logo

BlueBeeが中国本土にデータセンターを設立

BlueBee Corporation 2019年10月10日 15時47分
From 共同通信PRワイヤー

BlueBeeが中国本土にデータセンターを設立

AsiaNet 80951(1932)


【レイスウェイク(オランダ)2019年10月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*ゲノミクスデータプラットフォームのグローバルカバレッジを拡大

グローバル・バイオインフォマティクス・ソリューションプロバイダーであるBlueBeeは、Chinese Ministry of Health and Technology(中国保健技術省)の規定に準拠したゲノムデータ処理ニーズに応えるため、中国本土にデータオペレーションを拡大した。この戦略的動きは、バイオインフォマティクス・データソリューションを分析機器、オミックスアッセイ技術、あるいはハイスループット・ラボサービスと統合する、BlueBeeの既存、新規顧客向けのものである。BlueBeeは、既存の顧客ベースからの当座の需要と中国のゲノミクス市場の予測される成長により、この投資がBlueBeeとそのパートナークライアント双方に成長をもたらすことになると予想している。

ゲノミクスデータや個人識別情報(PII)を含む個人の健康情報(PHI)は、多くの地域でその地域の境界内にとどめておくよう義務付けられている。このためBlueBeeは、オミックス関連の健康データ向けのグローバルインフラの構築を続けている。現在、BlueBee Genomics Platformは、50を超える国、さらにオンデマンドで定義された事実上すべての「地域」で利用可能である。現在までに利用可能になっている地理的地域には、欧州ではフランス、ベルギー、オランダ、英国、ドイツ、イタリア、デンマーク、フィンランド、米州では米国、カナダ、ブラジル、アジア太平洋地域では中国、オーストラリア、日本、韓国、香港、シンガポール、台湾が含まれている。

BlueBeeデータソリューションが1つあるだけで、地域データの所在とコンプライアンスを守りつつ、別々の地域にいくらでも範囲を広げることができる。これには、BlueBeeプラットフォーム上の全てのデータオペレーションをグローバルに一元化して表示する「シングルウインドー」オーケストレーションレイヤーが含まれる。つまり、事実上、世界中のどこからでも、グローバルアッセイあるいはサービスプロバイダーの分散オペレーションにリアルタイムでアクセスできる。

BlueBeeのハンス・コベン最高経営責任者(CEO)は「中国本土にデータセンターをつくろうと考えたのは、パートナークライアントの要求に応えるためだ」と語った。コベン氏はさらに「グローバルコミュニティーにサービスを提供することが当社の使命であり、データコンプライアンス要件を満たしつつ、世界の人口の5分の1を占める中国人に、文字通りオンデマンドでサービスを提供できるテクノロジーソリューションを構築した。これで、総合データ分析ソリューションを備えた、中国での商業的分子アッセイあるいは各種サービスの提供を開始できる有望なパイプラインの準備が整った」と言葉をつないだ。

▽BlueBeeについて
BlueBeeは、ゲノミクスやマルチオミックスのデータ分析用のサンプルからインサイトまでを網羅するグローバル・バイオインフォマティクス・プラットフォームを提供している。BlueBeeは、B2Bパートナークライアント向けに、(1)HIPAA(米国)、HDS/ASIP(フランス)、NEN 7510(オランダ)、NHS-IGSOC(英国)、その他のグローバルな健康コンプライアンス要件を含む健康コンプライアンス(2)GDPRを含むデータ保護規制(3)ISO 27001を含む情報セキュリティおよび品質認証、およびオプションとして医療機器向けのISO 13485品質管理-に適合した、目的に合った商用データソリューションをつくっている。BlueBeeは、精密医療の推進という使命を共有する臨床診断、治療、研究分野の分子アッセイ・サービスプロバイダーにサービスを提供している。BlueBeeソフトウエアソリューションは、ごく最近加わった中国本土を含め、世界中で展開可能である。BlueBeeの最新情報を入手するには、TwitterとLinkedInで@bluebeegenomicsのフォローを。

▽問い合わせ先
Michelle Garred
VP Global Marketing
email: michelle.garred@bluebee.com
+1-844-662-3511

Logo: リンク

ソース:BlueBee Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]