logo

新型コロナウイルスによるフリーランスへの影響を受け「キーワード選定レポート」無料キャンペーンを開始

株式会社ウィルゲート 2020年07月03日 11時19分
From PR TIMES

株式会社ウィルゲートは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大によるフリーランスの方々への影響調査を行いました。また、経済的に厳しい状況にあるフリーランス支援の一環として、オウンドメディア運営企業様を対象にコンテンツ制作に有効な「キーワード選定レポート」を無償でご提供するキャンペーンを実施いたします。



[画像1: リンク ]


■キャンペーン概要
通常「20万円」でご提供しているキーワード選定レポートを無償でご提供いたします。

対象条件
フリーランスの方へお仕事をご提供することを目的としているため、弊社のコンテンツ制作サービス「エディトル」へのご発注を検討してくださるお客様を対象とさせていただいております。

申込期限
2020年7月31日 23:59

申込方法
下記フォームよりお申込みください。
リンク

キーワード選定レポートとは
検索エンジンで上位表示を狙うために有効なキーワードを以下の工程で設計します。

類似・関連キーワードを整理し、対策すべきキーワードや記事に必要な文字数を容易に把握できるため、多くの企業様にご活用いただいております。
1.キーワード把握:メインキーワードのサジェストや関連語を抽出、もしくは競合サイトが獲得しているキーワードを抽出。(最大1,000キーワード程度)
2.キーワード整理:競合サイトの順位状況を調査。
3.キーワード選定:検索ボリュームだけでなく、記事で上位表示が見込めるかどうか判定するウィルゲート独自のスコアにて調査。また、ユーザーの検索意図が似ているキーワード(=検索結果が似ているキーワード)をグルーピング。最後に各記事で狙えるキーワードと上位表示に必要な文字数を提示。

サンプルレポート
以下のURLより「抱っこ紐」のキーワードで実施したサンプルレポートをダウンロードすることができます。ぜひご覧ください。
リンク

[画像2: リンク ]

(サンプルレポート内容)


キャンペーン実施の背景

弊社では2012年12月から記事作成サービス「サグーワークス」を運営しており、2019年4月からはオンライン編集チーム構築サービス「エディトル」をリリースし、幅広い企業様に対しコンテンツ制作支援を行っています。

登録ライター数は約27万人に達し、ライターをはじめ、編集者やインタビュアー、カメラマンなど、オンラインコンテンツの制作に携わるクリエイターの方々へサービスの提供範囲を拡大しております。
[画像3: リンク ]

(オンライン編集チーム構築サービス「エディトル」)

今回、エディトルに登録するフリーランスのクリエイターの方々を対象に、新型コロナウイルスの拡大を受け、弊社サービス以外でのお仕事にどのような影響が出ているのかについて、独自のアンケート調査を行いました。

アンケート調査の結果、多くのフリーランスの方々が新型コロナウイルスによる仕事や収入の減少に不安を感じ、同時に多くの企業様においても事業縮小や休業といった影響を受けていることが分かりました。

このような仕事不足等、様々な困難・不安を抱えているフリーランスの方々と、コロナ禍の影響でコンテンツ制作に力を入れていきたい企業様との架け橋になりたいと考え、本キャンペーンの実施に至りました。


コロナ禍がもたらしたフリーランスへの影響に関する調査結果

弊社で実施したアンケート調査の結果は以下の通りです。

対象:エディトルに登録するフリーランスのクリエイター
回答者数:121名
調査期間:2020年5月25日~6月3日

【フリーランスの7割がコロナでの影響を実感、うち8割が仕事や収入に影響】
Q.コロナ禍においてご自身のお仕事に影響はありましたか?

[画像4: リンク ]


Q.どのような影響がありましたか?

[画像5: リンク ]


コロナ禍においてお仕事への影響が「あり」と回答した方は70.2%おり、そのうち82.1%の方が「仕事量や収入」に対して影響があったという回答結果となりました。

具体的には、提携先の倒産や休業による発注の停止や減少、対面での取材やイベント関連のお仕事がなくなってしまったというものが多く、特に、旅行・飲食・求人といった新型コロナウイルスの影響を受けている業界からのお仕事が減少しているという声がみられました。

また、テレワーク化や学校・託児施設の休業といった環境の変化により、育児や家事の時間が増え物理的にお仕事に割ける時間がなくなってしまったという声や、育児や家事の時間を避けて仕事をすることで、寝不足などの身体的な負担が増えたといった声も多くみられました。

<仕事量や収入への影響として実際にいただいた声>

売り上げ激減と仕事のスタイルを根幹から変えなければならなくなった。
家族のリモートワークや休校措置などにより、仕事の時間を減らさざるを得なかった。
継続して毎月アサインしていただいていた案件が中止になり、再開については未定です。中止のお知らせがないまま、次のご依頼がない案件もあります。
安定的にご依頼をいただいていた企業様からの発注が、ほぼ0となってしまいました。
子どもが休校と休園になったため、昼間に執筆する時間が極端に減りました。時間が足りなかったので、新規の仕事は断るようにしていました。その結果、普段より収入が減りました。


【約半数の方が今後の働き方に対して不安】
Q.今後の働き方に対して不安はありますか?

