HTC NIPPON、国内最大級のデジタル教育施設で「REDEE VTuber LIVE supported by VIVE」を4月11日(日)18時に開催決定!

公式VIVEアンバサダー4名がライブパフォーマンスで大阪の会場を盛り上げます!

HTC NIPPON株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:児島 全克、以下HTC)は、大阪・エキスポシティ内の国内最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」で「REDEE VTuber LIVE supported by VIVE」を4月11日(日)18時に開催いたします。REDEEのすべてのエリアを体験・使用できる入場料で当イベントに参加することができます。

REDEE最新情報は公式サイトをアクセス!
【ウェブサイト】リンク



[画像1: リンク ]




イベント内容(予定)

【開催日時】2021年4月11日(日)
【開催場所】「REDEE」(〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1)
【参加費】施設入館料 大人2,000円 小・中学生1,500円
※当イベントはREDEEのすべてのエリアを体験・使用できる入館チケットで無料参加いただけます。
※チケット料金・販売時間・営業時間は予告なく変更する場合がございます。
※REDEE会場年齢制限について
 未就学児は大人(18歳以上)の同伴で入場可。
 16歳未満は19時まで/16歳未満で18歳以上の保護者同伴で20時まで入場可。

メンバー紹介

大阪の会場をライブパフォーマンスで盛り上げるのはVIVEアンバサダーの「バーチャル美少女ねむ」さん、「焔魔るり」さん、「音無むおん」さん、及び「柚子花(ゆずは)」さんです!

MC:バーチャル美少女ねむ

[画像2: リンク ]

自称「世界最古の個人系VTuber」 NHK人気番組「ねほりんぱほりん」にゲスト出演しお茶の間に「バ美肉(バーチャル美少女受肉)」の衝撃を届けた。「バーチャルでなりたい自分になる」をテーマに楽曲「ココロコスプレ」で歌手デビュー。自筆小説「仮想美少女シンギュラリティ」はamazon売れ筋ランキング「小説・文芸」部門1位達成。「バーチャル雪まつり」等大型イベントを続々プロデュースし勢いが止まらない。
【Twitter】リンク
【YouTubeチャンネル】リンク

Virtual Singer:焔魔るり


[画像3: リンク ]

VSingerプロダクション「ライブユニオン」所属。『あなたの焔(オモイ)唄います。』どんな歌の世界観にも溶け込むのが得意。少年漫画が大好きで、いつかアニメ主題歌を歌うのが夢。YouTubeにて週1本の歌カバーを動画制作もしながら投稿し始め、2020年3月「ライブユニオン」の発足と共に所属。昨年は、初のオリジナル曲「ヒノコ」を始め、計4曲の楽曲にボーカルとして携わる。その他、VRワンマンライブ、アンバサダー、イベント出演など様々な場所で精力的に活動。
【Twitter】リンク
【YouTubeチャンネル】リンク

Virtual Singer:音無むおん

[画像4: リンク ]

黒帽子に黒マスク、たくさんのピアスを刺したサブカルスタイルでどこか異質のバーチャルシンガーとして2018年9月にデビュー。オリジナル曲を中心に活動中。2020年7月、秋葉原エンタスで対バンイベント「#ENTASLIVE」に出演し会場を沸かせた。最新曲の「Die Another Day」はiTunes日本メタル部門1位達成!ライブを活動の主軸に置き、楽曲制作を行い、ライブツアー実現を目指す。
【Twitter】リンク
【YouTubeチャンネル】リンク

バーチャルアイドル:柚子花(ゆずは)

[画像5: リンク ]

「オーディションに受かって3Dモデルのバーチャルアイドルとしてデビューするはずが途中でプロジェクトが潰れて2Dのまま放り出された女」として衝撃のVTuberデビュー。まったくの未経験から歌手・声優として活躍する姿はまるでバーチャル界のシンデレラのよう。主にYouTubeで動画投稿をしているが、好奇心旺盛な性格でグッズ制作・楽曲のリリース・ゲーム大会への出場・合成音声キャラクターの運営など活動は多岐に渡る。
【Twitter】リンク
【YouTubeチャンネル】リンク

VTuber紹介エリア・フォトスポット!

フォトスポットとして、会場外にメンバーの等身大パネルが設置されます。ご来場の記念に、是非ともメンバーと一緒に素敵な一枚を撮影してください。SNS上で使うハッシュタグは「#RVLive」です。


告知動画


[画像6: リンク ]

【動画URL】リンク

HTC VIVEが協賛する「超没入型VR体験エリア」も熱い!
全身を使ってVRの世界に飛び込めるVR体験エリアにはHTC VIVE Proが4台設置され、常設では日本初となる最新VR機器「KATWALK」上で体験することができます。
[画像7: リンク ]



レッドホースコーポレーション株式会社について

【社名】レッドホースコーポレーション株式会社
【本社】〒135-0061 東京都江東区豊洲3丁目2番24号 豊洲フォレシア9階
【設立】1964年3月
【代表者】代表執行役社長 宮本 隆温
【事業内容】コンシューマー事業全般、地域産業支援及び活性化事業、Eコマース事業、防災ソリューションコンサルティング事業、ウェルネス事業、ギフト事業、エデュテインメント事業(eスポーツ)、コミュニケーション事業
【URL】リンク

HTC VIVE(R)について

HTC VIVE(R)は、企業や消費者に真の VR 体験を生み出す最高の VRプラットフォームとエコシステムです。VIVEエコシステムは、プレミアムVRハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを中心に構築されています。VIVEビジネスには、クラス最高のXR ハードウェア、VIVEPORTプラットフォーム、アプリストアを含みます。ビジネス顧客向けのVIVEエンタープライズソリューション、VIVE X:$100Mのビジネスアクセラレータ、VIVE STUDIOS、エンターテイメント、ゲーム、エンタープライズコンテンツスタジオ、そして文化的なイニシアティブであるVIVE ARTSなどがあります。 VIVEの詳細については、リンク をご覧くだい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]