logo

Facebookニュースフィード・Instagramストーリーズに適用したAR広告パッケージプランの提供を開始!

株式会社YONDE 2020年08月01日 11時16分
From PR TIMES

- フィード広告・ストーリーズ広告 × ARエフェクトでCVRの向上に -



[画像1: リンク ]



AR広告を提供する株式会社YONDE(本社:福岡市中央区、代表取締役:田坂 洋一)は、FacebookのニュースフィードやInstagramのストーリーズ にARエフェクトを使った広告を配信する「ARアドパッケージ」のサービスを開始しました。
本サービスは、企画から制作・配信までを総合的にサポートする広告パッケージです。

【ARアドパッケージのプラン内容 】
⚫︎広告内容の企画・立案
⚫︎フィード・ストーリーズ用クリエイティブの制作
⚫︎ARエフェクト開発
⚫︎広告の入稿・運用


特徴

広告配信者は、ユーザーへFacebookのニュースフィードの画面上からAR体験を直接届けることができます。
利用者は広告をタップすると、スマホのカメラ越しに製品を試着したり、ブランドの世界感を体験できたりします。
コロナ禍の今だからこそ、リアルイベントや実店舗でのショッピングに代わり、活用の幅が効果的に広がっています。

利用者が広告のアクションを実行することによって、写真や動画を撮影したり、ストーリーズやニュースフィードで自らの体験をシェアしたりすることから、更なる宣伝にも繋げることができます。


期待できる効果

AR広告は、標準的な動画広告に比べて、購入増加は27.6ポイント、広告想起は20.4ポイント上昇という成果を出しています。

* 数値は全てアンケート広告(テストグループ)と標準的な動画広告(コントロールグループ)との比較
出典: Facebook for Business成功事例(2019年) | WeMakeUpとマイケル・コース
*Instagramの場合、ストーリーズ広告をクリックした後、ARフィルターへ遷移

YONDEの今後の方針は、ARが持つ特性を最大限活用し、SNSとARの融合に注力。テキストや画像、動画では表現しきれないインタラクティブで楽しめる広告体験を積極的に提供していきます。


YONDEについて


[画像2: リンク ]

【会社概要】
住所:福岡県福岡市中央区大名1-3-41 プリオ大名 2F G’s BASE FUKUOKA
代表取締役 :田坂 洋一
URL: リンク
事業内容:WebARやInstagram(インスタグラム)のARフィルターを使って体験型の広告を開発している福岡のスタートアップ。
最新のARが持つ特性を最大限活用し、テキストや画像、動画では表現しきれない印象的なプロモーションや魅力ある試着体験を提供しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]