[画像6: リンク ]


今後の働き方に対して不安があるか、という質問に対して、「ある」と回答した方は48.8%、「ない」または「わからない」と回答した方は、それぞれ約25%という結果となりました。

約半数の方が、お仕事や収入への不安、この状況がいつまで続くのかが未知数であるという事に不安を感じている方が多い傾向がみられました。
また、今後フリーランスやライター業を始める方が増え、お仕事の競争率が高まることへ懸念を感じている方や、減少した仕事や収入が戻らない不安から働き方の見直しを考えているという方もみられました。

<今後に対する不安の声>

自粛によって、ライターを副業として始めている人が増えたと思います。今まで以上に競争率は高くなったのでは……と思うと、今後、ライター業だけで生計を立てていけるか不安です。
在宅ワークが注目されたことでライターが増え、案件が足りなくなったり単価が下がったりすることが心配。
携わっているメディア自体がなくなるのではないかという不安あり(仕事がなくなるのではないか)。
フリーランスの立場なので、コロナ禍以前と同じ量の依頼が戻ってくるかが不安。
継続案件で収入が安定していたが今後は不安定になるかもしれないと思っています。また、コロナ不況によって文字単価や記事単価が下がることを危惧しています。



Q.不安を解消するために、ご自身で何かされている事、もしくは今後予定されている対策は?

こちらの質問に対しては、多くの方が「スキルアップ」に努めていると回答。

中でも、Webメディアのコンテンツ制作に携わられている方は、関連する業界の専門知識や資格の取得、ライティング・編集だけではなくマーケティングやプロモーションスキルの習得を望む方が多くみられました。

その他、リスク分散のためにお仕事の引受先を増やす営業活動の強化や、全く別の切り口での収入源の確保に動かれている方も多くみられました。

<今後のために取り組んでいることとして実際にいただいた声>

新規案件獲得の動き、ライターとしてのスキルアップ
リスクヘッジできるように他ジャンルのスキルを伸ばす
資格取得、現在担当している分野の勉強など
苦手を克服して手掛けられるジャンルを増やす、SEOの知識をつけるなど、今後も需要が見込めそうなことをできる範囲で行う


■サービス提供を通じ「一人ひとりの『will』を実現する」

弊社では、今回のキャンペーンのほか、事業運営で培ってきたノウハウを提供するセミナーや勉強会を定期的に行っており、引き続きフリーランスの方々のスキルアップ、企業様への情報提供の機会を創り、様々な形でご支援を継続してまいります。

今後も企業様のメディア運営の支援、フリーランスの方々へのお仕事の提供を通じ、経営理念である「一人ひとりの『will』を実現する」世の中を創ってまいります。

【「SEOキーワード選定レポート」の無償提供キャンペーンへのお申し込みはこちらから】
リンク
※本プレスリリース冒頭の対象条件等を必ずご確認のうえ、お申し込みください。


エディトルとは


[画像7: リンク ]

(たくさんのメディア様、企業様にご利用いただいています。)

コンテンツ制作に特化したオンライン編集チーム構築サービス。即戦力となるクリエイターをご紹介し、貴社専用の編集チームを外部作成。コンテンツ制作の面倒な業務をツールと編集アシスタントがサポートします。
※エディトルのサービスページはこちら → リンク

【サービスの特徴】
1. 即戦力人材の採用代行
コンテンツディレクションや編集経験の豊富なアシスタントや、「サグーワークス」に登録されている26万人以上ものライターの中からご要望に沿ったライターを採用・アサインします。

2. マーケティングノウハウの教育代行
創業以来培ってきたSEOノウハウをクリエイターへインストールし、企業様の教育コストを削減いたします。

3. 面倒な管理業務をサポート
進捗管理や支払い対応、記事のチェックなど手間な業務は、システムや編集アシスタントが代行します。

4. 低価格
弊社はシステム利用料・サポート手数料のみを頂戴しますので安価に発注することが可能です。

※エディトルの料金体系についてはこちら → リンク


会社概要

会社名: 株式会社ウィルゲート
所在地: 東京都渋谷区渋谷 3-12-18 渋谷南東急ビル 2 階
代表者: 代表取締役 小島 梨揮
事業内容:コンサルティング事業、メディア事業
ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]