logo

従来のカプセルホテルの概念を覆す上質な滞在時間を提供する「an/other TOKYO」公式ホームページにて、2019年8月より多言語AIチャットボットObotAIを導入開始!

株式会社ObotAI 2019年10月10日 10時55分
From PR TIMES

多言語AIチャットボット ObotAI

従来のカプセルホテルの概念を覆す上質な時間を提供する「an/other TOKYO」公式ホームページ(リンク)にて、2019年8月より株式会社ObotAIが開発した多言語AIチャットボット ObotAI(リンク)を導入いたしました。
4言語(日本語・英語・中国語簡体・韓国語)に対応しており、スムーズな顧客対応を実現いたします。



株式会社アナザーが運営をするカプセルホテル「an/other TOKYO」は、「an/other=すこしだけ、ちがう。 すこしだけ、あたらしい。」をコンセプトに、使い方を決めるのは訪れた人次第。
宿泊の場にとどまらず、レストラン・カフェ・出会いと発信の場としてもご提供しています。
[画像1: リンク ]


2019年5月12日に、東京・京橋にオープンした「an/other TOKYO」。
10階建の建物は、ホテル、カフェ、レストランがあり、ひと晩の滞在からロングステイまで、滞在者が快適に過ごせるように朗らかできめ細やかなサービス、心からくつろげる部屋をご用意しております。
客室やレストランのインテリア、アメニティ、スタッフのユニフォームは全てテーマカラーであるグレージュで統一し、モダンで落ち着きのある空間を演出。
併設している、レストランとカフェは宿泊客以外も利用可能で、建物内のスペースを活用したイベントやワークショップの開催もしており、日常の合間に少し立ち寄るだけで、うんと遠くに旅したような気持ちになれる。そんな「another」な経験のできる場となっております。
[画像2: リンク ]


東京メトロ銀座線の京橋駅からすぐにあり、東京駅や銀座にも徒歩圏内という好立地。都心で暮らす人はもちろん、旅行で訪れた訪日外国人にも多種多様な使い方ができる場所となっております。
そのような海外からのお客様がスムーズに利用できるよう、顧客対応の向上を目的に、この度多言語AIチャットボット ObotAIの運用を開始いたしました。
4言語(日本語・英語・中国語簡体・韓国語)に対応しており、訪日外国人が年々増えている今、誰もが不安なく滞在できるようサポートいたします。

※今回「another」公式ホームページに導入したAIチャットボットは、
4言語(日本語・英語・中国語簡体・韓国語)に対応しております。

【 an/other TOKYO 】
公式サイト :リンク
アクセス :〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-4
TEL :03-3561-0254
お問合せ :リンク
【EAT an/other】
東京都中央区京橋2-5-4an/other TOKYO 2F
Open Everyday
BREAKFAST 7:00-10:30/LUNCH 11:30-15:00/DINNER 17:30-23:00[L.O. 22:30]
【CAFE an/other】
東京都中央区京橋2-5-4an/other TOKYO 1F
Open Everyday
BREAKFAST 7:00~10:00/CAFE TIME 10:00~23:00[L.O. 22:30]
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[画像3: リンク ]

<ObotAI>
ObotAIは、多言語(現在 7ヶ国語)対応のAIによる最先端チャットボットです。
従来のシステムでは、プログラム不要とあっても、ITの知識が少なからず必要なものが多く存在していますが、当システムは直感的な操作を重視しているため、どんな方でも安心してチャットボットの作成が可能です。
また、様々な分析や数値予測、アンケート収集など、クライアントの「改善したい」を、未来まで力強くサポートできるシステムです。機能は、日々アップデート中。

ObotAIの特徴
・日本語だけでなくマルチ言語として、英語をはじめとした主要外国語(中国語(簡体語・繁体語)・韓国語・ロシア語・タイ語)にも対応しており、外国人ユーザーにも快適にご利用いただけます。
・従来、スタッフが対応していたお問い合わせ業務をチャットボットにより一部自動化することで、人件費をはじめとしたコスト削減効果があります。また、顧客サポート時間を広げることを可能とします。
・外国語の専門知識がなくてもご安心ください。ホテル、レストラン、観光関連に熟知した弊社専門スタッフが、クライアントのAIデータ入力を多言語にてサポートいたします。

[画像4: リンク ]

デジタルサイネージにも対応!
タッチパネル入力や音声入力が可能なデジタルサイネージにも対応!多言語案内ツールとして無人のインフォメーションセンターを実現し、あらゆる公共施設や商業施設において幅広い用途でご利用いただけます。
また、地方自治体における観光案内ツールとしての導入実績もあり、今後も様々な企業や自治体に普及していく見込みです。

対応UI(ユーザーインターフェース)
・WebChat
・LINE
・Facebook Messenger
・Wechat
・KakaoTalk
・各種AIスピーカー(スマートスピーカー)
・デジタルサイネージ
・IoT


ObotAI 紹介ムービー

[動画: リンク ]



[画像5: リンク ]


【会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
※株式会社MARIANA OCEAN JAPANのObotAI事業を分社化し、新しく「株式会社ObotAI」となりました。
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:北見好拡
設立:2019年9月
URL:リンク

事業内容
・多言語AIチャットボット事業
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

無料トライアルサービスもご用意しております。
「ObotAI」のご導入、ご質問等は、下記の宛先までお気軽にお問い合わせください。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ObotAI
担当:染井潤一
電話:03-3221-5085
メールアドレス:info@obot-ai.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]