logo

「RED U-35」スピンオフ大会「食のサステナブルAWARD」“SEEDS10”サステナブル金賞受賞の10組がプレゼンテーションを行うオンライン発表会を3月18日に実施

審査員特別賞に「京都里山プロジェクト」「ITADAKIMASU」「Otto e Sette Oita」選出

RED U-35(RYORININ’s EMERGING DREAM U-35)(以下、RED U-35)実行委員会は、日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35」のスピンオフ大会として「食のサステナブルAWARD」を開催。応募された113企画から、3月3日(水)に“SEEDS10”サステナブル金賞として発表された10組によるプレゼンテーションを行うオンライン発表会を3月18日(木)に実施しました。



[画像1: リンク ]

10組のプレゼンテーション後には、審査員とともにアイデアを話し合う、アクセラレーション=アイデア加速会議を実施、企画実現に向けた様々な議論が交わされました。
また、クロージングセレモニーでは、“SEEDS10”サステナブル金賞に選ばれた10組に認定書と支援金10万円を贈呈。審査員が特に印象に残った企画を発表した3組には審査員特別賞が贈られ、3月31日(水)に「食のサステナブルAWARD」をサポートする企業が参加して行われるAfter Meetingへの参加が決まりました。
RED U-35実行委員会は、本大会が持続可能社会実現に向けて、世の中が少しでも動くきっかけを放つためのコンペティションになることを目指します。また、食の力や料理人の創造力を活用することで、新たな「未来」に繋がることを期待し、次世代を担う料理人を支援していきます。

「食のサステナブルAWARD」“SEEDS10”サステナブル金賞 認定者
個人名/チームチーム名
1.菅沼 恒
2.オード
3.サスティナ鶴岡
4.京都里山プロジェクト
5.都市のみらいレストラン
6.土とシェフ
7.hamadayaLABO+ハタケノミライ・プロジェクトチーム
8.ITADAKIMASU
9.Otto e Sette Oita
10.RISTORANTE SIVA

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



リンク

審査員特別賞受賞者

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


URL: リンク

参考:応募者概要
応募件数(人数):194件
応募企画数   :113件 【個人:43名、チーム:70チーム(メンバー81名)】
[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



[画像9: リンク ]



[画像10: リンク ]


「食のサステナブルAWARD」大会概要
■主催:RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM U-35) 実行委員会
■共催:株式会社ぐるなび
■サポーター企業:
株式会社J-オイルミルズ、ヤマサ醤油株式会社、日本サニパック株式会社、SAKE HUNDRED(株式会社Clear)、国分グループ本社株式会社、大和リース株式会社
■大会ページ:リンク
■募集テーマ
「食のサステナビリティ」
食の未来を変革するようなアイデア、アクション、ビジネスなどの行動企画。自由な発想で人々に気づきを与えることで課題解決につながり、新たな価値を生み出せる提案。
■各賞
“SEEDS10”サステナブル金賞(10組)
・サステナブル金賞認定
・1組10万円分の支援金
審査員特別賞(3組)
・“SEEDS10”サステナブル金賞を受賞した10組の中から、オンライン発表会で、審査員がそれぞれ特に印象強かった3組のチームを選出。
・審査員特別賞に選ばれた3組には記念品を贈呈。
■大会進行:
《募集》オンライン応募 2020年12月23日(水)~2021年1月29日(金)
ーWEBサイトの応募フォーマットへ以下のものを提出
・プロフィール(パーソナルシートおよび画像)
・プレゼンシート
・映像(2分以内のプレゼンムービー)
※全エントリーをWEBで一般公開中
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
《発表》公式WEBサイト 2021年3月3日(水)
“SEEDS10”サステナブル金賞 10組を発表。
《オンライン発表会》 2021年3月18日(木)
“SEEDS10”サステナブル 金賞に選ばれた10組がプレゼンし、そのままアクセラレーション=アイデア加速会議を実施。クロージングセレモニーにて、10組の中から審査員団により「審査員特別賞」の3組を発表。
※発表会をWEBで一般公開
URL:リンク
■応募資格:
1)個人、または2人以上のチーム
2)飲食関連業務に従事している料理人および料理人を代表者とした編成チーム
3)年齢制限なし、国籍制限なし
4)提出物、プレゼンテーションともに使用言語は日本語とする
5)「サステナブル金賞」(10組)に選ばれた際、2021年3月18日(木)にオンラインで行われる発表会およびクロージングセレモニー、3月下旬もしくは4月にオフラインで行われるAfter Meetingに参加可能なこと
※「飲食関連業務に従事している料理人」とは、飲食店・宿泊施設(国内・海外)の料理人の他、出張料理人、料理研究家、調理学校講師など。
※チームの場合は飲食関連業務に従事している料理人を1名以上とし、その他のメンバーは料理人でなくてもよい。
※複数チームに所属することは不可、各チーム1エントリーまで。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]