お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インタラクティブな高帯域サービスの配信を可能にするGPONをデモ

GLOBALCOMM2006の当社ブースにて

キャリア向け通信機器世界大手のテラブス(Tellabs International Inc, 本社:米国イリノイ州 社長兼CEO:Krish A. Prabhu, NASDAQ:TLAB)は、GLOBALCOMM2006の当社ブースにおいて、新たに開発したGigabit Passive Optical Network (GPON)のデモンストレーションを行いました。当社のGPONサービスを採用することによって、サービスプロバイダーは、インタラクティブな高帯域サービスをすばやく効率的に提供できるようになります。

テラブスのGPON製品は、最大2.4Gbpsのダウンストリーム通信と最大1.2Gbpsのアップストリーム通信を実現します。いずれもTellabs(R) DynamicHomeSMsolutionの一環として高品質な音声・映像・データサービスのバンドル配信を可能にするものです。

「映像配信は、多くのサービスプロバイダーが競争上の切り札と見ています。高度なインタラクティブ映像サービスをサポートする能力と速度が向上したGPONの展開は、次世代通信TVの展開で先を争う全世界のサービスプロバイダーにとって最優先の課題です」と、Michael Arden氏(ABI Research社ブロードバンドおよびマルチメディアリサーチ担当主席アナリスト)は述べています。

Tellabs(R) 8865次世代GPON光伝送路終端装置(OLT)は、キャリアアクセスネットワークの変換装置です。Tellabs 8800マルチサービスルーターシリーズのハードウェア中心型アーキテクチャをベースにしたTellabs 8865 OLTは、加入者中心型のサービス認識インテリジェンスとサービス品質(QoS)を各世帯までお届けします。Tellabs 8865 OLTを採用したキャリアは、インタラクティブビデオなどの収益源となるサービスをすばやく展開・管理して差別化できるようになります。統合型サービスエッジルーター機能、複数の1Gbpsおよび10Gbpsアップリンク、さらには約4,000台ものGPON光加入者線終端装置(ONT)のサポートにより、Tellabs 8865は複数のネットワークエレメントを統合し、ネットワークのスケーラビリティを向上し、高帯域・高密度なGPONアプリケーションへの継続的なサービスの進化の基礎を築きます。

GPON回線モジュールを追加設置することにより、Tellabs(R) 1000マルチサービスアクセスシリーズはBroadband Passive Optical Network (BPON)、デジタル加入者線(DSL)、デジタルループキャリア(DLC)の各技術からGPONへ移行する簡単で費用効果の高い方法を提供します。Tellabs(R) 1600-712 GPON ONTは、加入者側の構内で住宅用音声通信、高速データ通信、インターネットプロトコルTV(IPTV)、さらにはケーブルTVをコストパフォーマンスに優れた単一のユニットでサポートします。

「消費者や企業がインターネットに求めるものは、ますます高度になっています。パーソナライズ可能なオンデマンド型のアプリケーションや多彩なエンターテインメント番組、それに信頼性の高いデータです。サービスプロバイダーがこうしたニーズを、費用効果が高く信頼できる方法で満足する際は、PONとディープファイバーアクセスのマーケットリーダーである当社が万全の体制でサポートいたします」と、Carl DeWilde(テラブス社ブロードバンド製品担当副社長)は述べています。

以上


【テラブスについて】
米国イリノイ州に本社を置くテラブス(Tellabs International Inc, 社長兼CEO: Krish A. Prabhu、NASDAQ:TLAB)は、世界中のサービスプロバイダー向けに、高度化するエンドユーザーのニーズに応える通信ネットワークの構築をサポートしています。当社のブロードバンドソリューションは、有線・無線を問わず、音声・映像そしてデータ通信のための高品質なサービスを提供します。

当社はNASDAQ100インデックスならびにS&P500インデックスに登録されています。

本社ウェブサイト:リンク


【テラブス ジャパン Inc.について】
日本では1996年にオフィスを開設、NTTコミュニケーションズ様などに当社の製品・ソリューションを提供しております。

テラブス ジャパン Inc.
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-3-17 虎ノ門2丁目タワー8階
Phone:03-3595-7400(代表)  Fax:03-3595-7401  
E-mail:japan.contact@tellabs.com


【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社トレイントラックス(テラブス ジャパンPR代理店)
担当:伊藤
TEL:03-5738-4177  FAX:03-5738-4178  E-mail:ito@traintracks.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社