お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「通信における法人利用実態調査レポート」を販売開始 

~販売戦略に必要なビジネスパーソンの通信利用実態がここに!~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、有限会社ボイスワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都千代田区)が法人(ビジネスパーソン)における携帯電話利用や屋外でのインターネット利用などの実態をまとめた「通信における法人利用実態調査レポート」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成17年12月15日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、   
「通信における法人利用実態調査レポート」を販売開始     
~販売戦略に必要なビジネスパーソンの通信利用実態がここに!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、有限会社ボイスワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都千代田区)が法人(ビジネスパーソン)における携帯電話利用や屋外でのインターネット利用などの実態をまとめた「通信における法人利用実態調査レポート」の販売を開始しました。

詳細URL :リンク


■■ 商品概要 ■■

通信業界において、法人向けサービスはまとまった契約数(回線)や利用料金を獲得できることから通信事象者各社は、新規顧客の獲得や既存顧客の囲い込みなど、販売競争を展開しております。大幅な値引きをはじめ、ユーザ企業との契約内容もますます複雑化しています。また、携帯電話市場においては飽和状態が近づきつつあり、値下げ一色に染まる個人市場(特に携帯電話)より成長余力のある法人市場に期待を寄せる声も強い状況です。

本レポートは、重要度の高い法人市場に焦点を当て、その通信利用の実態を把握するべく、第一線で働くビジネスパーソンを主なモニターとして調査結果を基に業界動向を合わせて分析、レポートしております。

■■ 調査概要 ■■

目まぐるしく変化を続ける通信業界のなか、特に話題性の高い「携帯電話」、ビジネスパーソンの利用を期待する「公衆無線LANサービス」、企業利用が拡大しつつある「無料IP電話(Skype)動向」などを主な調査対象サービスとしています。法人利用の実態を把握し、通信事業者や関連事業者、そして、携帯電話端末メーカに至るまで自社の販売戦略の確認や見直し等に役立つことを目的としております。

■■ 調査方法 ■■

インターネット調査および通信事業関連企業への直接取材(電話取材含む)*インターネット調査は、株式会社ジェイアール東海エージェンシー(所在地:東京都港区、代表取締役今村元)が提供する市場調査サービスである「エクスプレスリサーチ(リンク)」による。今回は東名阪に勤務するビジネスパーソンを中心に調査を実施し、回答サンプルは1,000とした。

調査期間:2005年10月~11月

■■ 主な項目 ■■

  法人市場の特徴
  通信事業者各社の動向
  仕事用携帯電話保有率
  携帯電話事業者シェア
  満足度/不満足度調査
  通信費の会社負担額
  業務用通信における自己負担額
  携帯電話の内線電話利用率
  番号ポータビリティについて
  Skype(スカイプ)の法人利用状況
  屋外インターネットの適正利用金額
  新技術WiMAXのインパクト
  法人市場の2極化進行
  国内Skypeダウンロード数推移
  国内Skype利用者数(実数)
  サービス別法人市場サマリー(検証)


