logo

【厚生労働省主催】労働問題・労働条件に関する啓発授業を開催します。

株式会社プロセスユニーク 2019年11月11日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2019年11月11日

株式会社プロセスユニーク

////////////////////////////////////////////////////////////////
過労死・ハラスメント等から自分を守るために知識をつける!
////////////////////////////////////////////////////////////////
詳細・お申し込み・お問合せはこちら↓↓
0120-970-137
リンク

株式会社プロセスユニーク
【厚生労働省主催】労働問題・労働条件に関する啓発授業を開催します。

労働問題・労働条件に関する啓発授業を11月30日、12月7日東京工芸大学にて開催します。

本授業は、学生に対して、労働問題や労働条件の改善等について
理解を深めてもらえるよう、啓発授業を行うものです。
 昨今、「過労死」をはじめとした労働条件などに関する問題が大きく取り
上げられるなど、社会的にも関心が高まっています。
 東京工芸大学では講義とディスカッションを2日間続けて実施し、
学生と一緒に「過労死」問題と人の働き方・生き方を探っていきます。

場所、実施日、時間、講師、講義内容は以下のとおりです。
・場所 東京工芸大学 本館1階012教室 神奈川県厚木市飯山1583
・実施日 2019年11月30日、12月7日
・時間 11時00分〜12時30分 授業科目名「教育制度・経営論」授業担当者 茂野 賢治(東京工芸大学 教授)
・講師 永田 亮(武蔵小杉合同法律事務所 弁護士)、
工藤 祥子(神奈川過労死等を考える家族の会 代表)
・11月30日 教員の労働問題を中心に講義、ご遺族による体験談
・12月7日  講義とグループディスカッション

詳細・お問合せはこちら↓↓
委託事業者:株式会社プロセスユニーク
TEL:0120-970-137
担当者:野々山
Email:mailto:nonoyama@p-unique.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]