logo

つんく♂が立ち上げた「TOKYO青春映画祭」ほか、U-NEXTと4つの映画祭との連携が決定。新たな才能の発掘を後押し

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、TOKYO青春映画祭、NASU SHORT FILM FESTIVAL、なら国際映画祭、あわら湯けむり映画祭の4つの映画祭と連携し、4月より順次、上映作品を配信いたします。



[画像1: リンク ]


新たにスタートする映画祭を、翌日から全国の映画ファンにお届け

U-NEXTは2020年より映画祭との連携を始め、2020年は3つの映画祭、2021年はすでに4つの映画祭との連携を行ってきました。4、5月は、4つの映画祭との連携を決定。なかでも、今年新たに立ち上がった「青春」をテーマにした「TOKYO青春映画祭」では、映画祭開催翌日より公開作品9本+候補作品11本(予定)を見放題で配信することが決定いたしました。会場に行かなければ観られなかった各映画祭の上映作品を、全国の映画ファンにいち早くお届けいたします。
U-NEXTでは今後も日本全国の映画祭と連携し、映画ファンに向けて、U-NEXTでしか楽しめない多種多様な映画をお届けしてまいります。各映画祭からも、U-NEXTでの配信に向けて期待のコメントをいただきました。


[画像2: リンク ]

TOKYO青春映画祭(リンク
【開催期間】2021年5月9日(日)
エンタメプロデューサーつんく♂が自身のサロン内で「中2に見えるヒロイン募集」をスタートしたところから始まった、世界でもめずらしい「青春」をテーマにした映画祭の記念すべき第1回。「甘酸っぱい」「ほろ苦い」「思春期の笑顔・涙・汗」や、「熱血」「社会問題」「友情問題」「家族関係」など、テーマが「青春」であれば誰でも参加できるユニークさが魅力。

TOKYO青春映画祭 総監修 つんく♂氏
私がオーナーを務めますオンラインサロンで「映画を作ろうよ」ということが発端で「中2」をテーマにヒロインを募集するところから始まりました。やがて3つの映画が出来上がります。たくさんの人に観てもらいたいと思うのは当然です。
そしてきっと同じように青春をテーマにした映画がこの世の中にはたくさんあるんじゃないか。そう思った僕は「青春」がテーマの映画祭をやろう!とそう決心しました。
胸が熱くなって、キュンとなって、ホロっとして、スカッとするような、そんな映画がたくさん集まって、切磋琢磨することで、役者だけでなく制作陣が成長していく、そんな素敵なお祭りにしていきたいし、出来れば5年10年と続けていきたいです。
どうぞ、皆さん「TOKYO青春映画祭」を末長く応援くださいますよう、よろしくお願いいたします!

【配信期間】2021年5月10日(日)12:00 ~2022年5月9日(月)23:59(予定)
【配信形態】見放題
【作品一覧ページ】リンク(配信開始以降アクセス可能)


[画像3: リンク ]

NASU SHORT FILM FESTIVAL(リンク
【開催期間】2020年11月7日(土)~11月14日(日)
初夏の那須高原を舞台に短編映画を上映するリゾート型映画祭として2006年にスタート。ショートフィルムの魅力を伝えるべく、那須に暮らす人も那須を訪れる人も楽しめる映画祭を企画している。2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ドライブインシアタースタイルで上映。新しい視聴スタイルで上映された作品のうち、13作品を見放題で配信する。

那須アワード 実行委員長 五十嵐順一氏コメント
那須ショートフィルムフェスティバルはドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどジャンルを問わないショートフィルムの映画祭として開催され15年目を迎えました。30分以内の作品はショートフィルムの醍醐味を体験できる秀作ぞろいです。どうぞお楽しみください。

【配信期間】2021年4月13日(火)12:00 ~2022年4月12日(火)23:59
【配信形態】見放題
【作品一覧ページ】リンク(配信開始以降アクセス可能)


[画像4: リンク ]

