logo

定額制ワイン飲み放題の「nomuno」が自分好みのワインを創れる「WINE BLEND PALETTE」とコラボした新業態!「tukuruno(つくるの)」 12月16日(月)オープン

株式会社ノムノ 2019年12月05日 10時45分
From PR TIMES

~ ワインを創る/飲める/シェアするラボ型店舗として出店~



ワイン100種類が時間無制限で飲み放題の「nomuno」をプロデュースする株式会社ノムノ(本社 東京都港区、代表取締役社長 藏石 周太 以下ノムノ)は、キッコーマングループが展開するサービス「WINE BLEND PALETTE」とコラボレーションして、ワインを創れるラボ型ワインバー「tukuruno(つくるの)秋葉原ラボ」を2019年12月16日(月)にオープンいたします。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



赤坂・吉祥寺に店舗を構える「nomuno」は、100種類以上のワインを時間無制限で飲み比べできる、日本初のセルフスタイルワインバーです。ワインを学ぶためには、とにかく量を飲み、経験を積むことが大切ですが、さまざまな種類のワインを飲み比べするには、ワインショップでのボトルワインをたくさん購入するか、ワインバーで1杯1,000円近いグラスワインを何杯も注文する必要があり、コスト面でのハードルが非常に高くなってしまいます。

そのような現状を受け、「nomuno」では、より多くの方にたくさんのワインと触れ合い良さや違いを学んでもらうために、リーズナブルな価格で世界中のワインを飲み比べできる場を提供しています。フードメニューは持ち込み式になっており、飲み放題3,000円というリーズナブルな価格でワインを心ゆくまでお楽しみいただけます。

この度、秋葉原で出店する「tukuruno」は、誰でも思いのままにオリジナルのワインを創れる「WINE BLEND PALETTE」とコラボレーションした新業態です。「nomuno」の特徴である“ワイン定額制で、時間無制限飲み比べ”のコンセプトはそのままに、創作ワインキットを購入することで、いつでもオリジナルのワインが創れて仲間とシェアできる体験をお楽しみいただけます。また、店内にある飲み放題のワインは、スタッフやユーザーが創作したワインや、キッコーマングループのマンズワイン株式会社が展開する日本ワインです。テーマ別やキュヴェ(ワイン原酒)のブレンド比率別にワインを飲み比べるという体験もお楽しみいただけます。

「tukuruno」では「ワインを創ることを楽しむコミュニティー」を育てるため、月額5,000円を支払うことで「何度来ても飲み放題が無料になる」「創ったワインを飲み放題用のワインとしてtukurunoに置ける」「1日店長としてイベントを企画できる」などの特典がついた会員制を導入する予定です。現在、クラウドファンディングサービス「makuake」にて先行して会員権を販売しています。
〈makuakeのプロジェクトページはこちら〉
リンク

今後もノムノは、より多くの方に気軽にワインを楽しみ、学んでもらうために、これまでにない新しい店舗やサービスの展開をおこなってまいります。


[画像3: リンク ]


<店舗概要>
店舗名:tukuruno(つくるの) 秋葉原ラボ
オープン日:2019年12月16日(月)
住所:東京都台東区台東2-28-3
営業時間:18:00~23:00 日祝休〈イベント利用可能〉
電話番号:03-5816-3800〈16日より通電〉
座席数:15席


■提供メニュー
・創作ワイン30-50種類飲み比べ放題:3,000円(時間無制限)
・創作ワインキット:3,900円〈3名さままでシェア可能〉
※創作ワインキットをご注文のお客様は飲み比べ放題が2,000円になります。
※お食事は持ち込みOK、宅配OK


■「nomuno」について

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


ワインを学ぶためには、とにかく量を飲み、経験を積むことが大切です。
しかし、たくさんのワイン(特にブドウ品種や国別の特徴が出たワイン)を飲み比べするには、ワインショップでのボトルワインをたくさん購入するか、ワインバーで1杯1,000円近いグラスワインを飲み比べする必要があり、コスト面でのハードルが非常に高くなります。
そんな中、たくさんの方にもっと気軽にワインを楽しみ、学び、好きになってもらうために誕生した「nomuno」は、
1.100種類飲み放題 2.時間無制限3,000円 3.持ち込み自由 が特徴の、日本初のセルフスタイルワインバーです。

2019年12月現在、赤坂と吉祥寺に店舗を構えており、たくさんのワイン好きなお客様にご利用いただいています。


■株式会社ノムノについて
会社名:株式会社ノムノ
住所:東京都港区(詳細はお問い合わせください)
代表者:藏石 周太
設立:2018年4月
事業内容:セルフワインバー「nomuno」のプロデュース・運営
URL: リンク


■「WINE BLEND PALETTE」について


[画像6: リンク ]


2018年11月にキッコーマングループからリリースされた新サービスで、各種コンテンツの提供およびワインの製造・販売は、キッコーマングループのマンズワイン株式会社が行います。
リンク

ワインづくりの工程の一つ、キュヴェ(ワイン原酒)をブレンドしてワインの個性を創りあげる「アッサンブラージュ」で、誰でも思いのままにオリジナルのワインを創ることができる、これまでにない新しい楽しみ方を提供するサービスです。
アッサンブラージュとは、『組み立てる』という言葉が語源の、ワインづくりの工程のひとつです。様々なキュヴェ(ワイン原酒)をブレンドすることで、ワインの個性を創りあげる工程です。通常はワイナリーのごく一部のブレンダーしかできない特別な工程ですが、WINE BLEND PALETTEではどなたでもアッサンブラージュでワインを創りあげることができます。
定期的に開催されるワークショップは、毎回満席の人気サービス。これまでに900人以上の方がワイン創りを体験しています!

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]