お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ケーブルインターネットZAQ プライバシーマーク(Pマーク)を取得

関西においてケーブルインターネット「ZAQ(ザック=ブランド名)」を企画・運営する、関西マルチメディアサービス(株)(略称:KMS、本社:大阪市北区、社長:今川 哲夫)は2005年10月31日、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の取り扱いが適切に行われている事業者として「プライバシーマーク(Pマーク)」付与の認定を取得しました。

プライバシーマーク制度は、事業者からの申請に基づき個人情報保護に関するJISQ15001(個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項)に適合し、個人情報の取扱いを適切に行うための体制の整備を行い、第三者機関であるJIPDEC(及びその指定機関)が審査し、適合している者についてはその旨を認定するとともに、その証としてプライバシーマークと称するロゴの使用を許諾する制度です。

当社は、お客様に安心してインターネットをご利用いただく為に、2002年11月には「安全・安心マーク」※1の取得を始め、2005年4月「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)が完全施行以前より、大切なお客様の個人情報をお預かりする事業者として責任を果たすべく、お客様に一層安心してインターネットサービスをご利用いただけるよう、安全対策や情報管理の徹底に取り組んで参りました。

今後も当社はこれまで以上に個人情報の保護対策の強化を拡充させると共に、お客様・社会から信頼いただける事業者としてインターネットサービスの提供に努めて参ります。

※1「安全・安心マーク」は、一般利用者が事業者を新たに選択する際、ユーザ対策やセキュリティ対策などが、一定基準以上であるという目安を提供するものです。
<詳細ページ> リンク

---------------------------------------------------------
【認定概要】
---------------------------------------------------------
■事業者  関西マルチメディアサービス株式会社
■認定番号 第A470025(01)号
■認定日      平成17年10月17日
■認定機関 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)
---------------------------------------------------------



▼関西マルチメディアサービス(株):リンク
▼ZAQ:リンク
▼当社個人情報保護ポリシー:リンク

関連情報
http://www.kmsc.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社