エクセルソフトは、『ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2021 【春】』開催期間中に登録者限定プレゼント・キャンペーンを実施 (2021/7/30 まで)

開発者向け期間限定イベントサイトのオンライン講演にご参加いただき、最も興味を惹かれたセッションに関するフィードバックをお聞かせいただいた方の中から抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。

エクセルソフト株式会社 (東京都港区) は、期間限定イベントサイト『ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2021 【春】』で開催される無料のオンライン講演にご参加いただいた皆様のうち、最も興味を惹かれたセッションに関するフィードバックをお聞かせいただいた方の中から抽選で合計 16 名様 (賞品 1 名様、副賞 15 名様) にプレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。また、協賛の iSUS からは抽選で 20 名様に特典としてプレゼントをご用意していますので、この機会にぜひオンライン講演およびキャンペーンにご参加ください。




[画像1: リンク ]

エクセルソフト株式会社 (東京都港区) は、インテル(R) ソフトウェア開発製品によるパフォーマンスの最適化を学べる開発者向け期間限定イベントサイト『ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2021 【春】』で開催される無料のオンライン講演にご参加いただいた皆様のうち、最も興味を惹かれたセッションに関するフィードバックをお聞かせいただいた方の中から抽選で合計 16 名様 (賞品 1 名様、副賞 15 名様) にプレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。

また、協賛の iSUS から、Intel 社エンジニア James Reinders 氏によって執筆された『Data Parallel C++: Mastering DPC++ for Programming of Heterogeneous Systems using C++ and SYCL』を抽選で 20 名様に特典としてプレゼントさせていただくことになりましたので、この機会にぜひオンライン講演およびキャンペーンにご参加ください。

▶▶ HPSC オンライン 2021【春】キャンペーンへのお申し込みはこちら:
リンク

◆◇ キャンペーンの詳細 ◆◇


応募条件: ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2021 【春】で開催される無料のオンライン講演にご登録およびご参加いただいた方。
応募方法: 最も興味を惹かれたセッションに関するフィードバックをフォームに記入して送付。
応募締め切り: 2021年 7月 30日 (金)



◆◇ 賞品: インテル(R) NUC 10 パフォーマンス・ミニ PC【1 名様】◆◇

[画像2: リンク ]


インテル(R) NUC 10 パフォーマンス・ミニ PC は、インテルによる最適化とチューニングが施された超軽量のハイパフォーマンスな小型 PC です。第 10 世代インテル(R) Core™ i7-10710U プロセッサーと Windows(R) 10 を搭載し、内部には DDR4-2666 4GB メモリー、Serial ATA 対応 1TB HDD、インテル(R) Optane メモリー (16GB) が標準装備されているため、すぐに使用を開始できます。Wi-Fi 6 にも対応し、テレワークに最適なパフォーマンスを提供します。

スペック:


OS: Windows(R) 10 Home 64 ビット
CPU: インテル(R) Core™ i7-10710U プロセッサー (4.70 GHz)
メモリー: 4GB DDR4-2666
ストレージ: 1TB SATA HDD (2.5 インチ)
本体サイズ: 117mm x 112mm x 51mm



景品の詳細は、こちら (インテル社のウェブサイトへ) をご確認ください。
リンク

◆◇ 副賞: インテル(R) SSD 670p シリーズ + M.2 SATA / NVMe 対応 SSD ケース【15 名様】◆◇

インテル(R) SSD 670p シリーズ (1.0TB、M.2 80mm PCIe 3.0 x4、3D4、QLC)
[画像3: リンク ]


インテル(R) SSD 670p シリーズは、144 層モデルの QLC 3D NAND フラッシュメモリーが採用され、消費電力を抑えながら、記憶密度やパフォーマンスが大幅に向上された NVMe M.2 規格の SSD です。ハードディスク・ドライブのアップグレードにより、コンピューターの起動時間をはじめ、あらゆるアプリケーションの読み込み時間が短縮されることで、ストレスのない作業を実現します。