■■ 資料目次 ■■

<調査概要>

<データ属性>

I. 法人市場の特徴
  【法人/個人市場比較】
   ・契約数
   ・契約期間
   ・利用額(収入)
II. サービス別市場動向
  II-1 【固定電話】
   ・減少トレンド継続中
   ・直収電話サービスの現状
  II-2 【携帯電話】
   ・加入者推移
   ・人口普及率
   ・法人市場比率
   ・法人市場の成長余力
   ・激しい価格競争
  II-3 【PHS】
   ・加入者推移
   ・再浮上の動き
  II-4 【モバイルセントレックス(無線IP電話)】
   ・加入者推移
   ・伸び悩む市場
   ・現状の課題
  II-5 【無料IP電話市場 (Skype) 】
   ・国内Skypeダウンロード数推移
   ・国内Skype利用者数(実数)
   ・国内Skype市場成長予測と検証
  II-6 【公衆無線LAN市場】
   ・公衆無線LANスポット数推移
   ・公衆無線LANスポット 設置場所比率
   ・新規参入企業(サービス)
   ・新技術WiMAXのインパクト
III. 主要通信事業者動向
  III-1 【NTT東西(固定電話)】
   ・グループ体制の強化
  III-2 【NTTドコモ(携帯電話)】
   ・根強いブランド力
   ・モバイルセントレックスの展開
   ・FOMA端末「M1000」の売れ行き
  III-3 【KDDI(固定電話/携帯電話)】
   ・総合(固定・移動)サービス事業者の強み
   ・法人市場への期待
  III-4 【ボーダフォン(携帯電話)】
   ・ボーダフォン・モバイル・オフィス(VMO)の展開
   ・法人市場への期待
  III-5 【ウィルコム(PHS)】
   ・「定額」で積極策
   ・携帯電話+α市場を狙う 
    (デュアル携帯端末「W-ZERO3」の販売展開)
  ・「音声定額 on PBX」
  III-6 【ソフトバンク(新規携帯電話事業者)】
   ・傘下日本テレコムの活用
   ・携帯電話サービスの青写真
  III-7 【イーアクセス(新規携帯電話事業者)】
   ・携帯電話サービスの青写真
   ・ソリューションプロバイダとの協業
  III-8 【アイピーモバイル(新規携帯電話事業者)】
   ・携帯電話サービスの青写真
IV. 法人利用実態アンケート
  IV-1 【固定電話利用実態】
   ・Q1. 会社にIP電話は導入されていますか?
   ・Q2. IP電話はいつから導入されましたか?
   ・Q3. その際、それまで利用していた電話会社を
       変更しましたか?
  IV-2 【携帯電話利用実態】
   ・Q4. あなたは、「会社用」の携帯電話を持っていますか?
   ・Q5. 「会社用」で主に利用している携帯電話会社はどこですか?
   ・Q6. 「会社用」で利用している携帯電話会社の満足度を
       お答えください。
   ・Q7. Q6で「満足」「やや満足」とご回答された方、その理由
       は何でしょうか?
   ・Q8. Q6で「やや不満足」「不満足」とご回答された方、その理由は
何でしょうか?
   ・Q9. 会社が負担する通信費はどれくらいですか?
   ・Q10. 実際の業務用通信費は、会社負担額を超えますか?
   ・Q11. 業務用通信における自己負担額はいくら位ですか?
   ・Q12. 「番号ポータビリティ制度」とは何かご存知ですか?
   ・Q13. 会社(法人)でも番号ポータビリティ制度を積極的に
       適用した方がよいですか?
   ・Q14. 適用した方がよい理由は何ですか?
  IV-3 【PHS利用実態】
   ・Q15. PHS通信に満足していますか? (屋外PC利用時)
   ・Q16. 「満足」「やや満足」とご回答された方、その理由は
       何でしょうか?
   ・Q17. 「やや不満足」「不満足」とご回答された方、その理由
       は何でしょうか?
  IV-4 【モバイルセントレックス(無線IP電話)利用実態】
   ・Q18. 会社で携帯電話を内線電話に利用していますか?
   ・Q19. 利用会社はどこですか?
  IV-4 【無料IP電話利用実態】
   ・Q20. 無料IP電話サービス「Skype(スカイプ)」をご存知ですか?
   ・Q21. 会社で「Skype(スカイプ)」を利用していますか?
   ・Q22. どの程度、利用していますか?
   ・Q23. 「Skype(スカイプ)」の満足度はどの位ですか?
   ・Q24. 「満足」「やや満足」とご回答された方、その理由
       は何でしょうか?
   ・Q25. 「やや不満足」「不満足」とご回答された方、その理由は
       何でしょうか
  IV-5 【公衆無線LAN利用実態】
   ・Q26. 外出の際、公衆無線LANサービスを利用しますか?
   ・Q27. どの程度、公衆無線LANサービスを利用しますか?
   ・Q28. 公衆無線LANサービスの満足度はどの位ですか?
   ・Q29. 「満足」「やや満足」とご回答された方、その理由は
       何でしょうか?
   ・Q30. 「やや不満足」「不満足」とご回答された方、その理由
       は何でしょうか?
   ・Q31. 公衆無線LANサービスに対する利用金額(月間)はどの
       程度ですか?
   ・Q32. WiMAX(ワイマックス)という言葉をご存じですか?
   ・Q33. 屋外のどこでもインターネットアクセス可能で、定額制
       であれば、月間いくら払いますか?
V. サービス別法人市場サマリー(検証)
  V-1 【固定電話】
   ・IP電話普及の今後
   ・固定の限界
  V-2 【携帯電話】
   ・通信事業者シェア
   ・3G携帯への移行状況(個人市場含む)
   ・端末搭載機能別加入者数(個人市場含む)
   ・番号ポータビリティの影響
   ・第二の携帯端末市場
   ・モバイルセントレックス需要の今後
   ・ユーザ企業囲い込みの加速
   ・音声定額制度と法人市場
  V-3 【PHS】
   ・独占市場というアドバンテージ
   ・高速化需要への対応進む
  V-4 【モバイルセントレックス(無線IP電話)】
   ・2006年が導入ポイントか
   ・機能向上の動き
  V-5 【無料IP電話市場 (Skype) 】
   ・使い勝手向上と規制気配
   ・Skypeを取り込む企業、対抗する企業
  V-6 【公衆無線LAN市場】
   ・適正利用価格とは
   ・実用的なサービスへのステップ
  V-7 通信における法人利用の今後(全体)
   ・市場の2極化


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:「 通信における法人利用実態調査レポート 」
発 刊 日:2005年12月6日
判  型:A4 版 100頁〔印刷資料〕
発  行:有限会社ボイスワーク
販  売:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
頒  価:■CD-ROM(PDF)+印刷版:
     99,750円 (税抜 95,000円+消費税 4,750円)別途送料 500円

詳細URL:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらよりお申し
込みいただく形となります。

■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4417 / FAX:03-5770-4419
      info@ns-research.co.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4418 / FAX: 03-5770-4419
担当:安田
info@shop.ns-research.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社