お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ヨーロッパでの付加価値サービス、激化する携帯端末市場

RNCOS社は携帯電話の付加価値サービスによる収益は2005年の22億ユーロから2010年には95億ユーロにまで成長し、特にモバイルゲームが伸びると予測している。それに伴い、ヨーロッパのモバイル市場は世界市場の17%から26%へとシェアを伸ばし、同時期に着メロ市場は42億ユーロから57億ユーロまで成長をするとも予測している。

もともとは音声通信機能だけだった携帯電話は、パーソナルコミュニケーションやエンターテインメント、情報サービスの端末という付加価値がついた。ReutersやBloombergなどの信頼性の高いメディア企業が、多くの企業情報を携帯電話経由で配信している。Disneyなどのエンターテインメント企業は、着メロや漫画キャラクターのロゴ、広告を携帯端末で販売している。そして金融サービス企業などは、要求に応じた市場情報をパーソナライズして提供している。

携帯電話サービスは、理想的な電源、認知度、消費者の利便性における改良のさなかにある。この変化によってヨーロッパの端末メーカーには大きなビジネスチャンスがある。

高度な付加価値アプリケーションによって、西ヨーロッパでの移動体端末販売は激増した。2005年第3四半期の販売数は約4000万ユニットで、前年比16%の増加である。GSMの主要市場であるヨーロッパは、モバイルオペレータがGSM端末の約70%を占めており、これらの付加価値サービス提供を推進している。

インドRNCOS社の市場調査レポート「欧州の携帯端末市場分析 2007年 - Europe Mobile Handset Market Analysis (2007)」は、携帯電話の付加価値サービスによる収益は2005年の22億ユーロから2010年には95億ユーロにまで成長し、特にモバイルゲームが伸びると予測している。それに伴ってヨーロッパのモバイル市場は、世界市場の17%から26%へとシェアを伸ばすだろう。同時期に、着メロ市場は42億ユーロから57億ユーロまで成長をするだろう。アナリストは、携帯電話加入者が引き続き増加し、国際的な携帯電話メーカーの主要市場になるとみている。

ヨーロッパモバイル市場に関するこの調査レポートは、以下のような重要な質問への回答を提供する。
- 移動体端末産業の競争的市場はどのようなものか
- 携帯電話の付加価値サービスは、どのようにヨーロッパモバイル市場を動かすか
- ヨーロッパモバイル産業の最新動向と発展
- ヨーロッパモバイル市場の今後の成長見通し、ビジネスチャンス、課題

調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
欧州の携帯端末市場分析 2007年
Europe Mobile Handset Market Analysis (2007)
リンク

RNCOS社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社