logo

『毎日香』×『男はつらいよ』タイアップCM放送開始!

株式会社日本香堂 2019年10月11日 16時45分
From PR TIMES

時代を超えて愛される“名香”と“名画”が令和の世に呼びかける“明日への道標”――お線香と新作映画のムビチケカードが当たるキャンペーンも実施中!!

株式会社日本香堂(代表取締役社長 土屋義幸)では、このたび同社お線香の主力ブランド『毎日香』と、年末の公開が待望される新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』(配給:松竹株式会社)とのタイアップCMを完成。10月13日(日)よりオンエアを開始いたします。
【新CMのYouTube URL】リンク



[画像1: リンク ]


明治に生まれ、今も家庭用お線香の販売実績でトップランクを誇る『毎日香』は、今年(2019年)が発売110周年の節目に当たります。一方、高度成長期に登場して以来、国民的人気を博す映画シリーズ『男はつらいよ』も第1作の公開からちょうど50周年、それを記念した最新作で第50作目を数えます。
共に時代を超えて愛され続ける“名香”と“名画”が互いのアニバーサリーを讃えあい、新たに迎えた令和の時代にも日本中の〈前向きに生きる心の糧〉〈元気な明日への道標〉であり続けたいとの志を分かちあう“相思相愛”の関係から、今回のタイアップ実現に到りました。

新CMは、『毎日香』キャラクターでお馴染み、さだきちくんのアニメーション作品で、現代の大都会・東京を舞台に描かれた、同シリーズでは初となる試み。
さだきちくんの招きで東京見物に訪れた母親の目を通して、〈変わる時代に、変わらない心の豊かさ〉の気づきへと誘われるような、ほのぼのとした味わいの作品です。
さらに見どころは、CMに織り込まれた、4Kデジタル修復の色鮮やかな寅さんの懐かしい笑顔と心に沁みる語り口ーーそれがストーリー上の重要なシーンを成し、一本の作品として見事に融和した仕上がりを見せています。

12月27日(金)の新作映画 全国公開に向けて今後、第32回東京国際映画祭(10/28~11/5)でのオープニング上映、NHK土曜ドラマ『少年寅次郎』放送開始(10/19~)、「寅さんサミット2019」開催(11/2・3)、ノベライズ版の発売(12/4予定)とイベント目白押しで、“寅さんムーブメント”のさらに大きな盛り上がりが期待される中、同タイアップCMはそれらの先陣を切って、同社提供の人気番組『笑点』の10月13日(日)放送回からオンエアを開始。
以降も他の全国ネット提供枠と併せ、来春2月中頃まで密度濃く露出を図っていく予定です。
【日本香堂 提供番組】
●全国ネット/日本テレビ系列『笑 点』日曜日 17:30~18:00
●全国ネット/フジテレビ系列『ネプリーグ』月曜日 19:00~19:54
●全国ネット/フジテレビ系列『とくダネ!』月~金 8:00~ 9:50  ※提供は毎週木曜日

また同CMのオンエア開始に合わせ、『毎日香』発売110周年記念キャンペーンの第3弾となるオープン懸賞ーー『毎日香ナチュラル』と新作映画のムビチケカードのセットが110名の方に当たる、〈名香・名画〉プレゼント・キャンペーンも同社サイト上で展開いたします。
【キャンペーンページ URL】リンク

【日本香堂 『毎日香』新作TVCM 概要】
■タイトル:毎日香「老母の休日」篇 2019 男はつらいよTU用 30
■声の出演:三遊亭円楽(ナレーション)、一龍斎貞友(さだきちくんの母親役)
■CM楽曲:さだまさし 『さくらほろほろ』 (アルバム『第二楽章』収録)
■演 出:金子陽太
■アニメーション:株式会社poptoon
■製 作:株式会社Rings
※同CMメーキング映像『Making of さだきちくんアニメーションCM』 YouTubeで公開中!
 リンク

【映画 『男はつらいよ』シリーズ最新作 概要】
■作品名:男はつらいよ お帰り 寅さん
■出 演:渥美清 / 倍賞千恵子 吉岡秀隆 後藤久美子 前田吟 池脇千鶴 夏木マリ
浅丘ルリ子
■原作・監督:山田洋次
■主題歌:「男はつらいよ」渥美清 / オープニング 桑田佳祐
■配 給:松竹株式会社
■公 開:2019年12月27日(金) 全国公開