なら国際映画祭(リンク
【開催期間】2020年9月18日(金)~9月22日(火)
2010年にスタートして10年目を迎え、2020年はコロナ禍においても安全に配慮してフィジカルとオンラインで映画祭を開催。海外からのゲストトークやオープニングセレモニーを生配信し、今までにないハイブリット映画祭を実施した。なら国際映画祭は、2年に一度の国際映画祭だけでなく、受賞者を監督として招き、「ひと夏のファンタジア」「二階堂家物語」、最新作の「再会の奈良」など2年毎の映画制作や、ユース審査員・ユース映画制作など次世代に映画を託すなど映画を観るプロジェクトも運営。また、映画を観る楽しみ提供する、ならシネマテーク(毎月開催)を行っている。

エグゼクティブディレクター 河瀬直美氏コメント
若手の映画監督を育てる映画祭として、奈良の地と世界を結んでまいりました。なら国際映画祭は、長編作品2本目までの監督によるインターナショナルコンペティションと学生映画コンペティションNARA-waveの2本柱のコンペ部門があります。その一つであるNARA-wave作品を、U-NEXTでの配信によってより多くの方に触れて頂くチャンスができることを嬉しく思います。NARA-wave作品は、国内、及び海外35カ国からの公募による作品をノミネートしたもので、16分から90分と形式も様々、多彩で多様な映画です。若い感性が紡ぐ映画をお楽しみください。

【配信期間】2021年4月20日(火)12:00 ~2022年4月19日(火)23:59
【配信形態】見放題
【作品一覧ページ】リンク(配信開始以降アクセス可能)


[画像5: リンク ]

あわら湯けむり映画祭(リンク
【開催期間】2020年10月17日(土)~11月1日(日)
北陸福井県随一の温泉地「あわら温泉」を舞台に開催される映画祭。全国から応募のあった自主制作の短編映画を温泉街のさまざまな会場で上映し、鑑賞した方が審査員となってグランプリを決定する参加型の映画祭。「作る」「観る」「楽しむ」をわかちあう、温泉の湯気のようにふんわりあたたかいイベントとして、地域に根ざしている(今年はコロナ禍により初めてオンライン形式で上映と投票を実施)。第1回開催時から特別審査員に田中光敏監督をお迎えしており、入賞作品は評価やアドバイスを受けることができる。2020年に開催された第6回映画祭で入賞した3作品を見放題で配信する。

実行委員長 坂野靖子氏コメント
この度は、U-NEXT様を通じ、より多くのみなさまに「あわら湯けむり映画祭」の受賞作品のうちの3作品を観ていただけること、また私共の映画祭を知っていただけることをとても嬉しく思っております。そして、コロナ終息の暁には“しあわせ湧くまちあわら”“大切なひとを幸せにするまちあわら”の映画祭に是非とも足をお運びいただき、温泉と映画を満喫されますよう、心よりお待ちしております。

【配信期間】2021年4月27日(火)12:00 ~2022年4月26日(火)23:59
【配信形態】見放題
【作品一覧ページ】リンク(配信開始以降アクセス可能)


なおU-NEXTでは、これまでに連携した映画祭との連携も引き続き実施しています。こちらもご覧ください。

映画祭とU-NEXTが連携し、映画ファンと作品との出会いを後押し。2021年2月より4つの映画祭の上映作品を配信(リンク
U-NEXTから「映画を見る喜び」を日本中の映画ファンへ。東京国際映画祭のメディアパートナーとして、映画祭を彩った100作品以上を特集(リンク
U-NEXTが、東京国際映画祭ほか3つの映画祭をサポート。全国の映画ファンと作品とをつなぐハブに(リンク


U-NEXTは映画業界の発展、ならびに、全国の映画ファンが作品を楽しめる環境作りに尽力してまいります。今後の展開にもぜひご注目ください。


U-NEXTとは
U-NEXTは見放題作品数No.1※の動画配信サービスです。21万本以上の映画、ドラマ、アニメが見放題で楽しめるほか、公開・放送されたばかりの最新作を含む2万本以上のレンタル作品、さらに63万冊以上のマンガや書籍もラインナップしています。1つのアプリで「観る」「読む」をシームレスに楽しめる、ジャンルを超えたエンタメ体験をお届けしています。

U-NEXT:リンク
※GEM Partners調べ/2021年3月時点

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]