logo

清水建設(株)、和建設(株)の2社がゲスト登壇!DX、ニーズの多様化、働き方改革…市場・業界環境の変化が加速する中、必要な“打ち手”とは?「NEXT建設イノベーションフォーラム~未来への打ち手を考える~」

株式会社タナベ経営 2021年05月12日 14時48分
From PR TIMES

2021年5月26日(水)13:30~16:30 Webライブ配信にて開催

日本の経営コンサルティングのパイオニアである株式会社タナベ経営(本社:大阪市淀川区・東京都千代田区、代表取締役社長:若松 孝彦)は、2021年5月26日(水)13:30~16:30に無料Webフォーラム「NEXT建設イノベーションフォーラム~未来への打ち手を考える~」を開催いたします。URL:リンク



[画像1: リンク ]

国内の建設需要はインフラ整備・再開発・建造物更新等の潜在需要があることから、当面は堅調に推移することが予想されます。しかし、顧客ニーズの多様化や技術の高度化、DX(デジタルトランスフォーメーション)、働き方改革等、市場環境並びに業界環境は変化し、その加速度は増しています。
高速に変化する時代の中で持続可能な成長を実現するためには、変化に対して後追いでの対応ではなく、社会での存在価値をベースに長期的なスパンで“なりたい姿”を描き切るビジョンの構築が不可欠です。
本フォーラムでは「未来への打ち手を考える」ことをテーマに、数多くの建造物を世に送り出すとともに常に果敢なチャレンジで建設業界を牽引してきた清水建設株式会社 LCV事業本部 顧問 那須原 和良 氏と、住宅市場が縮小する中で「フルオーダーのマンション」を提供し新たな可能性を指し示す和建設株式会社 代表取締役 中澤 陽一 氏をゲストにお招きし、建設業における先進事例についてお話しいただきます。ぜひ自社の課題解決の一助としてお役立てください。

■ゲスト講義

[画像2: リンク ]

清水建設株式会社 LCV事業本部 顧問 那須原 和良 氏
1981年早稲田大学大学院修了。建築設備の施工や設計業務に従事、2015年執行役員就任。2017年に建物や街をライフサイクルに渡って価値を生み向上させるLCV事業を立上げて本部長就任、2019年常務執行役員、現在は同本部顧問。建設の枠を超えてICT、エネルギー、インフラ事業を推進している。

■ゲスト対談

[画像3: リンク ]

和建設株式会社 代表取締役 中澤 陽一 氏
武蔵野美術大学卒。1981年代表取締役就任。岡山・高知両県で分譲・賃貸マンション、戸建住宅など数多くの建築に携わる。街づくり活動や次世代育成にも力を注ぎ、高知市中心商店街活性化イベントや文化事業、大学の地域協働教育サポートを行う。資格/一級建築士・一級建築施工管理技士

■タナベ経営登壇社員

[画像4: リンク ]

タナベ経営 執行役員 ドメインコンサルティング大阪本部長 山本 剛史
2003年タナベ経営入社。2020年より執行役員ドメインコンサルティング大阪本部長兼住まいと暮らし研究会リーダー。企業の潜在能力を引き出すことを得意とする経営コンサルタント。事業戦略を業種・業態ではなく事業ドメインから捉え、企業の固有技術から顧客を再設定して事業モデル革新を行うことに定評がある。現場分散型の住宅・建築・物流事業や、多店舗展開型の小売・外食事業などで生産性を改善する実績を上げている。神戸大学大学院卒。主な著書『やっぱり気になる「住まいと暮らしビジネス」』(ダイヤモンド社)

[画像5: リンク ]

タナベ経営 ドメインコンサルティング東京本部 部長 石丸 隆太
金融機関にて10年超の営業経験を経て2016年タナベ経営へ入社。2021年より東京ドメインコンサルティング本部部長兼建設ソリューション研究会リーダー。クライアントの成長に向け、地に足のついた熱い指導で、「着実に成果を生み出す」ことを信条に、コンサルティング展開。営業・財務戦略立案~実行を中心に、「決めたことをやり切る」、強い企業づくりを推進している。

[画像6: リンク ]

