logo

5月開講!Autodesk InfraWorksの基本操作を1日で学ぶスクール【大塚商会】

以前から定期開催のご要望が多かった「Autodesk InfraWorks」コースを開講します!

株式会社大塚商会は、2020年5月より「InfraWorks 基礎」コースをαラーニングセンター水道橋(東京都千代田区)にて定期開催します。
リンク
Autodesk InfraWorksは、Autodesk Civil 3DやAutodesk RevitなどのCAD製品で作成した3次元モデルや各種オープンデータを統合し、よりリアルに表現することができます。3次元計画案の検討や関係者間の合意形成などに利用されています。
「InfraWorks 基礎」コースでは、一連の基本操作を1日間で習得します。データの準備方法などもあわせてご紹介します。



■「InfraWorks 基礎」コース 開催概要
初心者の方向けに、BIM/CIM統合モデル作成のためのInfraWorksの基本操作を習得します。
※講習では、Autodesk InfraWorks 2020.1を使用します。

<到達目標>
・さまざまなデータソースを読み込んで、BIM/CIMの統合モデルが作成できる。
・設計・施工モデルをビジュアルに表現し、アニメーション作成や複数案の提示が行える。
<会場> 水道橋(東京)
<日数> 1日間(9:30~16:30)
<開催日> 2020年5月20日(水)
      ※以降の開催日については、開催スケジュールページにて順次公開します。
<コース料金> 40,000円(税別)・事前予約制

※前提条件や学習内容、その他注意事項などの詳細はこちら
 リンク
[画像: リンク ]


■開催スケジュール・お申し込みはこちら
 リンク

■お問い合わせ
株式会社大塚商会 共通基盤セキュリティプロモーション部 教育ビジネス担当
E-mail:biz-edu@otsuka-shokai.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]