KDDIエボルバ、日本IBMによる導入支援を受け、クアルトリクスの従業員エクスペリエンス管理ツールを採用

日本IBM 2022年01月11日 12時17分
From PR TIMES

柔軟性の高さとスピード感を評価、「ありのまま」 の職場の実態を把握・分析に貢献

米国クアルトリクスの日本法人、クアルトリクス合同会社 (本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:熊代悟、以下 クアルトリクス)と、株式会社KDDIエボルバ (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若槻肇、以下 KDDIエボルバ) 、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:山口 明夫、以下:日本IBM)は、KDDIエボルバが採用したクアルトリクスの従業員エクスペリエンス管理ツール「Qualtrics EmployeeXM」( リンク )の導入事例を発表します。

【スピード感とカスタマイズ性の高さ、アクションの起こしやすさに高い評価】
「Qualtrics EmployeeXM」は、従業員のエンゲージメント向上・改善をワンストップで実現する従業員エクスペリエンス管理ツールです。

KDDIエボルバは、毎年実施する従業員満足度調査における「自社独自の問題点・改善点の可視化」「ベンチマーク比較」「集計・分析工数」「設問変化による定点観測と効果検証」等の課題解決に向け、クアルトリクスの「Qualtrics EmployeeXM」 を採用し、日本IBMが導入支援を行いました。

このたびの採用は、調査結果をダッシュボード上で即時確認できるという利便性に加えて、改善課題とそれに対するアクション案が表示されることで迅速に対策を実行できる点、組織単位で設問項目を調整できる点、経年比較を容易に行える点などが評価ポイントとなりました。

なお、日本IBMは、日本初のクアルトリクス認定リセラーおよび導入パートナーとして人事データ・顧客データとの連携やAI活用による深い洞察の獲得を、コンサルティングからシステム構築までのワンストップで支援しています。

KDDIエボルバでは、「Qualtrics EmployeeXM」を活用した有効な従業員エクスペリエンス改善につながるアクションを実施し、より良い従業員エクスペリエンスを創造することができる職場環境の実現に向けた取組みを進めてまいります。

株式会社KDDIエボルバ 総務人事本部 人事部長 磯井康充様のコメント
「労働人口の減少が問題化しつつある中、KDDIグループの一員として『全従業員の物心両面の幸福を追求する』ことを企業理念の一部に掲げている当社では、従業員と Win-Win の関係構築を目指す中で、ポジティブな声ばかりでなく、ネガティブな声にも耳を傾ける企業文化を醸成し、事実を受け止めて分析、どう進んでいくかを考え、行動に移していくことが重要だと考えています。

「Qualtrics EmployeeXM」は、従業員の声に耳を傾け、実態の把握・分析が可能です。データを収集して終わりではなく、ロジックに裏付けされた改善のヒントがダッシュボード上に表示されるため、現場がアクションを起こしやすくなったと感じています。従業員がイキイキと仕事に取組むことができる環境の醸成は、お客様へのより良いサービスの提供にもつながると考えています。」

クアルトリクス カントリーマネージャー 熊代悟様のコメント
「働き方の多様化が進む中、従業員が力を発揮できる職場環境の創造は、離職率の抑制や従業員エンゲージメントの向上ばかりでなく、市場における競争力の強化にもつながるとクアルトリクスでは考えています。
長期的な視点から経年での変化を観察し、有効な施策の実施や改善に繋げるためのツールとして、クアルトリクスの従業員エクスペリエンス管理ツールが貢献できることを願っております。」

■株式会社KDDIエボルバについて
KDDIエボルバは、コンタクトセンターを中心としたBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業を展開し、「人」と「デジタル」をかけ合わせた高品質なコミュニケーションサービスを展開しています。全国で約28,000人の従業員を有し、管理者・オペレータ・ITノウハウをもつ人財など、豊富かつ多様なリソースをクライアント企業様に提供しています。
詳細については、リンク をご参照ください。

■クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ (X-data™)の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform™は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業13,500社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい組織風土の醸成、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。顧客の中にはフォーチュン100企業の85%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、www.qualtrics.comをご覧ください。

■クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社: 米国ユタ州プロボ)が100%出資する日本法人です。
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 :熊代 悟
事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL :www.qualtrics.com/jp/

■日本IBMについて
日本IBMは、世界175カ国以上でビジネスを展開するIBMコーポレーションの日本法人で、基礎研究をはじめ、ビジネス・コンサルティングから、ITシステムの構築、保守まで一貫したサービスの提供を通じて、お客様の企業変革やデジタル・トランスフォーメーションを支援しています。

詳細については、リンク をご参照ください。

IBM、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、リンク(US)をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]