logo

CNET Japan Marketers' Conference 2016

 デスクトップやノートPC、スマートフォン、タブレットといった直接的なコンピュータデバイスのみならず、テレビや時計、クルマ、看板までもが画面を持つマルチスクリーン時代が到来した。

 そして、拡張現実を使いすべてのホテルやレストラン、小売り、車内といったあらゆる物理的な世界がデジタル体験と融合しつつある。こうした時代になっても、顧客が誰で、潜在的に何を求めているかを把握し、期待以上のコンテンツや体験を提供することがブランディングや収益の向上に欠かせないことに変わりはない。

 顧客体験を向上させるために、いかに顧客データを分析、活用してユーザーエクスペリエンスを創造していけばいいか。登壇者、参加者らで考えていく。

開催概要

名称
CNET Japan Marketers' Conference 2016
開催日時
2016年8月23日(火)  14:30開場  15:00開演
場所
dots. [会場について]
参加費
無料(事前登録制)
定員
50人
対象
経営者、経営・事業企画部門、マーケティング部門、営業部門、広報・宣伝部門など
(※本セミナーはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、マーケティングコンサルティング企業様およびシステム導入支援企業様のご参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。)

セッション一覧

15:00
|
15:05
CNET Japan編集長挨拶
別井 貴志
編集統括 CNET Japan編集長
15:05
|
15:45
基調講演:パナソニック株式会社 × 株式会社ルグラン
最新のテクノロジーと最良のユーザーエクスペリエンスが創り出す本当の「おもてなし」とは?

2020年の東京オリンピックに向けて訪日外国人旅行者は増加し続けることが予測される中、交通機関や商業施設はその対応に動き始めています。世界から訪れる旅行者に最良の「おもてなし」を実現するためには、彼らが日本に来ると決めた時から、日本を出国するまでの「エクスペリエンス」を理解する必要があります。
パナソニックとルグランでは、旅の最初と最後のタッチポイントとなる空港に於けるエクスペリエンスに注目し、空港を利用する旅行者により良い体験をしてもらうための仕組み作りに取り組んでいます。
本セッションでは、パナソニックの最新テクノロジーを活用し、国際空港ターミナルにおける最良のユーザーエクスペリエンスの実現に向けた、両社の取り組みについてご紹介します。

原口 雄一郎氏
原口 雄一郎氏
東京オリンピック・パラリンピック推進本部
営業推進部 システムデザイン課 主務
[プロフィール]
2004年 松下電器産(株)(現:パナソニック)入社。テレビやモバイル向けネットサービスの企画を担当
2008年~ テレビ事業部に異動し、フラットパネルディスプレイの海外マーケティングに従事
2010年~ ブランドコミュニケーション本部に異動し、全社グローバルブランド戦略・CSR・Webコミュニケーションに従事
2014年~ 東京オリンピック・パラリンピック推進本部に異動し、アクセシビリティ分野の事業創出を担当。空港事業創出プロジェクトリーダー
泉 浩人氏
泉 浩人氏
代表取締役共同CEO
[プロフィール]
慶応義塾大学経済学部卒、米国ジョージタウン大学MBA修了。三井銀行、フォード自動車等を経て、オーバチュア(現ヤフー)の日本進出に参画。2006年にルグランを設立。デジタルマーケティング戦略に関するコンサルティングサービスを提供する傍ら、アドテック東京やCNET等のイベントでも講演。2012年には、ビッグデータを活用し、AKB48選抜総選挙予測。新たに構築された予測モデルと精度の高い分析結果が注目され、2014年に日本広告学会クリエイティブフォーラムで最優秀賞を受賞。
16:00
|
16:40
講演:株式会社フロムスクラッチ
マーケティングオートメーションで実現する
『本当』のOne to Oneマーケティングとは?~導入・運用に潜む『3つの罠』を回避するには?~

バズワードになり、世間に広く知られるようになったマーケティングオートメーション(以下MA)。しかし、皆さんはまだMAの本当の役割、真の意味でのOne to Oneマーケティングが誤った認識で世間に広がっていると感じています。今回のセミナーでは真のOne to Oneマーケティングを実施するためにクリアしなければならない『3つの罠』と実際の弊社の『B→Dash』の実践事例を交えながら本当のMAとは何か?をわかりやすく解説していきます。

三浦 將太氏
三浦 將太氏
Corporate-Strategy Div.
経営戦略Unit
執行役員
[プロフィール]
経営戦略コンサルティングファームで業種横断的に中長期経営計画策定、新規事業戦略立案、事業再生計画策定、ビジネスDDに従事。HD体制移行後はグループのM&A戦略立案、ビジネスDDを経験。その後リクルート社に入社。「受験サプリ」など、教育分野における新規事業立案・立上げに従事。マーケティングプラン立案、渉外・アライアンス業務、中長期事業戦略立案を経験。2015年にフロムスクラッチに入社し、現職に着任。
16:55
|
17:35
パネルディスカッション
ユーザーエクスペリエンスを向上させるその手法とは?

企業と顧客の接点がどんどん増えている中、顧客体験を向上させるために、いかにして顧客データを分析、活用してユーザーエクスペリエンスを創造していけばいいか。登壇者らで議論する。

  • 原口 雄一郎氏
    原口 雄一郎氏
    東京オリンピック・パラリンピック推進本部
    営業推進部 システムデザイン課 主務
  • 三浦 將太氏
    三浦 將太氏
    Corporate-Strategy Div.
    経営戦略Unit
    執行役員
  • 泉 浩人氏
    泉 浩人氏
    代表取締役共同CEO
  • 奥田 健太氏
    奥田 健太氏
    CFO
    [プロフィール]
    東北大学工学部原子力工学科を卒業後、三菱商事にて大型投資案件の意思決定業務に従事。担当セクターは、プライベートエクィティファンド、オルタナティブファンド、IPP(電力事業、Renewable含む)投資等。2013年Rettyに参画し、主にファイナンス業務、採用業務、経営管理業務等に従事。
モデレーター
別井 貴志
編集統括 CNET Japan編集長
※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本フォーラムは、受付を終了させていただきました。

<個人情報の取扱い>

個人情報の利用目的

本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(株式会社フロムスクラッチ)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報は株式会社フロムスクラッチより製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

個人情報の取扱いについて

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報管理責任者 経営管理部マネジャー

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]