logo

国産のWeb会議システム「Calling」が推奨ブラウザにMicrosoft Edge※1 Chromium版を追加

ー旧Microsoft Edgeが2021年3月にサポートが終了、Chromium版の新Edge移行へ対応ー

 株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤亮一、以下ネオキャリア)のグループ会社である、国産のWeb会議システム「Calling」を提供する株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:酒井佑介、以下ネオラボ)は、8月19日よりMicrosoft Edge Chromium版のブラウザを推奨環境に追加し、接続利用を開始したことをお知らせします。



[画像1: リンク ]

■対応の背景
 日本で2020年1月15日に正式リリース後、2020年6月に開始されたWindows10ユーザー向けの自動配信により、利用ユーザーを急速に拡大しているMicrosoft Edge Chromium版(デスクトップ ブラウザ市場シェア率が8月19日時点で11.04%と一気に拡大)を推奨ブラウザに追加することにより、ユーザー環境におけるカバレッジ率を向上させる目的があります。今後、企業のデフォルトブラウザはMicrosoft Edge Chromium版が担うともいわれており、今回、国産Web会議システムの「Calling」が当ブラウザを推奨環境に追加したことにより、より多くの企業や行政機関にWeb会議やWeb面接の環境を提供でしてまいります。今後も「Calling」は「誰でも、どこでも、安心して繋がれる世界」をテーマに掲げ、ビジネスチャットツールという領域を越えて、活動してまいります。
[画像2: リンク ]



(データ引用:StarCounter リンク)※本リリースに関係する箇所を赤枠で示しています。

■Callingとは
 「Calling」は、URLひとつで簡単に使えるWeb会議システムです。2018年のリリース開始以降、1,500社を超える企業に活用いただいております。社内会議はもちろん、社内外の全ての対面コミュニケーションで活用できます。Web面接や内定者フォローの用途としても既にCallingをご利用頂いているお客様が多く、有事の際のみならず日常のWeb採用ツールとしてご活用頂いております。また、ブラウザベースで利用できるため、専用ツールのインストールが不要という手軽さから大変好評を頂いております。現在「Calling」は自治体向けに特化した「Calling for Government」の他に、医療向けに特化をしたサービス「Calling for Telemedicine」も展開しています。

※推奨ブラウザはMicrosoft Edge Chromium版とGoogle Chrome※2です。スマートフォン、タブレット端末での接続の場合は、専用アプリの事前ダウンロードが必要です。
URL:リンク

■Calling利用料金について
利用料金:1ID 1,500円(最低利用料金は10ID~です)
初期費用:200,000円
※導入決定翌日から機能制限無しで活用いただけます。

※1「Microsoft Edge」はMicrosoft Corporationの登録商標です。
※2「Google Chrome」はGoogle LLCの商標登録です。

■開発会社
会社名 :株式会社ネオラボ
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 酒井 佑介
事業概要:SaaS・クラウドサービスの開発/提供、ドローン管制システム・VR/AR/MR等のソフトウェア開発 他
URL :リンク

■会社概要
会社名 :株式会社ネオキャリア
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 西澤 亮一
事業概要:HR Tech(IT、メディア)事業、人材事業、ヘルスケア事業、グローバル事業他
URL : リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]