スペック:


ディスク容量: 1TB
ファームファクター: M.2 22 x 80mm
インターフェイス: PCIe NVMe 3.0 x4




景品の詳細は、こちら (インテル社のウェブサイトへ) をご確認ください。
リンク

センチュリー SATA / NVMe 対応 SSD ケース『どっち~も BOX M.2』
どっち~も BOX M.2 は、工具不要で簡単に SSD を組み込めるコンパクトな SATA / NVMe 対応の M.2 SSD ケースです。アルミボディーと熱伝導シートにより、M.2 SSD の高い発熱を効果的に放熱します。USB3.2 Gen2 接続に対応し、最大 10Gbps (理論値) の高速転送を実現します。

スペック:


本体サイズ: 104.5mm × 13.5mm × 35mm
重量: 54 g
インターフェイス: M.2 SSD (SATA / NVMe、デバイス側)、USB3.2 Gen2 (ホスト側)
USB コネクター形状: Type-C



景品の詳細は、こちら (株式会社センチュリーのウェブサイトへ) をご確認ください。
リンク

◆◇ 特典: Intel 社エンジニア James Reinders 氏執筆 『Data Parallel C++: Mastering DPC++ for Programming of Heterogeneous Systems using C++ and SYCL』【20 名様】◆◇
[画像4: リンク ]


C++ のデータ並列処理により、最新のヘテロジニアス・システムの並列リソースにアクセスできるようになり、特定のコンピューティング・デバイスに縛られることがなくなります。これにより、単一の C++ アプリケーションで、GPU、CPU、FPGA、AI ASIC など、目前の問題に適したデバイスを任意に組み合わせて使用できます。

この本では、まずはじめに、Khronos グループの SYCL* 標準と、オープンソースのコンパイラーであるデータ並列 C++ (DPC++) を効果的に使用するためのデータ並列処理と基本的なトピックについて紹介します。後の章では、エラー処理、ハードウェア固有のプログラミング、通信と同期、メモリーモデルの考慮事項を含む、高度なトピックについて説明します。データ並列 C++ は、ヘテロジニアス・システムのプログラミングで SYCL* を使用するために必要なすべてのものを提供します。

この本では、以下のトピックについて紹介します:


データ並列プログラミングを使用して C++ プログラムを高速化する方法
複数のデバイスタイプ (例: CPU、GPU、FPGA) をターゲットにする方法
SYCL* および SYCL* コンパイラーの使用方法
インテルの oneAPI イニシアチブを介してコンピューティングのヘテロジニアスな未来とつながる方法



◆◇ エクセルソフト株式会社について ◆◇
エクセルソフト株式会社(東京都港区 代表取締役 永山哲也 TEL 03-5440-7875)は、グローバル ソフトウェア ディストリビューターとして、ソフトウェア開発ツールを中心に世界中の優れたソフトウェアを日本、アジアを含むグローバルに販売しています。

コンパイラー、テスト自動化、Office ファイル互換 API ライブラリー、PDF 帳票、API プラットフォーム、デバイスドライバー開発、アプリケーション開発コンポーネント、モバイルアプリ開発、ヘルプ作成、セキュリティ ソフトウェア、ネットワーク監視、DevOps、クラウド サービスなど、IT 環境を支える時代のニーズに応じたソフトウェア製品とサービスを提供しています。ソフトウェアの日本語および他言語へのローカライズ業務も承っています。

◆◇ iSUS (IA Software User Society) について ◆◇
IA Software User Society (以下、iSUS) は、IA プラットフォーム向けにソフトウェアを開発する開発者に向けた有用な情報の発信を目的として、エクセルソフト株式会社が運営する技術ポータルです。特に、インテル コーポレーションのインテル(R) ソフトウェア・ネットワークに公開される情報を翻訳掲載する承諾を受け、最新の情報を提供します。
リンク

◆◇ イベントに関するお客様からのお問い合わせ先 ◆◇
カンファレンス事務局 (エクセルソフト株式会社内)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]