NECネッツエスアイ、アンリツ、AK Radio Designの3社が5G/ローカル5Gの普及拡大に向けた業務提携契約を締結

NECネッツエスアイ、アンリツ、AK Radio Designは、5G/ローカル5Gの普及拡大を目的に電波検証サービスの業務提携契約を締結しました。※三社連名

 NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、以下NECネッツエスアイ)、アンリツ株式会社(本社:神奈川県厚木市、代表取締役社長グループCEO:濱田宏一、以下アンリツ)、AK Radio Design株式会社(本社:神奈川県厚木市、代表取締役社長:片平昌喜、以下AK Radio Design)は、5G/ローカル5Gの普及拡大を目的に電波検証サービスの業務提携契約を締結しました。

 5G/ローカル5Gは、高速・大容量の通信でスマート化・デジタル化の推進が期待される一方、ネットワーク環境の構築には電波環境や機器構成の検討、免許申請など高い専門性が要求されます。自治体や企業がローカル5Gを導入する際も、現地の環境を計測して無線エリア設計を行うための専用機器と専任エンジニアのサポートが必要となります。

 このたびの業務提携は、移動通信における工事や各種の実証実験を通じてローカル5Gについてのノウハウを有するNECネッツエスアイと、通信計測機器メーカーとしてネットワークや無線通信端末の通信品質検証の知見を有するアンリツ、電波伝搬シミュレーションおよび実測を融合したサービスを提供するAK Radio Designの3社が連携して電波検証をパッケージサービスとして提供し、ローカル5G導入にあたってのお客さまの負担を軽減することを目的とするものです。

 3社は電波検証のパッケージ化で自治体や企業によるローカル5G導入に向けたハードルを下げ、ローカル5Gを活用したより快適で便利な社会の実現に貢献します。

                                                 以上

※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]