logo

国際高専・金沢工業大学の学生が地域貢献プロジェクトにチャレンジ

学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校 2019年11月08日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2019年11月8日

学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校

国際高専の学生と金沢工業大学の学生が野々市市とチャレンジラボで
地域貢献プロジェクトにチャレンジ
デイケアセンター利用者が
ペット型ロボットと4次元宇宙シアターを体験

学校法人金沢工業大学カルチャー&サイエンスコミュニケーションプロジェクトでは、11月9日(土)午前10時30分から11時30分までデイサービスセンターにて利用者を対象にペット型ロボットAIBOと4次元宇宙シアターMitakaの体験会を行います。

カルチャー&サイエンスコミュニケーションプロジェクトでは、国際高専と金沢工業大学の学生が地域の方々と科学を通してさまざまな交流を行っています。デイサービスセンターへの訪問は今年で11回目をむかえます。

当日は、国際高専生がプログラムしたペット型ロボットと施設利用者とのふれ合いの場を設けるほか、当プロジェクトが開発を手掛けたモバイル3D投影システムを利用して地球から宇宙を自由に移動して、 宇宙の様々な構造や惑星の位置を見ることができる国立天文台の「MITAKA」の上映を行います。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]