 担当:事業企画課 大嶋

E-mail: info@wizli.jp 電話番号:03-5511-4500

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社