お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

LokBox(統合ネットワーク機器)のメーカであるLok Technology社(サンノゼ、カリフォルニア)は日本市場へ参入を発表。

Lok Technology社の主要顧客はアメリカ企業だがアジア市場へ販路を展開中。

Lok Technology Inc.
2006/07/11 00:00

報道関係者各位
平成18年7月

Lok Technology社の開発したLokBoxは複数のネットワーク機器の機能を1筐体に集約しコストと設置場所を大幅に削減できる画期的な統合ネットワーク機器。ネットワークインフラのコスト削減が要求されている折、最適なソリューションと言える。

【製品概要】
LokBoxはネットワークインフラで必要とされる複数の機器(ルーティング、帯域
制御、コンテンツ管理、セキュリティ、コアネットワークサービス等)を1筐体に
集約したコストと場所を大幅に削減できる画期的な集合ネットワーク機器。
この為、コスト、パフォーマンス、アプリケーション互換性、サポート、メンテ
ナンス等における各種問題を軽減する唯一のソリューションです。

【製品モデル】 
 LokBox 300、LokBox 500、LokBox 700シリーズ

 主要な機能は以下の5通りに分けることができる。

 1)顧客マネージメント
   (キャプティブポータル、AAAエンジン、請求、ネットワーク管理、統合マネー
    ジメントコンソール)
 2)帯域管理
   (リンクアグリゲーション、帯域アグリゲーション、パケットキャプチャー)
 3)コンテンツマネージメント
   (ウォールドガーデン、コンテンツフィルタリング、トランスペアレントweb
    キャッシュ)
 4)セキュリティ
   (ステートフルファイアフォール、VPN、IPS)
 5)コアネットワークサービス
   (DNS、DHCP、ルーティング、NAT、DynDNS、SNMP、FTP)

URL:リンク

メーカ:Lok Technology社
2001 Gateway Place,Suite 500W
San Jose, CA 95110

この件に関するお問い合わせは以下の通り。

連絡先:(株)データコントロール
     営業本部 技術部
     真田敏夫
     mail:sanada@datacontorl.co.jp
     TEL:03-5434-2331 FAX:03-5434-2332

このプレスリリースの付帯情報

LokBox 520シリーズ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.lok.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社