logo

pixivコミックがサービス開始から8周年! ~直近一年間で886作品のコミックスが連載開始、累計約6600作品が閲覧可能に~

ピクシブ株式会社(代表取締役:國枝信吾、本社:東京都渋谷区)が運営するマンガアプリ「pixivコミック」は、2020年6月6日(土)をもって、運営を開始してから8周年を迎えます。



[画像1: リンク ]


長きにわたって、pixivコミックをたくさんの方々にご愛顧いただいておりますことに、厚く感謝を申し上げます。

pixivコミックの最新のサービスデータと共に、2020年上半期のカテゴリー別人気作品をご紹介します。


▼pixivコミック サービスデータ(2020年4月調べ)

[画像2: リンク ]

直近一年間で新たに886作品もの連載が始まり、閲覧可能作品数は約6600作品となりました。

また公式連載を開始した作品数は、2018年時の約2倍の95作品となりました。「公式連載」とは、ピクシブと各出版社が共同運営している協業レーベルにおける連載作品のことです。
pixivコミックへの掲載をきっかけに多くの人気作品が生まれていることもあり、各出版社のご尽力のもと、年々公式連載数が増加してきています。


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

2020年上半期の人気作品の特徴としては、18作品中12作品がpixivコミックが初出となるオリジナル作品が多くランクインしました。
上記作品は、以下の特集よりご覧いただけます。

▼2020上半期カテゴリー別人気作品特集ページ:
リンク

また、8周年を記念してpixivコミックのアプリアイコンの期間限定リニューアルも実施しておりますので、ぜひこの機会にpixivコミックをご覧ください。


■「新しい物語との出会い!梅雨の新連載キャンペーン」も実施中!
8周年に先駆けて、ユーザーの皆さまにより多くのマンガ作品に出会っていただきたいという想いのもと、梅雨の時期をおうちでもっと楽しく過ごせる「新しい物語との出会い!梅雨の新連載キャンペーン」を2020年6月4日(木)からスタートしています。

2020年4月1日(水)~6月19日(金)に連載を開始した作品の1話目をお読みいただいた方に、抽選でAmazonギフト券をプレゼントいたします。

詳しくは以下のpixivコミックのお知らせページよりご確認ください。
リンク


ピクシブ株式会社は「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」を理念として、クリエイターを支援するさまざまなサービスを提供しています。

pixivコミックは、マンガ作品とマンガファンを繋ぐプラットフォームとして、出版社とピクシブ双方の強みを活かしたオリジナルマンガを多数展開し、ヒットコンテンツが生まれる機会の創出に取り組んでいます。
今後もユーザーの皆さまに愛される作品をお届けできるよう、各出版社様と協業してサービスを運営してまいります。

■pixivコミックとは リンク
pixiv発のマンガをはじめ、今話題のマンガ4000作品以上が無料で読めるサービスです。pixivに投稿されているオススメ作品の紹介や、アニメ化された作品、最新の話題作など、人気のマンガを無料でお楽しみいただけます。各出版社のマンガはもちろん、pixivと出版社が協同で提供する、ここでしか読めないオリジナル作品も多数掲載中です。2020年6月6日に8周年を迎えました。
アプリのダウンロードはこちらから:リンク

■ピクシブ株式会社 リンク
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松・久米・高橋(むらまつ・くめ・たかはし)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]