タナベ経営 ドメインコンサルティング大阪本部 本部長代理 森田 裕介
大手アパレルSPA企業を経て、2012年タナベ経営入社。大阪ドメインコンサルティング本部本部長代理兼ライフスタイル研究会リーダー。消費財関連企業の事業戦略構築、新規事業開発、また小売業の出店戦略、店舗改革を得意とする。理論だけでなく、現場の意見に基づく戦略構築から実行まで、顧客と一体となった実践的なコンサルティングを展開。


「NEXT建設イノベーションフォーラム~未来への打ち手を考える~」開催概要

■開催日時:2021年 5月26日 (水)13:30~16:30
■受講方法:Zoomによるライブ配信
■参加費:無料
■申込方法:下記特設サイトの申込フォームよりお申込みください。
リンク
■申込期限:2021年 5月25日(火)
■注意事項
・ご来場は不要です。
・リアルタイム配信です。
・通信料はお客様のご負担となります。
・Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良いところでご視聴ください。
・一般参加者様の録音・録画・写真撮影等はご遠慮願います。
・同業者様のお申し込みは、ご遠慮いただいております。

■プログラム
・13:30~13:35 オリエンテーション
・13:35~14:00 Session1 基調講義
「高速・非連続・低成長変化な時代だから必要な10年先を見据えた建設業のビジョン」
―タナベ経営 ドメインコンサルティング東京本部 部長 石丸 隆太
・14:00~15:00 Session2 ゲスト講義
「持続的成長を見据えた『ビジョンと事業戦略』」
―清水建設株式会社 LCV事業本部 顧問 那須原 和良 氏
・15:00~15:10 休憩
・15:10~16:10 Session3 対談
「地域オンリーワン建設業が実践する中期ビジョンとジュニアボード推進」
―和建設株式会社 代表取締役 中澤 陽一 氏
―タナベ経営 ドメインコンサルティング大阪本部 本部長代理 森田 裕介
・16:10~16:25 Session 4 まとめ講義
「中期ビジョンと人づくり」
―タナベ経営 執行役員 ドメインコンサルティング大阪本部長 山本 剛史
・16:25~16:30 閉会の挨拶


株式会社タナベ経営 概要

■タナベ経営について
タナベ経営は、1957年(昭和32年)に創業し、今年創業64年を迎える日本の経営コンサルティングのパイオニアです。「企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する」という経営理念のもと、「ファーストコールカンパニー 100年先も一番に選ばれる会社」の創造をミッションとしています。グループで500名を超えるプロフェッショナル人材を擁し、「経営者の戦略パートナー」として中堅企業を中心に約7,000社の支援実績があり、その中には上場企業や業界ナンバーワン企業、地域の優良企業が多数含まれます。
「C&C(コンサルティング&コングロマリット)戦略」(コンサルティング領域の多角化)および「コンサルティングプラットフォーム戦略」(全国において高付加価値のコンサルティングを均質に提供)を推進しており、住まいと暮らし・食品&フードサービス・ヘルスケア・物流・ライフ&サービス等のドメイン(業種・事業領域)、中期ビジョン・組織人事・財務・マーケティング・DX・M&A・事業承継等のファンクション(経営機能)、そして業界で唯一、北海道から沖縄までの全国主要10都市に密着するリージョン(地域)の3つの観点でコンサルティングメニューを拡大しています。
コンサルティングスタイルとしては、クライアント企業の課題に合わせてこの「ドメイン×ファンクション×リージョン」の3つの観点から複数名のコンサルタントを選定してチームを組成する「チームコンサルティング」を推進しています。
「All for Our Clients すべてはクラアイアントのために」という徹底したクライアント中心主義であり、60年以上の歴史で培ってきた実証済みの戦略メソッドを駆使し、的確な判断で最適な解決策を導き出しています。

■We are Business Doctors
――日本で、経営コンサルティングがはじまった。
「私が勤めていた会社が倒産した」これは創業者 田辺 昇一の原体験。
会社がつぶれるということは、働く社員が路頭に迷い、取引先にも大きな迷惑をかける。どんなに規模が小さくとも、すべての企業には命がある。田辺 昇一は、企業を救う医師「Business Doctor」として企業とともにその命を守っていこうと決心しました。
「会社はつぶれるようにできている」「この国には企業を救う仕事が必要だ」この思いから、1957年10月16日に「田辺経営相談所」を創業。日本の経営コンサルティングのパイオニアとして60年以上、その精神と使命は脈々と受け継がれ、「ファーストコールカンパニー 100年先も一番に選ばれる会社」を創造する活動へと続いています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]