logo

「CX DIVE 2019 AKI」全登壇者&セッション発表! さまざまな領域からCXを追及するプロフェッショナル登壇 #CXDIVE

プレイド 2019年10月10日 13時25分
From PR TIMES

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」ならびにCX特化メディア「XD(クロスディー)」を運営する株式会社プレイド(東京都中央区:代表取締役CEO 倉橋健太)は、最先端のCX(顧客体験)を学び、体験できるカンファレンス「CX DIVE 2019 AKI」を10月25日(金)、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催します。本日、全登壇者とセッションを発表致します。下記ページにて、参加申し込みを受付中です。

CX DIVE 2019 AKI 申し込みページ:リンク



[画像: リンク ]


Keynote Sessionではクラシコム 代表取締役 青木耕平 氏・コエドブルワリー 代表取締役社長 朝霧重治氏の対談が実現
「CX DIVE 2019 AKI」のKeynote Sessionでは、株式会社クラシコム 代表取締役 青木耕平 氏と株式会社協同商事 コエドブルワリー 代表取締役社長 朝霧重治氏の対談が実現します。

クラシコム青木氏の運営する「北欧、暮らしの道具店」は独自の世界観がファンの共感を呼び、コエドブルワリー朝霧氏の「COEDOビール」は、日本発のクラフトビールとして世界でも熱烈な支持を集めています。

領域は異なるものの、プロダクトやサービス、顧客との関係性、その先にあるブランドの世界観にオリジナルなアプローチを持つ彼らに共通するのは「自分自身こそが心の底から楽しんでいる」ということ。まさにそれは「CX DIVE 2019 AKI」の開催テーマとしている「コンサマトリー」なあり方です。

自分自身が楽しむことが、どうして他者の魅了を生むのか。対話を通して共鳴する二人の「コンサマトリー」は、CXの本質を徹底的に考え抜く機会となるはずです。

全セッションテーマ発表・各分野でCXを追及するプロフェッショナルが登壇
「CX DIVE 2019 AKI」では、ビジネスにとどまらず行政などさまざまな領域からCXを追及するプロフェッショナルを招き、総勢9つのセッションを行います。地域経済、ブランド体験、イノベーション、スポーツクラブ、社会課題など、多様なテーマを設定しました。

CXという概念の普遍性に信念を持ちながら、一方で「CXに一つの確固たる正解はないのではないか?」というのがわたしたちの考えです。したがって、いろいろな領域で、あらゆる角度、意外な切り口からCXにアプローチをすること、そして、セッションを聞いた参加者が登壇者のコンサマトリーに触れることが、参加者自身のコンサマトリーを追及する契機になり、新しいCXを生み出すきっかけとなることを目指しています。

Keynote Session
青木 耕平 株式会社クラシコム 代表取締役
朝霧 重治 株式会社協同商事 コエドブルワリー代表取締役社長

地域の熱狂を生み出す顧客体験の仕掛け
富山 浩樹 サツドラホールディングス株式会社 代表取締役社長
池田 憲士郎 株式会社VOREAS【ヴォレアス北海道/V.LEAGUE】代表取締役
大類 知樹 株式会社ONESTORY 代表取締役社長

独自の世界観で、つながりを生み出す
杉山 央 森ビル株式会社 MORI Building DIGITAL ART MUSEUM企画運営室室長
草彅 洋平 株式会社東京ピストル 代表取締役/編集者
青木 耕平 株式会社クラシコム 代表取締役

コンサマトリーの核心は"行動を伴う熱量"の波及にある。
小田 健児 電通 クリエーティブプランナー
加賀谷 友典 neurowearプロジェクト co-founder
鶴本晶子 株式会社 ナガエプリュス 取締役/ブランドプロデューサー

熱量あるブランドづくりで、極上の体験をつくる
野崎 亙 株式会社スマイルズ 取締役
生駒 龍史 株式会社Clear 代表取締役CEO
貞清 誠治 株式会社BAKE チーフクリエイティブディレクター

体験でイノベーションを生み出す
玉樹 真一郎 わかる事務所 代表 元・任天堂Wiiディレクター/プランナー
青柳 智士 LUCY ALTER DESIGN 代表取締役兼クリエイティブディレクター
安藤 剛 THE GUILD 共同創業者 UX.UI Designer / YAMAP CXO
小山和之 株式会社weaving代表取締役/株式会社インクワイア編集者

なぜニューバランスというブランドに惹かれるのか?
牧嶋 琢実 New Balance Japan DTC E-commerce部 Sr.Manager
菅原 健一 株式会社Moonshot 代表取締役 CEO
金子 洋平 株式会社ヤプリ 執行役員 CCO
羽村 悠己 株式会社インフォバーン ソリューション部門部門長/執行役員

スポーツクラブが生み出す熱狂的なCX
清水 克洋 株式会社名古屋グランパスエイト 専務取締役
鈴木 秀臣 シーホース三河株式会社 取締役社長
大倉 智 株式会社いわきスポーツクラブ 代表取締役 兼 いわきFC総監督
池田 憲士郎 株式会社VOREAS【ヴォレアス北海道/V.LEAGUE】代表取締役

社会の当たり前をアップデートするCX
小池 義則 株式会社コドモン 代表取締役
飯田 陽狩 株式会社シェアダイン 代表取締役
河尻 和佳子 流山市 マーケティング課 課長
モリジュンヤ 株式会社インクワイア 代表取締役

※順不同・敬称略。登壇者は変更になる場合があります。


新しいCXを知り、体験できるエリア
「CX DIVE 2019 AKI」では、新しい体験を生み出すサービスやプロダクトを、実際に体験できるエリアを用意します。ブース展示に加え、プレゼンテーションも実施予定。衣食住、エンターテイメント、テクノロジーなど、新しいCXを実際に体験し、知ることができます。

出展者一覧(10/10時点)
出汁巻きdog | 麺散
ポッピングボバ | 株式会社 JUN 「cafe no.」
Because, WINE SERIES | 株式会社フィラディス
次世代いるかWIFI翻訳機「AI air」 | 株式会社いるかラボ
Artio | TTR株式会社
RICOH Handy Printer | 株式会社リコー
書いてデジタル!Neo smartpen | NeoLAB株式会社
Quick Ticket | playground 株式会社
感性アナライザ | 株式会社電通サイエンスジャム
ALL YOURS | 株式会社オールユアーズ
BASE FOOD | ベースフード株式会社
パンフォーユー | 株式会社パンフォーユー
充レン | 東京電力エナジーパートナー株式会社
SAKE100 | 株式会社Clear


「CX DIVE 2019 AKI」開催概要
「CX DIVE 2019 AKI」は、立場や領域を問わず、CXに関心を持ち、学びたいと考えている全ての人々のためのイベントです。CXに関心のお持ちの方はどなたでも無料で参加可能です(事前登録、抽選制)。来場者の入場受付には、顔認証入場管理システム「KAOPASS(カオパス)」(提供:イベントレジスト株式会社)を活用します。

申し込みページ:リンク

イベント名:CX DIVE 2019 AKI
会 期:2019年10月25日(金)10:00-19:00(予定)
開催場所:虎ノ門ヒルズフォーラム 4F・5F
参加費用:無料(事前登録、抽選制)
主 催:株式会社プレイド
公式サイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]