お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

『サイボウズグループのブリングアップがサン・プラニング・システ ムズと業務提携 ~文書化から運用評価までを一元管理する内部統 制システムを販売開始~』

サイボウズ株式会社 (本社: 東京都文京区 代表取締役社長: 青野
慶久 (戸籍名: 西端 慶久) 以下サイボウズ) の連結子会社で、コ
ンサルティング業務を営む株式会社ブリングアップ (本社: 大阪市
淀川区 代表取締役CEO: 国吉 拡 以下ブリングアップ) は、シス
テムインテグレーションサービスを提供する株式会社サン・プラニ
ング・システムズ (本社: 東京都中央区 代表取締役社長: 三谷
進 以下サン・プラニング・システムズ) と業務提携し、内部統制
の文書化から整備運用評価までを一元管理する内部統制システム「
ガンマエンジン・フォー・サイボウズ 2.0i」を2007年9月19日 (
水) から提供開始いたします。

近年の企業会計における不正や資本市場のグローバル化を受け、
2008年4月から施行される「日本版SOX法」(注1) が、企業に特に求
めているものが内部統制の構築です。それを支援するため多くのIT
ベンダーが内部統制対応製品を提供していますが、これらの製品は
2002年7月に米国で成立された「SOX 法」をもとにつくられたもの
が多く、非常に高額なため、新興市場の上場企業をはじめとする中
堅企業にとっては、非常に重い負担になります。それにより最近で
は、手軽に文書作成から文書管理、運用状況評価までをトータルソ
リューションとして提供できる製品の需要が高まっています。そこ
で、ブリングアップとサン・プラニング・システムズはこの状況を
考慮し、サイボウズの大規模向けEIP型グループウェア「サイボウ
ズ ガルーン 2」と、ブリングアップの内部統制支援システム「ガ
ンマエンジン・フォー・サイボウズ Gamma Engine for Cybozu」、
サン・プラニング・システムズの文書化作成ツール「iGrafx
FlowCharter SOX+」を連携させた「ガンマエンジン・フォー・サイ
ボウズ 2.0i」の開発・販売を行うことを決定いたしました。

具体的には、内部統制で求められる業務プロセスなどの文書化作業
はサン・プラニング・システムズの「iGrafx FlowCharter SOX+」
を利用し、それで作成した業務記述書や業務フロー図はサイボウズ
のグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」に搭載されている、
文書の履歴管理機能で管理いたします。なお、整備状況や運用状況
の評価については「iGrafx FlowCharter SOX+」で作成したデータ
をブリングアップが提供する「ガンマエンジン・フォー・サイボウ
ズ」に取り込み、実施することが可能になります。

「ガンマエンジン・フォー・サイボウズ 2.0i」は、高いITスキル
をもたない企業でも簡単に安価に導入・運用いただけることが大き
な特徴です。製品の機能は必要不可欠なもののみに絞り込んでおり
、直感的な操作で好評なサイボウズのグループウェア製品が基盤シ
ステムになっていますので、パソコン操作に不慣れな方でも簡単に
使うことができます。また、このシステムは、内部統制で必要な文
書作成、文書管理、運用評価を一元管理できますので、システム運
用面での煩雑な作業にかける時間を大幅に削減することが可能にな
ります。 更に「日本版SOX法」に対してなじみが少ない企業でも早
期に導入できるよう、ブリングアップがコンサルテーションサービ
スを組み合わせて総合的に企業の内部統制を支援してまいります。

既に「ガンマエンジン・フォー・サイボウズ 2.0i」は、ジャスダ
ック証券取引所に株式を上場し、貨物の運送や倉庫業を営む株式会
社ヒガシ21 (本社: 大阪市中央区 代表取締役社長: 阿知羅英夫
以下ヒガシ21) への導入が決定しました。今後は、セミナーなど様
々なプロモーションを行い、本日から1年間で当製品を50社以上に
導入いただくことを目標として取り組んでまいります。

注1) 米国の「Sarbanes-Oxley (サーベンス・オクスリー) 法」を
意味します。エンロン事件をはじめとした米国企業の会計不
祥事に対し、米国政府が2002年7月にSOX法を成立しました。
日本でも同様の制度が導入されるため、「日本版SOX法」とい
われています。日本では2008年4月から施行される予定です。

■販売開始日
2007年9月19日 (水)

■販売窓口
 株式会社ブリングアップ
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12F
リスクマネジメント事業 佐藤、前田
 TEL: 03-3815-2421 / FAX: 03-3815-2431

