logo

トークイベント開催 「ファンベース」著者が語る”熱狂的なファンづくり”

~コミュニティマーケティングの現場から~

さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 進藤博信、以下「アマナ」)は、来る10月23日(水)、「“ファンベース”に学ぶ 熱狂するファンのつくり方」と題したトークイベントを開催します。



[画像: リンク ]


デジタルマーケティングが広がる昨今、顧客との新たなコミュニケーション方法を探している企業の方も多いのではないでしょうか?そんな中「コミュニティ」を形成することで、顧客をファン化し、プロダクトやサービスを広げていく「コミュニティマーケティング」に注目が集まっています。

アマナでは今年年初、企業のコミュニティマーケティングを支援する専任チームとして、「コミュニティマーケティング事業部」を立ち上げ、各社の様々なニーズに即したコミュニティ形成を企画・提案しています。また、新たな顧客とのコミュニケーション方法に関心の高い企業のマーケティングご担当者様を対象に定期的にトークイベントを開催し、「コミュニティ」を軸に、様々な分野で活躍されているゲストをお招きし、事例をご紹介頂きながら、マーケティング施策のヒントとなるテーマでお話し頂いています。


トークイベント概要


「“ファンベース”に学ぶ 熱狂するファン」

本イベントでは、昨年の発売以来、多くの方に読まれ話題となっている書籍「ファンベース」の著者“さとなお”さんこと佐藤尚之氏に加えて、小父内信也氏(合同会社Obu代表)とでんみちこ氏(株式会社ヤッホーブルーイング、よなよなエールFUN x FAN団)を迎え、“ファンづくり”や“顧客のコミュニティ化“について理解を深めていただきます。

日 時 : 2019年10月23日(水)15:00~18:00(受付開始:14:30)
会 場 : 株式会社アマナ 芝浦オフィス「PORT」(東京都港区海岸3-18-12)
      リンク
料 金 : 2,500円
申込み : Peatixにて受付中 → リンク

※トークイベントの録音はご遠慮ください。
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。
※お申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

◎登壇者略歴
佐藤 尚之(さとう なおゆき)氏
コミュニケーション・ディレクター

(株)ツナグ 代表。(株)4th 代表。(株)ファンベース カンパニーチーフファンベースディレクター。復興庁復興推進参与。一般社団法人助けあいジャパン代表理事。大阪芸術大学客員教授。さとなおオープンラボ主宰。本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。

小父内 信也(おぶない しんや)氏
合同会社Obu代表

名刺管理システムのSansan株式会社で、200万人以上が利用する名刺アプリEightのコミュニティマネジャーに従事。現在はCS関連のコンサルタントとして独立。Eightを始め、複数のIT企業のコミュニティアドバイザーに就任中。

でん みちこ氏
株式会社ヤッホーブルーイング、よなよなエール FUN×FAN団

2018年ヤッホーブルーイング入社。三越での外商やオイシックスでのwebマーケティング・SNS運用、トレタでの広報、イベントプロデューサーの経験を生かして現在はファンコミュニティのオーガナイザー。ヤッホーブルーイングには、熱烈なファン時代を経て入社。人を繋げるプロモーションを得意としており、実行力を上げるコミュニティ「でんこラボ」を主宰している。


~「ビジュアルコミュニケーションで世界を豊かにする。」アマナは今年、40周年を迎えました~

株式会社アマナ 会社概要
代表者 : 代表取締役社長 進藤 博信
所在地 : 東京都品川区東品川2-2-43
設 立 : 1979年4月
資本金 : 10億9,714万円
証券コード: 東証マザーズ2402
売上高 : (連結)222億90百万円 ※2018年度12月期実績
従業員数: (連結)1,022名 ※2019年1月1日現在
事業内容: ビジュアルコミュニケーション事業
URL  : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]