お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

内部統制で求められるデータベース・セキュリティ

2008年2月26日 (火)
[ セミナー ] 株式会社アシスト
開催場所 : 東京
開催日:  2008年2月26日
申込締切日 : 2008年2月25日 (月)
IT統制において情報の正しさを最終的に担保するためには、情報を格納するデータベースの保護が極めて重要です。そしてIT全般統制の統制項目では、『内外からのアクセス管理によるシステムの安全性の確保』が求められています。そのためには『特権ユーザの管理』『アクセスログの取得』を実施する必要があります。
本セミナーでは、効率的、効果的に実施するためのポイントとソリューションをご紹介します。

【日程】2月26日(火) 13:30~17:00(受付は13:00~)

【会場】株式会社アシスト 市ヶ谷セミナールーム
     リンク

【対象者】
 ・Oracleデータベース管理者
 ・内部統制関係者、セキュリティ管理者

【プログラム】
 ・内部統制とデータベース・セキュリティ
 ・Oracle特権ユーザ管理対策
 ・Oracleアクセスログの取得と分析(「PISO」の紹介)
 ・データベース・セキュリティ・ソリューションの紹介

【お申込URL】
リンク
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社