お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Windows Mobile 5.0デバイスに対応したVideo-Outカード12月13日発売

アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社は、miniSD Video-Outカード『IMSV-841』を、2006年12月13日より販売を開始。販売価格は23,100円(本体価格22,000円)。

『IMSV-841』はminiSDスロット、またはSDIOスロットを持つWindows Mobile 5.0端末にてご利用いただけるビデオ出力カードです。WILLCOMのW-ZERO3[es]やhpのhxシリーズなどのWindows Mobile端末からリアルタイムな画像出力を実現します。

Windows Mobile端末とIMSV-841があれば、重たいノートPCを持つ必要もなく付属のリモコンを使うことで、いつでもコンパクトでスタイリッシュなプレゼンテーションが行うことができます。
また、IMSV-841にはACアダプタの他に、単三乾電池で利用可能なバッテリケースも付属しますので、外出先でプレゼンテーションを行う際に電源を気にする必要もありません。
【特長】
●miniSDカードタイプ
●VGA(640×480)とXGA(1024×768)の二つの解像度に対応
●VGA、S-Video、Compositeの3種のインターフェースで出力可能
●プレゼンテーションに便利な赤外線リモコン付属
●『ACアダプタ』と『乾電池形バッテリケース』の二種類の電源が付属
●SDカードアダプタ付属

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社