logo

Humanising Autonomyが今年の自動車スタートアップコンペで優勝とオートモビリティーLA(TM)が発表

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show) 2019年11月21日 09時19分
From 共同通信PRワイヤー

Humanising Autonomyが今年の自動車スタートアップコンペで優勝とオートモビリティーLA(TM)が発表

AsiaNet 81774(2331)

【ロサンゼルス2019年11月21日PR Newswire=共同通信JBN】
*人工知能アプリケーションの世界基準の構築に焦点を当てたロンドンを本拠とする会社が数百社の応募企業の中から選ばれ、1万5000ドルを授与される

ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))のオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))の主催者は21日、そのシグネチャーイベントであるTop Ten Automotive Startups Competition(TM)(トップ10自動車スタートアップコンペ)の優勝者を発表した。同ショーの第6回年次Top Ten Automotive Startups Competition(TM)(リンク ) (Top Ten) は、今年はMichigan Economic Development Corporation(ミシガン州経済開発公社、MEDC)の モビリティーイニシアチブ、PlanetM (リンク )が提供し、Plug and Play (リンク ) Tech Centerが共同スポンサーだった。Humanising Autonomyは現金1万5000ドルを受賞するとともに、世界中の認知も得た。

Logo - リンク

Humanising Autonomy(リンク )(英国・ロンドン)は自律システムが人々と相互作用する方法の世界基準を構築するという使命を持つ、大きな野望を持ったスタートアップである。自律技術のより安全で、人間を中心とした実装を可能にすることを前提に設立された同社は世界のモビリティーシステムを改善するため、歩行者、サイクリスト、その他の被害を受けやすい道路使用者の行動と意図をリアルタイムで予測できるカメラ非依存の予測ソフトウエアを開発した。重要な知覚技術として、この視覚ベースのソフトウエアはあらゆるレベルの自律性(自律型車両と人間が運転している車両を含む)と統合し、安全性、効率性、歩行者との相互作用を改善する。

LAオートショーとオートモビリティーLAのテリ・トーニー社長は「今回はわれわれのスタートアップコンペにとって大きな年だった。『Humanising Autonomy』は、世界中ですでに顧客を確保し、自律技術の安全性を変革する真に進歩的な企業である。オートモビリティーLAは受賞者に賞金を授与する場所だけでなく、各分野をリードするグローバルな業界の専門家のオーディエンスに彼らが作品を紹介することができるプラットフォームを提供している。これらのアイデアは、われわれが知っているモビリティーの未来を真に形作っている」と語った。

すべてのTop Ten Automotive Startupsのファイナリストは、自動車メーカー、テクノロジー企業幹部、デザイナー、開発者、投資家、ディーラー、政府当局者、アナリスト、仲間の新興企業などを含め世界中からオートモビリティーLAに参加したメディアおよび業界プロフェッショナルの前で表彰された。

今年のTop 10ファイナリストに関する詳細、ロサンゼルス・オートショーのオートモビリティーLAに関する追加情報、イベント参加登録についてはautomobilityla.comを参照。

▽ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)とオートモビリティーLA(Automobility LA)について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年に同ショーのプレス&トレード・デーがコネクテッドカー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)と統合され、テクノロジー業界と自動車業界を集めて、新しい製品と技術を発表、輸送とモビリティーの将来を取り巻く喫緊の問題を議論する業界初のトレードショー、オートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になった。2019年のオートモビリティーLAは11月18-21日にLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。2019年LAオートショーは11月22日-12月1日に一般公開される。オートモビリティーLAは、世界中から集まるメディアや業界の専門家の前で、新興の自動車業界が取引し、画期的な新製品を公表し、戦略を発表する場である。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが所有・運営する。最新のショー関連のニュース・情報はLAオートショーのTwitter(リンク)、Facebook(リンク )、またはInstagram(リンク )のフォローを。アラートを受信するには(リンク )に登録を。オートモビリティーLAのより詳しい情報は(リンク )を参照し、Twitter(リンク )、Facebook(リンク )、またはInstagram(リンク )のフォローを。

▽メディア関係問い合わせ先  
FleishmanHillard
FH.LAAUTOSHOW.TEAM@fleishman.com
+1-310-482-4270

ソース:Los Angeles Auto Show

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]