logo

連結子会社capable、株式会社ゲームエイトとの業務提携契約を締結

月間最大5億PVを誇るGame8とケイパブル運営チャンネルのタイアップで視聴者層拡大を目指す

株式会社ケイブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:秋田英好、JASDAQ コード:3760 以下、ケイブ)は、連結子会社である株式会社capable〔ケイパブル〕(本社:東京都目黒区、代表取締役:伊藤 裕章 以下、capable)と株式会社ゲームエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西尾健太郎 以下、ゲームエイト)との間でタイアップ広告における業務提携契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。



[画像: リンク ]

■本業務提携の理由

ケイブの連結子会社であるcapableは、2019年11月の設立以来、有名タレントの動画配信マネジメントを中心に事業を展開しており、有名タレントの動画チャンネルを企業のプロモーション等に活用して頂くことで業績を拡大してまいりました。同社は、チャンネル運営だけではなく、動画の撮影編集や、チャンネル分析、キャスティングやLive配信など幅広い動画やライブ配信事業のサポートを行なっているほか、デジタルマーケティング全般のコンサルティング、SNSマーケティング、デジタル広告、独自コネクションを生かしたインフルエンサーマーケティング、クリエイティブ制作のサポートを行っております。

他方、ゲームエイトが運営するゲーム攻略メディア『Game8 [ゲームエイト]』は、月間最大5億PVを誇る日本最大級の総合ゲーム攻略プラットフォームです。同社は、「ゲームをもっと楽しくする」というコンセプトのもと、スマートフォン向けゲームやコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)の攻略をメインコンテンツとして、様々なコンテンツを提供しております。2014年夏のリリース以降、順調にページビュー数を伸ばし、2020年4月の月間ページビューは5億PV・ユニークユーザー数は4,200万UUとなり、ゲーム攻略メディアとして成長を続けています。また、クリエイター事務所の『Honey Studio』も運営しており、ゲーム領域の動画チャンネルのサポートやキャスティングなども行っております。

この度、capableとゲームエイトとのタイアップ広告取引基本契約締結により、capableが運営又は提携している動画チャンネルのゲームに関わるコンテンツをゲームエイトへ掲載することにより、capable・ゲームエイトの相互における営業機会の創出・露出の強化・新たな視聴者およびクライアントの獲得を目指してまいります。

■本業務提携の内容

ゲームエイトが運営する『Game8〔ゲームエイト〕』へcapableの運営又は提携している動画チャンネルのゲームに関わるコンテンツの掲載を予定しております。これにより、capableのゲーム関連クライアントへの一層効果的な広告枠の提案、両社の強みを生かした広告商品の共同開発を可能とし、収益拡大を目指すとともに、新たなユーザー層の獲得に努めてまいります。

■ 本合意の狙い


[表: リンク ]



■株式会社capableの概要
名称:株式会社 capable
所在地:東京都目黒区
代表者:伊藤裕章
事業内容:クリエイターサポート事業(動画配信者等のサポートおよびマネジメント)
資本金:50百万円
設立年月日:2019年11月1日
株主:株式会社ケイブ 100%

■ 株式会社ゲームエイトの概要
名称:株式会社ゲームエイト
所在地:東京都渋谷区
代表者:西尾健太郎
事業内容:ゲームに関連するインターネットサービスの提供
資本金:9,879千円
設立年月日:2014年8月1日
株主:株式会社Gunosy 100%

※ 記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]