お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

キャリア向け通信機器世界大手テラブスが日本でのビジネスを強化

通信業界での経験豊富な秋元正義がテラブス ジャパン支社長に着任

キャリア向け通信機器世界大手のテラブス(Tellabs International Inc, 本社:米国イリノイ州 社長兼CEO:Krish A. Prabhu, NASDAQ:TLAB)では、このたび、日本支社長に通信業界で23年のキャリアを持つ秋元正義を迎え、日本国内におけるビジネスを強化することになりました。

米国イリノイ州に本社を置くテラブスは、世界中の大手通信事業者をお客様に、高度化・多様化する利用者のニーズに応えるネットワーク構築のお手伝いをしており、すでに100ヶ国以上で導入実績があります。

日本支社は1996年に開設、NTTコミュニケーションズ株式会社様、株式会社ジュピターテレコム様などのお客様に対し、当社製品の導入・サポートを行っております。日本市場向けのソリューションのラインナップは以下の通りです。

1.サービスプロバイダーに対し、カスタマイズされたサービスと保証されたQoSの提供を可能にするTellabs(R) AssuredEthernet(SM) solution

2.ATM・フレームリレー・イーサネット・IP など複数のネットワークをユニークなインターワーキング機能によってひとつのプラットフォームへ統合するTellabs(R)MultiservicePLuS(SM) solution

3.既存のモバイルネットワークを、運用コストを最小限に抑えながら最適化し、お客様のネットワークを効率的に2Gから3G、そしてその先へと進化させるTellabs(R)IntegratedMobile(SM) solution

新たに支社長となる秋元正義は、前職のエクストリームジャパン株式会社をはじめシスコシステムズ等の通信機器メーカーのセールス部門での豊富な経験と実績を持つと同時に、テルストラ・ジャパン、ドイチェ・テレコム、ケーブル・アンド・ワイヤレス等数々の通信事業会社に勤務した経験もあります。このように通信事業者とメーカー双方の事情を熟知する秋元新支社長の着任によって、お客様のニーズをより深く理解し、的確なご提案、充実したサービスを提供していくことを目指します。

テラブス ジャパンではこれまで以上に日本のお客様へのコミットメントを強め、当社の最新技術と製品をタイムリーにご紹介することで日本国内の通信事業者、ケーブル事業者、インターネットサービスプロバイダー各社の皆さまのビジネスをご支援し、ひいては一般のエンドユーザーの皆さまにより便利で快適な通信環境をご提供していく所存です。

以上

【テラブスについて】
米国イリノイ州に本社を置くテラブス(Tellabs International Inc, 社長兼CEO: Krish A. Prabhu、NASDAQ:TLAB)は、世界中のサービスプロバイダー向けに、高度化するエンドユーザーのニーズに応える通信ネットワークの構築をサポートしています。当社のブロードバンドソリューションは、有線・無線を問わず、音声・映像そしてデータ通信のための高品質なサービスを提供します。

当社はNASDAQ100インデックスならびにS&P500インデックスに登録されています。

本社ウェブサイト:www.tellabs.com

【テラブス ジャパン Inc.について】
日本では1996年にオフィスを開設、NTTコミュニケーションズ様などに当社の製品・ソリューションを提供しております。

テラブス ジャパン Inc.
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-3-17 虎ノ門2丁目タワー8階
Phone:03-3595-7400(代表)  Fax:03-3595-7401  
E-mail:japan.contact@tellabs.com

関連情報
http://tellabs.com/jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社