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
『毎日香』発売110周年と『男はつらいよ』50周年のタイアップCM完成を記念して
『毎日香ナチュラル』と『男はつらいよ』最新作ムビチケカードをセットで110名様に!
日本香堂、〈名香・名画〉プレゼント・キャンペーン 実施中!!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社日本香堂(代表取締役社長 土屋義幸)では、今年(2019年)発売110周年の節目を迎えた同社お線香の主力ブランド『毎日香』と、同じく公開50周年の記念年に当たる国民的人気の映画シリーズ『男はつらいよ』とのタイアップCMが完成。10月13日(日)からのオンエア開始を記念し、『毎日香』シリーズから現代のニーズに応えたお線香『毎日香ナチュラル』と、12月27日(金)の公開が待望されるシリーズ第50作目『男はつらいよ お帰り 寅さん』のムビチケカード(前売鑑賞券)がセットで110名の方に当たる、〈名香・名画〉プレゼント・キャンペーンを実施いたします。
同社サイト上の応募フォームから、簡単なアンケートへのご回答と必要事項を入力するだけで、どなたでも気軽にご応募いただけます。締切は2019年12月20日(金)。ふるってのご応募をお待ちしております。
【キャンペーンページ URL】リンク

[画像2: リンク ]


【キャンペーン概要】
■タイトル:日本香堂 〈名香・名画〉プレゼント・キャンペーン
■内 容:『毎日香ナチュラル バラ詰』1箱と、12月27日(金)全国公開の映画 『男はつらいよ お帰り 寅さん』のムビチケカード(前売鑑賞券)1枚をセットにして、抽選で110名様に当たるオープン懸賞
■応募方法:日本香堂オフィシャルサイトの特設キャンペーンページにアクセスの上、応募フォームに、新作テレビCMに関する簡単なアンケートへのご回答と必要事項(氏名・郵便番号・住所・電話番号等)をご入力いただき、ご応募ください。
■応募締切:2019年12月20日(金)
■当選者発表:厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって発表に代えさせていただきます。


【『毎日香ナチュラル』のご案内】
『毎日香ナチュラル』は、明治の世に希代の天才調香師と謳われた鬼頭勇治郎の手により生まれた“百年の名香”『毎日香』の系譜を継ぎ、その最大の持ち味である“親しみとやすらぎの白檀の香り”を継承しつつ、ご供養にふさわしい“菩提樹の香り”との組合せにより、“透明感のあるフローラル“がみずみずしくやわらかに香ります。また新たな時代のニーズに応えて“暮らしにとけこむナチュラルな使い心地”を追求した「3つの機能」が大きな魅力となっています。
1.けむり極少:けむりの量が極めて少ない
2.香りおさえめ:お部屋の邪魔にならない控えめな香り
3.残り香少ない:お部屋に香りが残りにくい
■商品名:毎日香ナチュラル バラ詰
■希望小売価格:800円(税抜)
■商品サイズ:幅・高さ・奥行/80×155×34mm
■商品重量:約192g (内容量 140g)

【新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』のご案内】

50年かけて作られた奇跡(キセキ)の映画
【笑いと涙】に包まれる最高の感動作!
かつて日本中を笑いと涙で包み、国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。日本中を旅する主人公・車寅次郎、通称“寅さん”が、故郷の柴又に戻ってきては、家族や恋したマドンナを巻き込み、騒ぎを起こす。破天荒で、変わり者で、自由奔放。でも、その温かくて優しい人柄に誰もが魅了され、愛され続けた――。
そして第一作の公開から50周年となる2019年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が誕生する。それは、新撮された登場人物たちの”今“を描く映像と、4Kデジタル修復されて蘇る寅さんのシリーズ映像が見事に紡ぎ合う、新たなる『男はつらいよ』の物語。50年の歩みがあったからこそ完成した映画は、生みの親である山田洋次監督自身が「今まで観たことのない作品が出来た」と驚くほど、想像を超える奇跡の映画。
小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ悩みだす始末。そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る――
渥美清、倍賞千恵子、吉岡秀隆、前田吟、夏木マリ、浅丘ルリ子、美保純、佐藤蛾次郎、北山雅康、出川哲朗、笹野高史など50年を共に歩んだシリーズお馴染みの面々が再集結。さらに、後藤久美子が本作で久々に女優にカムバック。池脇千鶴、桜田ひより、カンニング竹山、濱田マリ、松野太紀、林家たま平、立川志らく、小林稔侍、橋爪功ほか豪華俳優たちも出演し、50周年記念作品を彩る。そして映画のオープニングには、寅さんの大ファンである桑田佳祐が登場!あの有名な主題歌「男はつらいよ」を歌い上げる。
面白くて、優しくて、思いやりにあふれた寅さん。満男やイズミのように、大人になっても悩みが多い“今”の私たちは、きっと彼の言葉や存在にそっと背中を押され、新たな人生の一歩を踏み出す元気をもらえる。これは、今を生きる私たち自身の、未来へ繋がる始まりの物語。
この冬、ずっと寅さんを待ち望んでいた人も、映画館で初めて出会う人も、
みんなが【笑いと涙】に包まれます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]