logo

英会話トレーニングアプリ「TALKING Marathon(R)(トーキングマラソン)」3周年を記念したTwitterキャンペーンを、12月8日より開催

アルク公式Twitterアカウントをフォロー&リツイートで、Amazonギフト券500円分を合計42名様にプレゼント

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)は、英会話トレーニングアプリ「TALKING Marathon(R)(トーキングマラソン)」(リンク)のリリース3周年を記念して、抽選でAmazonギフト券が毎日3名様に当たるTwitterキャンペーンを開催します。



[画像1: リンク ]

アルクが販売する、スマホで簡単に英会話トレーニングができるアプリ「TALKING Marathon(R)(トーキングマラソン)」(以下、TALKING Marathon)[開発会社:ユナイト]が、リリース3周年を迎えました。日ごろの感謝の気持ちを込めて、3周年記念キャンペーンを開催します。
応募は、アルク公式Twitterアカウント(@alc_press)をフォローして、同アカウントが発信するキャンペーン投稿をリツイートするだけ。キャンペーン期間中はおひとり様何度でもご参加でき、Amazonギフト券が抽選で毎日3名様に当たります。ぜひご参加ください。

キャンペーン詳細は以下のとおりです。


応募方法


アルク公式Twitterアカウント@alc_press(リンク)をフォローし、同アカウントによるキャンペーンツイートをリツイートしてください。
※キャンペーンはおひとり様何度もご参加いただけます



キャンペーン期間


2020年12月8日(火)10:00~12月22日(火)9:59



プレゼント


Amazonギフト券 500円分(42名様)
※キャンペーン期間中、抽選で毎日3名様に当たります



当選発表


アルク公式Twitterアカウント(@alc_press)より、当選者の方へのDMでの連絡とさせていただきます。

【キャンペーン応募規約】

リンク

※本キャンペーンは株式会社アルクによる提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。株式会社アルクTwitterキャンペーン事務局@alc_press までお願いいたします。
※Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴはAmazon.com,Inc. またはその関連会社の商標です。


■TALKING Marathon(R)(トーキングマラソン)とは
[画像2: リンク ]

「TALKING Marathon」は、アルクの『キクタン英会話』の頻出フレーズをベースに開発された、スマホを相手に英会話練習ができるトレーニングアプリです。

■英語を話したいなら、話すトレーニング
英語を話せるようになりたい人の悩みとして、「TOEICの点数は取れているのに、日常会話が苦手」「英会話スクールに通っても、話せる力がついた実感がない」といった声を挙げる方が数多くいます。
英語の知識や話す方法を学んでも、英会話の力が付かない理由、それは、英語を話すトレーニングが不足していることです。

日常生活・会社・海外旅行など多岐に渡るシーンで使える520個の厳選フレーズで、1カ月あたり75,000語の発話が可能。実際に、この3年間で4500万回を超える発話トレーニングが行われました。さらに、ネイティブがよく使う日常英会話フレーズを6秒以内で瞬時に話す「クイックレスポンス」トレーニングの繰り返しで、英語をパッと話す力が身に付きます。

英会話スクールやオンライン英会話とは違い、事前の予約や通学の必要はありません。いつでもどこでも好きなタイミングでトレーニングでき、英会話の基礎力と体力を獲得することができます。「TALKING Marathon」は、スマートフォンに話し掛けるだけで英会話トレーニングできるため、英会話教室でほかの人に自分の英語を聞かれるのが恥ずかしいと感じる方も安心して学習に集中できます。

■2週間無料でお試しもできる!
「TALKING Marathon」では、2週間の無料お試し期間が設けられています。ぜひこの機会にお試しください。

<アプリ情報>
【タイトル】TALKING Marathon(R)(トーキングマラソン)
【価格】月額3,980円(税別)※2週間無料お試しあり
【対象】iOS 10.0以降/Android 5.0 以上
【公式サイト】リンク

学習コンテンツ提供・販売:株式会社アルク
開発・サービス運営:株式会社ユナイト

■株式会社アルクとは
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎える英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:リンク

■株式会社ユナイトとは
ユナイトは、第二言語習得を通じて文化の違う人々が理解し合える世界を創ることを目指して2016年9月に設立しました。第1弾のサービスとして、「TALKING Marathon」をリリースしました。今後もAIやビッグデータなど最新のテクノロジーを活用した学習サービスの研究、開発を進めてまいります。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]