ソフィアコミュニケーションズは、SDGsの取り組みを応援する分科会を開催し、ニューノーマル時代の新しい働き方を提案します

株式会社ソフィアコミュニケーションズ 2022年01月05日 10時47分
From PR TIMES

 株式会社ソフィアコミュニケーションズ(本社:東京都港区 代表取締役社長:林田かよ)は現在、企業のSDGs推進提案に力を入れており、内閣府の推進する「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」※にてSDGs&ESG&CSVビジネスモデルと人材育成をテーマにした分科会を立ち上げ、事例作りをしています。
※「地方創生 SDGs 官民連携プラットフォーム」とは、内閣府がSDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生に繋げることを目的に設置した、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場。会員になると、
共通課題の検討や知見の共有、異分野連携等を目的に、様々なテーマの分科会を開催、参加することが出来る。
詳細はこちら リンク



[画像: リンク ]


 当分科会では、SDGsに取り組みたいけれどどのように推進したらよいか分からない企業にむけた情報発信を行うとともに、ニューノーマル時代における人材育成や働きがいも経済成長も実現可能にする新しい働き方の提案を行っています。また、SDGsを推進したい企業とSDGs推進のためのノウハウを持った企業のマッチングなども行われており、実際にリサイクル素材を利用した商品開発などの事例も生まれています。

 起業や副業など様々な働き方が可能な今の時代において、何のために働くのか、どのように働くのかが人それぞれの価値観となっています。今回開催するSDGs&ESG&CSVシンポジウム・分科会は、便利なツールを使い働き方の仕組みや環境を整えることにより、新しいチャレンジをしやすい社会を作ることでSDGsの推進を可能にするシンポジウムです。

 現在、こちらの分科会では一緒に事例を作り出し、情報発信するパートナー企業を募集しております。

<シンポジウム・分科会の詳細>
【プログラム】
オープニング
1.「SDGs&ESG&CSVビジネスモデルと人材育成」分科会について
2. 未来志向の働き方とは
3.リモートワークについての情報交換
4.オンライン出社体験
5.質疑応答とディスカッション
事務局からのご案内
※オンライン出社を可能にするツール「VoicePing」を使ったオンラインオフィスでの出社体験が出来ます。

【日時】
2022年1月19日(水)
シンポジウム 18:00~19:00(受付開始17:50)
分科会     19:00~19:30

【開催場所】
オンライン(ZOOM)のみの開催です。

【講師】
VoicePing※開発者 VoicePing株式会社 代表取締役 中島明記氏
※VoicePingとは、リモートワークの課題解決と生産性向上のため、
 オンライン出社を実現するべく開発されたツール

【対象者】
社員のリモートワークに課題を持っている企業のご担当者様、リモートワークのツールの選定にお悩みの経営者様、新しい働き方にご興味のある方など、どなたでも参加可能です。
※分科会は会員登録が必要です。

【参加費】
無料

【主催】
青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社/株式会社ソフィアコミュニケーションズ

【申し込み方法】
お申込みはこちら リンク
その他シンポジウム・分科会の詳細はこちら リンク

今後もソフィアコミュニケーションズは、今の時代に合った新しい働き方や、誰もが安全に安心して仕事が出来る環境や仕組みを提案することにより、働きがいも経済成長も得ることの出来る社会をつくることに貢献していきます。
当社に関するお問い合わせはこちら リンク

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]