「CLOVA OCR Reader」、30日間無料トライアルを提供開始

LINE株式会社 2022年03月22日 11時47分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

専門知識不要!画像をアップロードするだけの直感的操作で、データ手入力業務を削減。AI-OCRアプリケーション「CLOVA OCR Reader」が、無料で即日体験可能に



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が提供するAI-OCR(文字認識)アプリケーション「CLOVA OCR Reader」において、30日間無料トライアルを提供開始いたしましたことをお知らせいたします。
[画像1: リンク ]


コロナ禍が従来の業務プロセスを見直すきっかけとなり、社内DX(デジタルトランスフォーメーション)やデジタル化など、社員の負担軽減や業務効率化につながる取り組みを行う企業が急増しています。そのデジタル化の第一歩となるのが、ペーパーレスへの取り組みです。データ管理がしやすく、オフライン作業を削減できるペーパーレス化は、近年行政でも強く推進*1されており、2022年1月に改正電子帳簿保存法が施行されるなど、紙書類の管理からデジタル管理への移行は、ほぼ全ての企業において必須となってきています。
*1 参考:『DXレポート2(中間取りまとめ)』(経済産業省)
リンク

一方で、ペーパーレスでの書類管理のために、紙書類の内容を手入力でデータ化する作業も発生し、この煩わしさや非効率性も課題となっています。手入力作業の自動化に貢献するAI-OCRの存在を知っていても「今の業務を本当に自動化できるかわからない」「デジタルツールに不慣れ」など、自動化ツールの導入にハードルを感じ、なかなか実行できずにいる企業も多いのが現状です。

そのような課題や悩みを持つ方に手軽にAI-OCRをお試しいただけるよう、このたびLINEは「CLOVA OCR Reader」の30日間無料トライアルを提供いたします。

「CLOVA OCR Reader」は、さまざまな文書の画像を、ブラウザ上にアップロードするだけで簡単*2にテキストデータ化できるアプリです。システム開発が必要となるAPI提供とは異なり、「CLOVA OCR Reader」は開発不要、クラウドアプリケーション上ですぐにAI-OCR機能をご利用いただけます。読み取り後は、必要に応じて結果を確認・修正し、csv形式で出力可能です。
単に文字をテキストデータ化するだけでなく、会計帳票や申請書など、品名や住所といった各項目名と内容の紐づけが必要な書類については、読み取り後に紐付け処理を行い、紐付けが完了したデータを出力することができます。そのほかにも、表をそのままデータ化したり、出力したcsvファイルを他のRPAツールと連携したりすることも可能なため、さまざまな書類の処理業務を削減できます。
「CLOVA OCR」はコンピュータビジョンのモデル研究開発に関して経験豊富なチームが開発を行っており、手書き文字や、シワや汚れ、傾き等がある書類であっても高い読み取り精度を実現します。

・「CLOVA OCR」製品詳細:リンク
・「CLOVA OCR Reader」について:リンク
*2 API提供との比較

【30日間無料トライアル概要】
「CLOVA OCR Reader」無料トライアルは、お申込みから30日間利用可能です。
申込み後即日利用開始でき、期間終了時の自動更新もないため、気軽にお試しいただけます。

対象製品:「CLOVA OCR Reader」
対象サービスタイプ:定型(Template OCR連携)*3、非定型(テキスト・表抽出)、特化型(請求書等)
読み取り上限枚数:サービスタイプごと各10枚まで


[画像2: リンク ]

*3 サービスタイプ「定型」は当社提供のサンプル書類を利用してお試しいただけます。「定型」以外のサービスタイプは、お客様お手持ちの書類でお試しいただけます
※サービスタイプについての詳細はこちら:リンク
※無料トライアル終了後、本契約を希望される場合は再度申込みが必要です

無料トライアル申込フォームはこちら: リンク
無料トライアルの詳細・活用方法に関してのブログはこちら:リンク


LINEでは、AI技術やサービスを通して、生活やビジネスに潜む煩わしさを解消すること、社会機能や生活の質を向上させることで、より便利で豊かな世界をもたらすことを目指しています。「ひとにやさしいAI」が自然なカタチで生活やビジネスの一部となるような、「これからのあたりまえ」を創出するべく、引き続きAI技術のさらなる向上や、ビジネス連携を進めてまいります。

【CLOVA OCR Readerとは】
「CLOVA OCR」をブラウザ上ですぐ、かんたんにご利用いただけるクラウドアプリケーションです。
・フォーマットが決まっていない書類に対応する「サービスタイプ:General」、書類中の表をそのまま読み取りデータ化する「表抽出オプション」をデフォルトで利用可能
・定型書類に対応する「サービスタイプ:Template」については、月300枚まで利用可能(301枚以上/月は要追加申込)
・そのほかのサービスタイプ(請求書等への特化型)については、追加申込いただくことで利用可能
◯「CLOVA OCR Reader」詳細:リンク

※画像データおよびAI-OCR読み取り結果データの取扱いについて
・アップロードされた画像データは、国内のLINE社サーバーにてテキストデータ変換後、お客様が「CLOVA OCR Reader」上で読み取り結果を確認できるようにする目的で同サーバー内に保管されます。
・通常製品においては、AI-OCR読み取り結果データの編集がない場合2ヶ月、無料トライアルでは期限終了後1ヶ月で自動的にデータが物理削除されます。
・各データは暗号化されており、お客様以外のアクセスはできません。また、暗号化されたファイルの復号化もできません。

【CLOVA OCRについて】
「CLOVA OCR」は、書類・画像に記載された文字等の情報をテキストデータへ変換するサービスです。
読み取り項目を設定可能な「定型」、特定の様式に特化し事前学習済みの「特化型」、フォーマットが決まっていない書類をテキストデータ化する「非定型」、の3つのサービスタイプから、用途に合った最適なAI-OCRをご利用いただけます。
CLOVA OCRの認識精度は、横書きや縦書きだけでなく、丸く湾曲して書かれた文字や傾いた文字などの悪条件下での読み取り、多言語の認識、専門用語の認識などでも高い精度を発揮します。OCRモデルの研究・開発経験豊富なチームが、日々ユーザーニーズを吸い上げながら製品改善を重ねています。
◯製品サイト:リンク

※別途お客様の同意を得ない限り、製品利用に際しお客様がアップロードしたデータを、当社が製品や AI 技術のクオリティ向上等の目的で使用することは一切ございません。

【LINE CLOVAについて】
社会に技術とサービスを提供するLINEのAIテクノロジーブランドです。LINEが提供する、文字認識、画像認識、動画解析、音声合成、音声認識といったAI技術やサービスを通して、生活やビジネスに潜む煩わしさを解消すること、社会機能や生活の質を向上させることで、より便利で豊かな世界をもたらすことを目指しています。AI技術が、人に寄り添い、人をサポートし、人の負担を減らす。「ひとにやさしいAI」は、自然なカタチで生活やビジネスの一部となるような、「これからのあたりまえ」を創出します。
◯公式サイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]