logo

CNET Japan Conference 2015

 ビジネス環境がめまぐるしく変化する中、多くの企業が「働き方」の見直しに着手しています。企業側からみれば労働生産性の向上、そして働く側にとってはワークライフバランスの最適化が期待され、今後の競争優位性を左右する大きなテーマです。

 今回のセミナーでは、かならずしも職「場」にこだわらない働き方や、仕事と生活の最適化をいかに推し進め、創造的な仕事を行い、成果を出し続けられる環境を整えるべきかといった新たなワークスタイルを考える場にします。

 どうしても全員出席しなくてはならない会議、膨大な量の紙ベースで提出しなければいけない書類、社内からしかアクセスできないサーバやデータ…。ペーパレス化やBYOD、社員コミュニケーションの最適化などを実際の事例を交えて考察します。

開催概要

名称
CNET Japan Conference 2015
開催日時
2015年9月2日(水)  12:30開場  13:00開演
場所
ベルサール神保町アネックス [会場について]
参加費
無料(事前登録制)
定員
150人
対象
経営者、経営・事業企画部門、マーケティング部門、営業部門、広報・宣伝部門など
(※本セミナーはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、マーケティングコンサルティング企業様およびシステム導入支援企業様のご参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。)

セッション一覧

13:00
|
13:05
ご挨拶
別井 貴志
13:05
|
13:55
基調講演 : Sansan株式会社
生産性向上のためのワークスタイル革新~働き方の最高責任者「CWO」とは〜
クラウド名刺管理サービス『Sansan』と『Eight』を提供するSansan株式会社。2007年に創業し、近年では法人向けサービスが経済産業省でも導入されるなど業界シェアナンバー1企業として市場を牽引しています。TVCMや徳島県神山町のサテライトオフィスの取り組みでも注目を集めるなか、同社はさらなる生産性向上を追求し世界でも類を見ないCWO(チーフ・ワークスタイル・オフィサー)という役職を生み出しました。会社の急成長を支える働き方革新の取り組みの全容を初めて公開します。
角川氏
角川 素久氏
取締役 CWO
Sansan株式会社
[プロフィール]
14:00
|
14:45
講演 : 株式会社レコモット
「MAM?EMM?そのモバイルデバイスをより安全に、もっと活用するために必要なこと教えます。」
本格展開が始まった業務システムのモバイルシフト。実際には要件の整理が不十分なままに、ツールの導入が目的化してしまったり、制約が多く、モバイルの良さを消してしまうケースも少なくありません。本講演では、実際の事例から、目的を実現するための「手段」である技術的要素を整理して、解説します。
東郷氏
東郷 剛氏
代表取締役CEO
株式会社レコモット
[プロフィール]
14:55
|
15:40
講演 : 株式会社ソリトンシステムズ
BYODはシンプルかつセキュアなアプローチで実現
クラウド活用、スマホ活用、BYOD、モバイルワーク、テレワーク。モバイルを取り巻く環境は多様化と複雑化が増してます。ツールや運用管理も同じく複雑で多くのアプリの導入や設定を強いられるケースが増え、ユーザと管理者にとっては悩みの種になっています。
このようななか、ソリトンではBYODも実現可能なシンプルで新しいアプローチをしています。それが1つのアプリでVPN+ブラウザ+コンテナを実現するソリューションです。
今回の講演ではBYODを含めた数多くのお客様利用シーン、利用効果を交えてソリトンのソリューションを紹介します。
高橋 未来央氏
マーケティング部 部長
株式会社ソリトンシステムズ
15:50
|
16:35
講演 : ソフトバンク コマース&サービス株式会社
働き方が、進化した!「モバイル&クラウド」は、もはや他人事ではない!
ソフトバンク コマース&サービスが提唱する「クラウドワークスタイル」とは?
ビジネスの世界でもクラウドの利活用に関する事例が増えてきています。その背景にあるのは、少子高齢化による生産性の低下。この課題を解決するには、パフォーマンス向上と効率化が急務です。 本講演では、この課題解決を実現する具体的なソリューションと導入事例をご紹介します。
伊藤氏
伊藤 孝太氏
ICT事業本部 ICT営業本部
モバイルクラウド販売推進統括部 統括部長
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
[プロフィール]
16:45
|
17:30
講演 : シスコシステムズ合同会社
ワークスタイル変革の本当の進め方
あなたの会社のワークスタイル変革が進まない本当の理由は分かりますか?失敗するワークスタイル変革プロジェクトには、大きく3つの「欠如」があります。「①意思決定の軸の欠如」「②従業員心理への配慮の欠如」「③定着化プロセスの欠如」です。どれが欠けてもワークスタイル変革は成功に繋がりません。本講演ではワークスタイル変革の本質に迫り、ワークスタイル変革の本当の進め方について詳しく解説します。IoT/IoEの時代を迎え、社員の働き方ひとつ変革できないのであれば企業がイノベーティブに進化することなどあり得ません。正しい進め方を理解して、企業の本当の力を呼び覚ましましょう。
林氏
林 大介氏
シスコ コンサルティングサービス マネジャー
シスコシステムズ合同会社
[プロフィール]
17:40
|
18:30
特別講演 : Organize Consulting 株式会社
経営者が知るべき予測不能な時代のワーク・ライフ・バランス
変化が予測不可能な時代にはどのような働き方やスキルが求められるでしょうか?社員が継続的に高い付加価値を出し続けるためには、広い視野、知識・スキル、心身の健康、人脈や人間関係、など、幅広い活動が欠かせません。ワークライフバランスの問題は、仕事の効率だけを考えていては解けません。やるべきことをやるべき時に、高い成果を出すやり方でタスクを完遂するところまでできてはじめてワークライフバランスが整った状態です。確実に行動を起こす「仕組み」と、成果を出す「スキル」の二つが揃うことが不可欠なのです。制度やツールの導入前に問うべきワークライフバランスの方向性をご紹介します。
清水氏
清水 久三子氏
[プロフィール]
※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本フォーラムへのご参加には、CNET_IDの登録が必要です。CNET_IDご登録時にご記入いただきました登録者情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われ、当セミナーに関するご連絡、および朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。また、本セミナーにお申し込みをされたお客様の情報は協賛企業(株式会社レコモット、株式会社ソリトンシステムズ、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、シスコシステムズ合同会社)に提供され、各社より製品やサービスに関する情報を、電子メールやダイレクトメール、お電話などにてご提供する場合がございます。

本フォーラムは、受付を終了させていただきました。

<個人情報の取扱い>

個人情報の利用目的

本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(株式会社レコモット、株式会社ソリトンシステムズ、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、シスコシステムズ合同会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報は株式会社レコモット、株式会社ソリトンシステムズ、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、シスコシステムズ合同会社より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

個人情報の取扱いについて

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報管理責任者 経営管理部マネジャー

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]