logo

「Brillia 湘南 辻堂海浜公園」グッドデザイン賞受賞のお知らせ

株式会社タカラレーベン 2019年10月04日 01時55分
From PR TIMES

~地域住民も利用できる津波避難施設を設置した分譲マンション~



株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、「Brillia 湘南 辻堂海浜公園」において、2019 年度グッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞しましたので、お知らせいたします。
本物件は東京建物株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役:野村均)と共同で販売している物件になります。受賞した内容は、以下の通りです。



グッドデザイン賞 受賞概要

「Brillia 湘南 辻堂海浜公園」
本マンションは、辻堂海岸や東京ドーム4個分ある辻堂海浜公園まで徒歩10分圏内の場所に位置し、海を身近に感じるシーサイドライフを満喫できる立地環境にあります。
現地周辺は閑静な住宅街であり、また保育施設や商業施設に近接していながらも大地震の際の津波被害地域と想定されており、近隣住民は、海への愛着を持ちながらも、同時に津波の不安も抱えているエリアであり、防災における「共助」の実現が期待されておりました。
そうした背景から、本マンション居住者だけはなく近隣住民が利用できる約400平方メートル ・約660人が収容可能な津波避難施設を屋上に設置いたしました。本マンション入居者に対するセキュリティの確保と地域住民の避難導線が両立する設計とし、分譲マンションの基本性能を確保。さらに藤沢市の公的制度を分譲マンションとしては初めて活用しながら汎用的な設備を採用しております。
また、本マンション竣工前に、施設の事前周知およびコミュニティ活性化のきっかけづくりとして、近隣住民約200 人が参加するお披露目会を開催し、近隣保育園からは定期的な避難訓練実施の要望が、また藤沢市からは地域一体での防災訓練時の利用の協議が始まるなど、防災を起点とした継続的なコミュニティ活性化のきっかけをつくることにも成功しております。
本マンションの取り組みは、湾岸部におけるマンション開発のスタンダードな一例となるべく、同業他社にも汎用性がある、「災害の備えに対する分譲マンション開発の新たなスキーム」を提示したものとなっております。 
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


評価コメント主旨
「風光豊かな辻堂の沿岸地域に、これだけ巨大な集合住宅が建設されるのであれば、地域にポジティブに受け入れられるのは、なかなか難しいだろう。しかし、この作品はむしろ好意と大きな期待をもって地域社会に歓迎され、迎え入れられている。それはこの国の沿岸居住域のほとんど全域が潜在的に抱いている「津波被害」への恐怖に対して、有効な解決を与える存在となっているからである。有事においては建築屋上とそこへ至る直通階段を地域に開放することで、災害時の避難高台としての役割を果たしている。地域住民にとっては安全・安心という利益があるし、デベロッパサイドとしても大きな投資をせずに、反対運動等が起こらずプロジェクトを円滑に進行できるのは大きなメリットだろう。沿岸都市の多い我が国においては、全国に広まって欲しい有効かつ汎用性の高い手法であり、高く評価する。」

本件の仕組み
〇POINT1:入居者セキュリティと地域住民の避難導線の両立。
[画像3: リンク ]


〇POINT2:特別な仕様を必要としない汎用的な設備を採用。
[画像4: リンク ]


〇POINT3:永続的な設備維持の為、行政と提携。藤沢市の公的制度活用。分譲マンションとしては初の取り組み。

〇POINT4:継続的な地域交流のきっかけづくりとして、近隣住民約200人を招いたお披露目会の実施。
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]


当社の「幸せを考える。幸せをつくる。」という企業理念を基に、人と暮らしの幸せについて真剣に考えてきた取り組みが評価されました。今後もタカラレーベンは、お客様や社会の幸せを考え、幸せをつくるために様々な活動に取り組んでまいります。


物件概要

名称 : Brillia 湘南 辻堂海浜公園
所 在 地 : 神奈川県藤沢市辻堂西海岸2丁目7181番47(地番)
交 通 : JR東海道本線「辻堂」駅徒歩20 分
交 通 : JR東海道本線「辻堂」駅バス7分「辻堂西海岸」バス停下車徒歩1 分
交 通 : JR東海道本線「藤沢」駅バス13分「辻堂団地」バス停下車徒歩4 分
構造規模 : 鉄筋コンクリート造地上5階建 ※一部鉄骨造
総 戸 数 : 186 戸
事 業 主 : 東京建物株式会社、株式会社タカラレーベン
設 計・施工 : 飛島建設株式会社
デザイン監修 : 株式会社INA新建築研究所、株式会社スタジオゲンクマガイ
竣 工 : 2019年3月
URL : リンク


会社概要(東京建物)

商号 : 東京建物株式会社
代表者 : 代表取締役 野村 均
事業内容 : オフィスビル・商業施設等の開発、賃貸及び管理
マンション・戸建住宅の開発、販売、賃貸及び管理
資本金 : 92,400百万円
所在地 : 〒103-8285 東京都中央区八重洲一丁目9番9号 東京建物本社ビル
設立 : 1896年10月
URL : リンク


会社概要(タカラレーベン)

商号 : 株式会社タカラレーベン
代表者 : 代表取締役 島田 和一
事業内容 : 自社マンションブランド「レーベン」並びに都市型コンパクトマンション
「ネベル」シリーズの開発・企画・販売
資本金 : 4,819百万円
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立 : 1972年9月
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]