logo

株式会社manebi執行役員制度の導入及び執行役員の選任に関するお知らせ

株式会社manebi 2019年10月10日 10時55分
From PR TIMES

株式会社manebi(東京都千代田区 代表取締役:田島 智也 以下、manebi)は、2019年10月9日開催の取締役会において執行役員制度の導入及び執行役員の選任を決議いたしましたのでお知らせいたします。



[画像: リンク ]

(向かって左から執行役員CFO 立花 隼、取締役執行役員COO 平石 鳳志、代表取締役執行役員CEO 田島 智也、取締役執行役員CAO 飯田 淳義、取締役執行役員CTO グエン バン フング、執行役員CPO 甲斐 淳仁)



執行役員制度の目的

執行役員制度を導入することにより、業務執行の責任と権限を明確にし、計画実行の確実性とスピードを高めることを目的とします。


執行役員制度の概要 

・執行役員の選任・解任は取締役会の決議によって行う
・執行役員の職は、取締役会において決定する
・執行役員の任期は、選任後1年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会の直後に開催される取締役会が終結するまでとする


執行役員の選任



[表: リンク ]



(注)立花隼は2019年9月20日参画。


導入時期

2019年10月9日


執行役員略歴

代表取締役執行役員CEO(Chief Executive Officer) 田島 智也
出身:東京都葛飾区
ミッション:世界縁満
1986年生まれ、日本大学生産工学部卒業。12歳の時、父が他界し家業が倒産。その後母の背中を見て育ち、親への恩返しの想いと就活中に出会った経営者への志に触れ23歳で起業。2010年1月クリエイティブ企業を共同創業、共同代表に就任。2013年8月株式会社manebiを創業、代表取締役CEOに就任。2016年にスタートした派遣業界特化のキャリア形成支援プラットフォーム 「派遣のミカタ」は業界で日本No.1のシェアを持ち、パッションリーダーズアワード2016準大賞を受賞。ダイヤモンド社「ザ・ファーストカンパニー2017」の30社に選出。日経BP社「続 日本のベストベンチャー15社」に選出。目標は一人ひとりが自己実現するために、個人のキャリア形成に寄与するエコシステムを構築し、世界一のHeart Tech Companyになる事。

取締役執行役員COO(Chief Operating Officer) 平石 鳳志
出身:東京都荒川区
ミッション:縁ある人を幸せにし、物心共に豊かになる
1970年生まれ、中央大学経済学部卒業。高校・大学ではアメリカンフットボール部主将を務め、社会人1年目に日本一を経験。大学卒業後、丸紅株式会社に入社。同社では、海外駐在を含め、営業畑を中心に約20年を過ごす。2011年12月に同社を退職。2012年1月よりふとんクリーナーRaycopの日本支社長として、日本市場立上げを実施。その後、複数の国内外企業の事業立上げに大きく携わり、2013年に田島社長と出会い当社を創業。1日1生、熱狂人生を送るべく、社会問題解決の為に情熱を注いでいる。人生の理念として、愛、感謝、信頼、素直を置き、日々成長し続けています。

取締役執行役員CAO(Chief Administrative Officer) 飯田 淳義
出身:群馬県太田市
ミッション:人生にはまだ楽しいことがあると世の中に伝え、みんな仲よく暮らせる社会を実現する
成蹊大学卒業。夢みつけ隊(株)入社後、管理部門統括として経営管理・組織マネジメントを担当。同社常勤監査役を経て、2014年(株)manebiに参画。現在は、manebi全体の業務強化、最大化に従事。

取締役執行役員CTO(Chief Technology Officer) グエン バン フング
出身:ベトナム
ミッション:幸せな社会を実現する
ハノイ工科大学卒業。2010年、SDT株式会社にてエンジニアとして従事。2011年、来日し、ビナヤマト株式会社にてエンジニアとして従事。2013年、株式会社manebiに参画。現在は、CTOとしてプロダクト開発からインフラ運用まで担当、manebi全体の開発に従事。

執行役員CFO(Chief Financial Officer) 立花 隼
出身:青森県むつ市
ミッション:報恩謝徳の波紋を拡げる
法政大学大学院卒業。公認会計士試験合格後、フリージアグループにて投資業務、グループ管理業務を担当。グループ企業であったDAITO ME HOLDINGS CO., LTD(台湾グレタイ:8455F)の上場準備責任者を務め、台湾グレタイ市場への上場に導く。2014年、コンタクトレンズメーカーである株式会社シンシア(東証1部:7782)に執行役員経営企画室長として参画。上場準備責任者を務め、2016年に東証マザーズ上場、2017年に東証1部市場変更を達成。2019年、株式会社manebiにCFOとして参画。


執行役員CPO(Chief Product Officer) 甲斐 淳仁
出身:大分県佐伯市
ミッション:フェアな世の中をつくる。
金沢工業大学大学院卒業。2004年、インフォテリア(現アステリア株式会社)にてエンジニア、プロダクトマネージャとして従事。2013年、ソルフレア株式会社にてプロダクトマネージャとして従事。2017年、株式会社ビィ・フォアードにて新興国市場へのデジタルマーケティング及び越境ECサイトのディレクションに従事。2019年、株式会社manebiに参画。現在は、CPOとしてプロダクト&マーケティングを管掌。


【会社概要】
会社名:株式会社manebi
代表者:代表取締役 田島 智也
事業内容:人の変革を支援するキャリア形成支援プラットフォーム事業
TEL:03-6265-6008
FAX:03-6265-6007 
URL: リンク

【報道関係・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社manebi 広報担当:深田 幸太郎
TEL:03-6265-6008
Email:marke@manebi.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]