■価格
¥3,000,000 (税別)

■ガンマエンジン・フォー・サイボウズ 2.0iの概要
 内部統制の文書化から整備運用評価までを一元管理する内部統制
システムです。業務プロセスなどの文書化作業はサン・プラニン
グ・システムズの「iGrafx FlowCharter SOX+」を利用し、それ
で作成した業務記述書や業務フロー図はグループウェア「サイボ
ウズ ガルーン 2」の文書の履歴管理機能で管理いたします。整
備状況や運用状況の評価については「iGrafx FlowCharter SOX+
」で作成したデータをブリングアップの「ガンマエンジン・フォ
ー・サイボウズ」に取り込み、実施することが可能になります。

■各製品の概要

□サイボウズ、「サイボウズ ガルーン 2」の紹介
  「サイボウズ ガルーン」は「おてがる」「ひろがる」「つなが
る」をテーマに開発された大規模向けEIP型グループウェアです
。企業ポータルとして様々な情報を集約でき、Webブラウザーが
あれば、簡単に社員のスケジュール管理や業務連絡を行うこと
ができます。2002年9月から発売開始し、現在50万人を超えるユ
ーザーにご利用いただいています。「サイボウズ ガルーン 2」
は「サイボウズ ガルーン」シリーズの最新版です。
※詳細: リンク

□ブリングアップ、「ガンマエンジン・フォー・サイボウズ」の紹

  サイボウズ社のWeb型データベース製品を基盤にして開発された
内部統制支援システムです。「日本版SOX法」で求められる「業
務記述書」と、「業務フロー図」、「RCM (リスク・コントロー
ル・マトリクス)」の3つの文書管理を容易に行えます。データ
ベース機能を活用し、「業務記述書」や「業務フロー図」のフ
ァイル管理を行えることはもちろん、「日本版SOX法」の内部統
制実施基準に準拠した「RCM」の数百に及ぶ項目もテンプレート
として用意しています。このテンプレートを利用することで販
売や購買などの業務プロセスにおけるリスクとそのリスクに対
するコントロール (対処方法) の状況を手軽に管理することが
可能になります。
※詳細: リンク

□サン・プラニング・システムズ、「iGrafx FlowCharter SOX+」
の紹介
コーポレートガバナンスの強化をサポートする内部統制文書化作
業支援ツールです。当製品をご利用いただくことで、業務の可視
化、リスクとコントロールの評価、リスク・コントロール・マト
リクス(RCM)出力といった内部統制における文書化作業を推進
することができます。
※詳細:
リンク

■会社概要

□サイボウズ株式会社
 サイボウズはソフトウエア会社として1997年に設立されました。
誰もが簡単に使えることを追求したコンセプトに基づき、ビジネ
ス用ソフトウエアを開発・販売しています。主力製品のウェブ型
グループウェア「サイボウズ Office」と「サイボウズ ガルーン
」は、現在2万3千社に導入され、 230万を超えるユーザーにご利
用いただいています。今後はソフトウエア事業だけでなく、モバ
イルサービスやインターネットサービス事業にも取り組んで参り
ます。
※詳細: リンク

□株式会社ブリングアップ
株式会社ブリングアップはサイボウズグループのコンサルティン
グ会社です。4年前からリスクマネジメント事業を強化しており
、「日本版SOX法」の機運か高まる中いち早く活動、展開してま
いりました。2001年設立。
※詳細: リンク

□株式会社サン・プラニング・システムズ
「お客様の真のパートナーとして、真撃な姿勢でお客様の業務革
新に取り組み、お客様の企業としての成功にいかに貢献できるか
を追求する」を経営理念として、多方面に及ぶシステム設計・構
築・保守を提供する一方、企業が進める業務プロセスの改善・改
革に関してコンサルティング、教育、ツールをも提供する次世代
型企業です。1980年1月に設立し、社員数100名、東京本社と大阪
支店より事業を展開しています。
※詳細: リンク

■その他資料
製品キャプチャ画像やロゴ画像などは、
リンクからダウンロードい
ただけます。ご自由にご利用ください。
------------------------------------------------------------
《マスコミ各社様からのお問い合わせ先》
■サイボウズ株式会社
 〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12F
 担当:村松
 TEL :03-5805-9037 / FAX :03-5805-9036
MAIL:pr@cybozu.co.jp
■株式会社ブリングアップ
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12F
担当:佐藤、前田
 TEL :03-3815-2421 / FAX :03-3815-2431
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社