宇宙ビジネスの最前線が体験できるアジア最大級の宇宙ビジネスイベント「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」初開催

12月14日(火)~12月17日(金) 日本橋にて、複数の宇宙ビジネスイベントが同時開催



 三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信、以下「三井不動産」)は、2021年12月14日(火)から12月17日(金)まで、日本橋エリアにて、アジア最大級の宇宙ビジネスイベント「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」を開催いたします。

<本イベントの概要>
・宇宙関係の企業、スタートアップの集積が進む日本橋で、アジア最大級の宇宙ビジネスイベント「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」を開催。「宇宙ビジネスに染まる一週間」として複数のイベントと連携した複合ビジネスイベントの日本橋での開催は今回が初となります。
・「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」では、宇宙ビジネス展示会「TOKYO SPACE BUSINESS EXHIBITION 2021」、若きイノベーターを発掘・表彰する世界的なアワード「Innovators Under 35 Japan 2021」、内閣府主催の宇宙を活用したビジネスアイデアコンテスト「S-Booster2021」といった、スタートアップを中心に宇宙ビジネスの最前線に立つ企業、団体が集結するイベントが開催。
・アジア最大級の宇宙ビジネスカンファレンスに拡大した「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」も同時期に日本橋エリアで開催。本イベントと連携し日本橋の冬を宇宙で盛り上げます。

 民間企業によるロケットの打ち上げや有人宇宙飛行の相次ぐ成功など、世界中で宇宙ビジネスをめぐる動きは加速し、宇宙は新たな事業領域として注目されています。日本橋エリアには、スタートアップやアカデミアなど、数多くのプレイヤーが拠点を構え、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と連携した、宇宙領域における新産業創造促進の活動をはじめ、日々宇宙に関連する多彩なプロジェクトが推進され、宇宙ビジネスが活性化しています。
[画像1: リンク ]


 三井不動産が日本橋の街において取り組んでいる宇宙関連領域のビジネス拡大プロジェクト「X-NIHONBASHI(クロスニホンバシ)」の一環として開催する「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」、連携イベントであるアジア最大級の宇宙カンファレンス「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」を通じて、近年急速な盛り上がりを見せている宇宙ビジネスの最前線を体験できる機会を提供いたします。
今後も三井不動産は、プロジェクト「X-NIHONBASHI」を通じ、日本橋の街において、宇宙関連領域のビジネス拡大に貢献してまいります。

【NIHONBASHI SPACE WEEK 2021概要】
■日程:2021年12月14日(火)~17日(金)
■場所:日本橋三井ホール、日本橋エリア各施設(最寄り:東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅)
■主催:三井不動産株式会社 / X-NIHONBASHI
■オフィシャルサイト:リンク

【NIHONBASHI SPACE WEEK 2021コンテンツ1.:TOKYO SPACE BUSINESS EXHIBITION概要】

[画像2: リンク ]


■日時:2021年12月14日(火)12:30~18:30、12月15日(水)9:30~18:30
    ※12月14日(火)9:30~12:00 オープニングイベント/メディアDay
■場所:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F)
■主催:三井不動産株式会社 / X-NIHONBASHI

■内容:
海外からも注目される国内宇宙スタートアップ企業を中心に、自治体や事業協同組合、JAXAなど、宇宙ビジネスに関わる注目の企業・団体が集結。会場では商談スペースに加え、出展社の事業内容や、今後の展開についてプレゼンテーションを実施。

■オフィシャルサイト:リンク(NIHONBASHI SPACE WEEK 2021内)
■事前登録 申込URL:リンク
※事前登録をされない方は、当日受付にてお名刺をご提出ください。会場混雑時には入場にお時間がかかる可能性がございます。予めご了承ください。

■出展企業/団体一覧:


[画像3: リンク ]


【NIHONBASHI SPACE WEEK 2021コンテンツ2.:Innovators Under 35 Japan 2021授賞式 概要】

[画像4: リンク ]

■日時:2021年12月16日(木)14:30~19:00
■場所:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F)
■主催:MITテクノロジーレビュー ※協賛:三井不動産

■内容:
才能ある若きイノベーターたちを称え、その活動を支援することを目的とした世界的なアワード「Innovators Under 35」の日本版「Innovators Under 35 Japan 2021」。
キーノートの他、本年度の授賞式と受賞者によるプレゼンテーションを実施。

■オフィシャルサイト:リンク

【NIHONBASHI SPACE WEEK 2021コンテンツ3.:S-Booster 2021最終選抜会 概要】

[画像5: リンク ]

■日時:2021年12月17日(金)14:00~18:15
■場所:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F)
■主催:内閣府宇宙開発戦略推進事務局(運営:S-Booster2021実行委員会)
    ※ファシリティサポーター:三井不動産

■内容:
国内及びアジア・オセアニア地域を対象に、起業や事業化を目指す社会人、学生や個人、異業種等から幅広くビジネスアイデアを集め、専門家によるメンタリングを通じて、その事業化を支援する宇宙を活用したビジネスアイデアコンテスト。最終選抜会では、予選を通過した12チームのファイナリストがプレゼンテーションを行い、審査・表彰を実施。

■オフィシャルサイト:リンク

【NIHONBASHI SPACE WEEK 2021連携イベント:SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi概要】

[画像6: リンク ]

■日時:2021年12月13日(月)~12月16日(木)
■場所:室町三井ホール(東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス 3F)
■主催:一般社団法人SPACETIDE ※特別協力:三井不動産

■内容:
2021年に大きく進展した商業宇宙旅行や通信衛星コンステレーションなど、事業化の道筋が見え始めた宇宙ビジネスの最前線を議論。日本をはじめ、米国、欧州、アジア、オセアニアなど世界各国から約100名の業界リーダーが登壇する、アジア最大級の宇宙ビジネスカンファレンス。

■オフィシャルサイト:リンク

※新型コロナ感染症等の影響および東京都の指針により、イベント内容、時期は変更となる場合がございます。

<X-NIHONBASHIとは>
「X-NIHONBASHI」は、日本橋の街において、三井不動産が推進する、「場」の提供と「機会」の    創出を通じて宇宙関連領域のビジネス拡大に貢献し、そこに集まる産・学・官の多様なプレイヤーとの  共創活動を推進することで、地上においてもイノベーションを起こしていく一連のプロジェクトです。※「X-NIHONBASHI Project Book」
リンク

[画像7: リンク ]


<三井不動産グループのSDGsへの貢献について>
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した
事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
*なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における2つの目標に貢献しています。
リンク

目標 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]