日本調剤の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」に薬局と患者さま間のコミュニケーション機能「つながる」を追加~薬局ご利用時のサービスや服薬期間中のフォローアップを強化~

日本調剤株式会社 2021年08月02日 15時47分
From PR TIMES

日本調剤株式会社 プレスリリース

 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)は、自社開発の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」に新機能「つながる」を追加いたしましたのでお知らせします。本機能は、薬局と患者さま間のコミュニケーション機能で、患者さまは、ショートメッセージ形式で薬局と気軽にコミュニケーションをとれるようになります。これにより、一層満足度の高い薬局サービスの提供を目指します。(2021年8月2日アップデートのアプリバージョン:Android版 4.1.20、iOS版 4.1.18より公開)



■新機能「つながる」について
 当社は「かかりつけ薬剤師・薬局」制度における服薬情報の一元化、服薬状況の継続的な管理などに長年積極的に取り組み、患者さまへきめ細やかなサポートを行うための体制整備を進めてきました。そのような中、患者さまの服薬状況をいつでもサポートでき、患者さまと薬局の“つながり”を強化するために電子お薬手帳「お薬手帳プラス」に新機能「つながる」を追加いたしました。本機能は、薬局と患者さまがショートメッセージ形式でコミュニケーションをとることができる本会員限定の機能です。薬局ご利用時のサービス向上や、服用期間中のフォローアップや残薬の確認等を行うことで、患者さまが安心して治療・服薬を続けられるようサポートいたします。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


■電子お薬手帳「お薬手帳プラス」について
「お薬手帳プラス」は紙のお薬手帳の情報をスマートフォン上で管理できることに加え、日々の健康管理に役立つ安心・便利な機能が充実したアプリで、2021年8月2日現在で登録会員数は85万を突破しています。お薬の受け渡しまでの待ち時間を有効活用できる「処方せん送信機能」の他に、日々の健康管理に便利な体重・血圧・血糖値などを数値・グラフで記録できる「健康記録機能」や、病院や薬局の通院記録などの登録やお薬の服用時間にアラームでお知らせができる「カレンダー 飲み忘れチェック記録機能」など充実した機能をそろえています。また、日本調剤の薬局でお渡ししたお薬については、来局ごとのお薬情報が自動登録されます*。登録した1台のスマートフォンでご家族のお薬情報をまとめて管理できる「家族管理」設定も可能*です。

* 日本調剤の薬局をご利用の本会員限定の機能です

■「お薬手帳プラス」サポートサイト リンク
 「お薬手帳プラス」の機能詳細は、こちらでご覧いただけます。また、これまで「お薬手帳プラス」に備わっていた「健康コンテンツ機能」はサポートサイトに移管いたしました。「お薬手帳プラス」の会員・非会員に関わらずどなたでもご利用いただけます。


 日本調剤では、患者さまが安心して服薬を続けられるようサポート体制を整え、良質な医療サービスの提供を通して社会に貢献してまいります。

【日本調剤株式会社について】 リンク
1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約3,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業として評価を得ています。また、ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みを積極的に進めており、さらに超高齢社会に必要とされる良質な医療サービスの提供を行ってまいります。

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
日本調剤株式会社 広報部 広報担当
TEL:03-6810-0826 FAX:03-3201-1510
E-Mail:pr-info@nicho.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]