お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

~加速する「業務現場による業務現場のための」文書管理の現実解~ 「Excelや紙で行っている業務文書のそのままWeb文書管理」セミナー

2008年5月29日 (木)~
開催場所 : 大阪
開催日:  2008年5月29日
申込締切日 : 2008年5月29日 (木)
「業務現場に散在する文書」のことで悩んでいませんか?


・紙やWord/Excelのファイルで運用している業務文書が多く存在しその管理に困っている
・業務文書を個別に作成しているためファイルが増え、過去のものを検索/活用しにくい
・コスト面からも、文書管理のシステム化の対象となりづらい帳票・ドキュメントが多く存在する
・業務現場にはPCの操作に不慣れな従業員もいるため、いまだに手書きも多い


ひとつでもありましたら、是非、本セミナーにご参加ください。


皆様がお持ちの「業務現場の文書管理」の悩みへの現実解がここにあります。


StraForm-X 聴いて、試して、運用


セミナー内容
業務現場における文書管理を“ユーザインターフェイス(入力画面)”から考える


・文書管理をシステム化はしたけれど作業効率が思ったほど上がらない
・業務文書を電子化はしたけれど情報の共有・再活用には程遠い
・業務(ビジネス)の変化のスピードにシステムを合わせられないなどなど何故か業務現場にフィットしないシステム化の問題点から、文書管理の現実解を提示
「StraForm-X」で実現する業務現場における文書管理デモンストレーション


・Step1:業務で使用している様々な文書フォーマット(紙やExcel、Word、PDF)をそのまま取り込み、HTMLに自動変換
・Step2:入力効率を高める便利・補助機能をノンプログラミングで実現
・Step3:プリセット機能、DB参照機能、データトランジット機能で既存システムにあるデータと連携
・もっと:行・列の追加削除機能、紙の承認フローをWebで再現するチームフロー機能などなど現場が喜ぶ機能がいっぱい


答えがきっと見つかる---「StraForm-X」による様々文書管理のユースケースのご紹介


・総務・業務にある紙/Word/Excelの申請書・契約書・稟議書などの運用改善モデル
・集配型情報運用(Excelシート配布回収からWeb化)改善モデル
・営業日報・議事録などの現場行に多く存在する不定形文書の管理改善モデルなどなど


日時・開催概要大阪開催日 2008年5月29日(木)
時間 13:30~15:15(開場13:00)
受講料 無料
定員 24名
会場 ウイングアーク テクノロジーズ
西日本営業部セミナールーム
大阪府大阪市中央区南本町2-6-12
サンマリオンNBFタワー18F
TEL:06-6282-2620
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社