サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ オンライン事業立ち上げ・拡大支援特化型「セキュリティアドバイザリーサービス 脅威分析コース」 提供開始

~サービス全体のリスクアセスメントを通し、セキュリティリスクへの対応を強化~

 イー・ガーディアン株式会社(リンク 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社であるEGセキュアソリューションズ株式会社(リンク 東京都港区 代表取締役:徳丸 浩 以下、「EGセキュアソリューションズ」)は、2020年10月13日(火)に、サービス企画・拡大時の脅威分析支援に特化した「オンライン事業立ち上げ・拡大支援特化型 セキュリティアドバイザリーサービス」を提供開始いたします。



[画像: リンク ]

 EGセキュアソリューションズは、サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団として、ウェブアプリケーションの脆弱性診断、情報セキュリティ・情報システムに関する監査、コンサルティング、教育などインターネットセキュリティにおける課題解決を目的としたサービスを幅広く提供しております。

 近年、金融系サービスにおける、サービスの新規立ち上げや他社サービスとの連携に起因するインシデントが相次いで発生しています。また、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、新たなオンラインサービスの提供を急ぐあまりに、十分なセキュリティリスクを検討せずローンチされるサービスが後をたちません。
 このような事業上のセキュリティリスクをコントロールするには、技術的なセキュリティ対策以外にも、他サービスとの連携方法やオペレーションなど、サービス設計全体に対するリスクアセスメントが重要となります。しかし、個別システムに対する脆弱性診断は行われていても、事業上の都合や、事業者間のシステム連携を実施できる人員不足などにより、サービス全体のリスクアセスメントが十分に行われないまま、サービスインしてしまうケースが多く伺えます。

 セキュリティ事故の発生は、サービスの信頼性やイメージを大幅に損なうだけではなく、事業存続を危ぶむ大きな損失を与える可能性があるため、企業は拡大するセキュリティリスクへの対応を強化する必要があります。

 このような状況を受けて、EGセキュアソリューションズでは、長年培ったサイバーセキュリティの専門的知見と技術に基づき的確なアドバイスを提供するセキュリティアドバイザリー契約に、サービス企画・拡大の際の脅威分析支援を加えた「オンライン事業立ち上げ・拡大支援特化型 セキュリティアドバイザリーサービス 脅威分析コース」の提供を開始することにいたしました。

 本サービスでは、事業やサービス内容に合わせた脅威分析支援や、脅威分析を踏まえたセキュリティ対策や課題を、セキュリティ専門家の見地からアドバイスいたします。
 また、すでにサービスを運用しているものの、現状のセキュリティリスクを明らかにし、継続してセキュリティ強化に取り組みたいという場合には、サービス立ち上げ後の「脅威ベースペネトレーションテスト」をオプションで追加可能です。

 今後も、イー・ガーディアンは、専門性と質の高いサービスを提供し、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

【セキュリティアドバイザリーサービス 脅威分析コース」プラン概要】
(1)事業やサービス内容に合わせた脅威分析支援
 サービス企画や要件定義の際に必要な脅威分析の実施をサポートいたします。
お客様の事業内容やサービス内容に合わせ現実的な脅威を洗い出し、リスク評価や対策の要否を検討する際に、セキュリティ専門家の見地からアドバイスいたします。
 脅威分析においては事業上の観点でのリスク評価が欠かせないため、脅威分析をセキュリティベンダのみで実施した場合、正しいリスク評価ができません。
本プランでは、事業をもっともよく理解しているお客様と共に脅威分析を実施いたします。

(2)脅威分析を踏まえたセキュリティ対策や次々と浮上するセキュリティ課題解決のアドバイス
 サービス企画時のみにとどまらず、その後の工程において出てくる様々なセキュリティ課題に対し、セキュリティ専門家がお答えいたします。社外のセキュリティ相談役として、かかりつけ医のような立場で、事業の成長を支援いたします。
ご契約時間の範囲内であれば、要件定義や設計レビューの他、社内教育のための講座開催等も可能です。

(3)脅威ベースペネトレーションテストオプション
 運用中のサービスについては、個別システムとしての評価だけでなく、システムだけでなくオペレーションも含めたサービス全体のリスク評価の一環として、現状のセキュリティ対策の有効性を評価します。
ヒアリングやドキュメント精査という机上のアセスメントにプラスしてペネトレーションテストによる実地調査を行うことにより、コールセンタ等も含めた業務フローや開発・運用プロセスの効果的な改善が可能になります。
 ご要望に応じて、アセスメント範囲を限定(例えば認証フローに絞る等)することにより、オプションサービスとして低価格からご利用いただくことができます。

(4)これから立ち上げる事業へのトータルサポート
 ご要望や課題に応じて、セキュリティアドバイザリ契約本プランに加え、脆弱性診断等のセキュリティサービスはもちろん、動作検証や本人認証導入、カスタマーサポート等、オンライン事業をサポートする様々なサービスを組み合わせ、これから立ち上げる事業に最適なサポートプランのご提案も可能です。

■ 費用
月額40万円~
※対象サービスや事業規模、サポート内容により個別見積もり

【イー・ガーディアングループ 概要】
1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内7都市海外2都市17拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■EGセキュアソリューションズ 会社概要
代表者  :代表取締役 徳丸 浩
所在地  :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立   :2008年4月
資本金  :500万円(2020年3月末現在)
業務内容 :
1.情報セキュリティ、情報システムに関する監査、コンサルティング      
2.情報セキュリティに関する調査、研究、執筆、教育
3.情報セキュリティ関連の教育及びコンテンツ制作
4.コンピュータシステムの企画、設計、開発、保守、販売
URL   :リンク

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立 :1998年5月
資本金 :36,428万円(2020年3月末日現在)
業務内容:ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
     オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
     コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]