logo

ぷらっとホーム、密状態を判別するシステム構築を容易にする「密ですシステム構築用センサーパッケージ」を発表

2020年6月4日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、密状態を判別するCO2センサーシステムの構築を容易にするキット「密ですシステム構築用センサーパッケージ」を発表しました。



緊急事態宣言も解除され、生活も通常状態に戻りつつありますが、リモートワーク等の新しい働き方や、密を避けソーシャルディスタンスを維持する等、新型コロナウィルス感染防止策は、今後より企業側に委ねられてきています。

その中、密状態を判別するIoTシステムを完全にゼロから構築するには、時間もコストもかかり効果的ではありません。本製品は、密状態を判別するシステムを簡易的に構築可能とするパッケージです。

[画像1: リンク ]


◆密状態監視システム構築に必要なIoTゲートウェイとセンサーを接続済
従来、センサーを使ったIoTシステム構築では、まずセンサーとIoTゲートウェイとの接続プログラムを作成する必要があり、それにより初めて可視化を行うソフト等が動作することになります。クラウドを利用する場合は、それに加えてクラウドとの接続プログラムも必要です。

「密ですシステム構築用センサーパッケージ」を利用すれば、センサーとIoTゲートウェイとの接続設定済み。煩雑なコマンド入力等は不要です。


[画像2: リンク ]


◆密状態監視システムテンプレート入り
ブラウザベースのエディターでノード(各センサー)を結びつけて簡単にフロー作成、及び実行環境をデプロイできるNode-REDを搭載。本パッケージでは簡易的な密状態監視システムテンプレートをNode-RED上にプリセットしており、購入後すぐに使い始める事ができます。さらに表示設定やCO2データをクラウドで活用するなどのカスタマイズも可能です。(※1)
[画像3: リンク ]


◆信頼性の高いCO2センサーをセット
センサーには信頼性の高い、BLE接続のユニ電子株式会社Logtta CO2と、EnOcean接続のアイテック株式会社 Pressac Sensing CO2センサーの2種類のパッケージを用意。BLEパッケージは名刺サイズのコンパクトなIoTゲートウェイとCO2測定範囲の広いセンサーを使用。EnOceanパッケージはセンサーの電池寿命が10年と非常に長い特長をもち、設置する環境によって選択可能です。

「密ですシステム構築用センサーパッケージ」特長
・買ってすぐに使い始められるセンサー・IoTゲートウェイセット
センサーとIoTゲートウェイの接続やCO2濃度ビューアーが予め設定済。煩雑なコマンド入力や設定不要で、密状態監視システムの設置が可能。

・Node-RED搭載で簡単にフロー作成、実行環境のデプロイが可能。
ダッシュボード機能にて簡易的な密状態監視システムを構築済。
ブラウザベースのエディターで簡単フロー作成、実行環境のデプロイなどのカスタマイズが可能

・セットのIoTゲートウェイはコンパクトで堅牢なハードウェアを採用
冷却ファンの排除や内蔵ストレージにフラッシュメモリを採用することにより、可動部品のない堅牢性の高いファンレス構造を実現。ハードウェア故障を起因とするサービス停止の可能性を排除しています。

・置き場所に困らないコンパクト設計
超コンパクト筐体であらゆる場所・環境に設置可能です。

・安心のサポート・保守サービスが1年間付属(※2)
 先出しセンドバックのハードウェア保守サービス
 -1年間の製品保証に加え、ハードウェア故障時は交換品を先出しにて発送いたします(※3)
 -セキュリティも安心な最新ファームウェアの提供、及び通知サービス
 -セキュリティパッチ等の最新バージョンのプログラムが出た際にご連絡致します。
 -リモート管理機能「AirManage(R) 2」が付属(※2)
  -IoTゲートウェイの設定変更・アップデート等がリモートで可能です。
  -設定変更時にAirManage2(クラウド)上に3世代前までの設定が自動バックアップされるため、問題発生時などの設定復元が迅速に行えます。
  -セキュアな通信(https通信及びSSHトンネリング技術)で実行され、安全なリモート保守管理を実現します。

ラインナップ・価格

■BLEパッケージ
名称:密ですシステム構築用センサーパッケージ (BLE)
価格 (税抜):オープン (市場想定価格 109,800円)
内容物:IoTゲートウェイ×1・BLE CO2センサー×2

■EnOceanパッケージ
名称:密ですシステム構築用センサーパッケージ (EnOcean)
価格 (税抜):オープン (市場想定価格 300,000円)
内容物:IoTゲートウェイ×1・EnOcean CO2センサー×2

製品仕様

■BLEパッケージ
IoTゲートウェイ
・筐体サイズ:41.6(W)×11.3(H)×96(D)mm (突起部含まず)
・重量:約45g
・動作温度/湿度:0℃~+40℃ / 20%~80%RH(結露なきこと)
・保存温度/湿度:-30℃~+70℃ / 20%~90%RH(結露なきこと)
・消費電力:アイドル時:1.0W / 高負荷時:4.6W
・電源形状・寸法:38(W) x 78(D) x 26(H)mm (プラグ部・突起部分含まず)
・電源入出力: 入力90~264V、50/60Hz / 出力 DC5V

CO2センサー
・メーカー:ユニ電子株式会社
・製品名:Logtta CO2
・通信規格:BLE
・測定範囲:0~10,000ppm
・測定精度:± (30ppm + 測定値の3%)
・動作温度:-10℃~+60℃
・電源:単三電池2本並列
・電池寿命:約2か月 (測定周期5分の場合)

■EnOceanパッケージ
IoTゲートウェイ
・筐体サイズ:91.9(W)×25 (H)×114.8(D)mm (突起部含まず)
・重量:約135g
・動作温度/湿度: 0℃~+40℃ / 20%~80%RH(結露なきこと)
・保存温度/湿度:-30℃~+70℃ / 20%~90%RH(結露なきこと)
・消費電力:アイドル時:1.8W / 高負荷時:3.3W
・電源形状・寸法:38(W) x 78(D) x 26(H)mm (プラグ部・突起部分含まず)
・電源入出力: 入力90~264V、50/60Hz / 出力 DC5V

CO2センサー
・メーカー:アイテック株式会社
・製品名:Pressac Sensing CO2センサー
・通信規格:EnOcean
・測定範囲:0~2,550ppm
・測定精度:± 125ppm
・動作温度:-5℃~+60℃
・電源:ソーラーセル ※補助電源としてバッテリー内蔵(3.6V A型 リチウム)
・電池寿命:10年

出荷開始日
2020年6月中旬より順次出荷開始

関連URL
「密ですシステム構築用センサーパッケージ」製品情報
リンク

画像ダウンロードページ (メディア様向け)
リンク

ぷらっとホームについて
ぷらっとホームはマイクロサーバー・IoTゲートウェイの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピューターを供給してきました。代表的な製品である超小型Linuxマイクロサーバー「OpenBlocks(R)」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、成長しつつあるIoT(Internet of Things: モノのインターネット)の分野でもLinuxサーバーをベースとした当社のIoTゲートウェイは大きな注目を集めています。

本発表に関するお問い合わせ先
報道機関からのお問い合わせ先:
・ぷらっとホーム株式会社 製品マーケティング部
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882

お客様からのお問い合わせ先:
・ぷらっとホーム株式会社 営業部
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

※1.Node-RED部分はサポート範囲対象外となります。
※2.初年度は無料。翌年度以降は有償のサポートプログラムへの加入が必要となります。
※3.当社が故障と判断した場合に限ります。
※4.外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
※5.ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
※6.その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]