お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

COBOLフォーラム2007 SOAと.NETで実現する変化に強い新基幹システム構築とは

2007年6月7日 (木)
開催場所 : 東京
開催日:  2007年6月7日
申込締切日 : 1970年1月1日 (木)
ビジネス環境が激変する中、企業を支えるシステムにも変化対応が求められています。
特に基幹システムでは、既存システムへの投資を無駄にすることなく、変化に強い新システムへ進化できることが何よりも重要です。既存のCOBOLビジネスロジックを再利用可能なサービスに分解し、ビジネスプロセスに合わせてそれらのサービスを組み合わせる。さらに、ビジネスプロセスの変化に対し、サービスを再利用してシステムを再構築する、というアプローチを多くの先進企業が始めています。
今回の「COBOLフォーラム2007」では、SOAと .NETで実現する変化に強い新基幹システム構築のための技法を解説し、最新のCOBOL活用事例をご紹介します。

主催: マイクロフォーカス株式会社
協賛: 日本アイ・ビー・エム株式会社/マイクロソフト株式会社/日本ユニシス株式会社
日時: 2007年6月7日(木) 13:30~17:10(開場13:00)
会場: ヴィラフォンテーヌ汐留 コンファレンスセンター
受講料: 無料(事前登録制)
定員: 100名

◆プログラム詳細とお申し込みはこちら;
リンク

◆お問い合わせ先
COBOLフォーラム2007事務局 E-mail: microfocus@clmi.co.jp
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社